CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年12月25日

「お〜い! 出てこ〜い!!」

「お〜い! 出てこ〜い!!」

こどもは、大人には考えられない、いろんな発想をもってクリニクラウンと遊んでくれます。

次のお部屋に行ってしまったクリニクラウンに、いたずらをしようと、じっと廊下で待ち伏せするこどももいます。病室の扉も遊びの道具に早変わり。
CliniClowns_osaka_170208_1283.jpg
CliniClowns_osaka_170208_1282.jpg


病気というハプニングと闘いながらも、こどもはいろんな発想を大人たちにみせてくれます。
だからこそ、クリニクラウンは入院しているこどもの健やかな成長と発達を支えるコミュニケーションの専門家として、全力で努力し続けていこうと思います。
posted by cliniclowns at 21:06| 事務局