CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年10月19日

12周年の理事長からのご挨拶

<12周年の理事長挨拶文>

IMG_4131.jpg

入院中のこどもたちに“こどもらしく過ごせるこども時間を届けるために、クリニクラウン(CC)を養成し派遣する事業”をはじめて12年目を無事迎えることができました。
これまでの道のりは決して平坦ではありませんでした。

何度も財政危機や人材不足に直面し、事務所の確保・維持にも苦労しながらの12年間でした。
しかし“笑顔”を、非日常的な生活を強いられているこどもたちやご家族に届けたい一心のCCやスタッフからは、苦言の一言も聴いたことがありませんでした。

このCCやスタッフの熱意に加え、我々の事業は、多くの社会貢献事業者の皆様や、ボランテイアの皆様、医療関係者の皆様、個人の支援者の方々、患者家族の皆様等からの温かく、そして力強い支えで成り立っております。

そのお陰で、昨年の11月に念願の認定NPO法人の資格を取得することが出きました(寄付をして頂く際に、減免措置が可能となります)。

この場をお借りしまして、これまでのご支援・ご協力をいただきました皆様方に改めまして感謝と御礼を申し上げますとともに、引き続きましてのご支援を今後ともよろしくお願い申し上げます。

10周年記念誌に15周年までの中期目標として以下の4項目を挙げさせていただきました。

(1)クリニクラウン養成を積極的に推進し、訪問要請に対応できるようにすること、(2)クリニクラウンの専門性をさらに高め、多様なニーズに対応できるようにすること、(3)事業規模に見合う事務局体制の確立とスタッフの育成、(4)国際交流と啓発・広報活動の推進、であります。これに(5)支援者の「あかはな会員(賛助会員)」を全国的に募り、財政基盤の確立を確固たるものにする、を加えさせていただきます。身近な方々にご紹介、呼びかけ等していただければ幸いです。

2017年10月19日 理事長 河 敬世

IMG_4145.jpg
posted by cliniclowns at 19:32| お知らせ