CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年09月05日

クリニクラウンに興味のあるあなたへ【クリニクラウンきゃしー】

クリニクラウンに興味のあるあなたへ【クリニクラウン きゃしー】
先輩クリニクラウンからのメッセージ

aaa_35A1655.jpg


舞台役者になりたくて大学に進み、劇団に所属し20代のほとんどを表現活動に力を注いできました。
そんな私は、30代を目前に何かゼロから学んでみたいと思うようになっていました。

とはいえ。。表現活動しかしたことのない自分には、とりえというものが特になく、どうしたものかと色々調べる毎日でした。
そんな時、劇団の先輩に教えてもらった「クリニクラウン」のことをふっと思い出し検索。

すると、選考オーデイションの説明会の締め切り前日ではありませんか、運命を感じ、そのままエントリー、オーディションに合格後、1年間の養成過程を経て2015年3月にクリニクラウンの認定をいただきました。

CliniClowns_tohoku_170309_0284.jpg

自分のためにやっていた表現活動が、誰かのために役に立つ日が来るなんて。
人生何が起こるかわかりません!

私には、舞台役者として活動していた頃の忘れられない記憶があります。
それは、東日本大震災の直後に行った水沢での公演の時のこども達の反応です。

その日は、子どもたちが舞台に向かって「がんばれー」と大きな声で応援してくれたり、客席に降りると握手をしたくて追いかけてきてくれたり、はしゃいでる姿は、被災地でぐっと我慢していた子どもたちがこどもらしい時間を取り戻した瞬間でした。

aCliniClowns_tohoku_170309_0597.jpg

この時の感覚は今でもクリニクラウンとしての活動の原動力であり、エンターテーメントの可能性を信じるきっかをくれた体験でした。

CliniClowns_chiba_170202_0142.jpg

クリニクラウンは、入院生活を送るこどもたちがその子らしく過ごせる「こども時間」を届けています。
なので、活動の中心はこども。

CliniClowns_kumao_170222_0129.jpg

私たちは、自分が表現したいことをするのではなく、その子が自分を出せるための表現をする必要があります。

奥が深いんです!ゴールなんてありません!
常に、発見・学びの連続!

CliniClowns_chiba_170202_0506.jpg

えっ?そんなゴールがないのに楽しいのかって?

それは。。あなた次第かも!笑
でも、私は楽しいです!というより楽しんで活動しています!

興味湧いてきたんじゃないですか?

あなたのエントリー心よりお待ちしております。

川島由衣(クリニクラウンネーム きゃしー 2015年3月認定)


**********************************
2019年度 新規クリニクラウン募集(2020年1月5日(日)締切)
<第1次オーディション>
日程:2020年1月18日(土)
A班:10時30分〜12時30分 B班:13時30分〜15時30分 C班:16時30分〜18時30分 D班:19時30分〜20時30分
第2次オーディション
日程:2020年1月19日(日)10時から16時(自由表現・即興・座学)

詳細はこちらをご覧ください。



posted by cliniclowns at 19:41| クリニクラウン