CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
クリニクラウン(臨床道化師)の活動や思い・考えを伝えるブログです。
<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
クリスマスツリーに飾られた綿ぼこの雪[2015年12月03日(Thu)]
12月の訪問で
うれしいクリスマスプレゼントをもらいました!

廊下からこちらをチラチラ見ている男の子がいました。
先ほど廊下で出会った子どもだったので、
「またね〜」と声をかけると、
その子はモゾモゾしていて、
とても恥ずかしそうな様子でした。

他の病室を訪問するために、一旦その場を離れて、
もう一度その場所に戻るとその子どもはいませんでした。

「もう行っちゃったのかなぁ?」と思っていると
病棟の出口近くにその子どもが立っていてくれました。

クリニクラウンが近づくと
彼はゆっくりと小さな手を広げて、
手の中にある真っ白なふわふわした綿を見せてくれました。
そして「これあげる!」と言ってプレゼントしてくれました。

クリニクラウンが「ありがとう!」と伝えると
嬉しそうにうなずき、自分の病室に帰っていきました。

訪問の時に、クリニクラウンの絵が描かれた
クリスマスカードを彼にプレゼントしたお返しに、
綿ぼこをずっと渡したくて
モゾモゾしていたみたいです。

彼のその優しい気持ちが何よりのプレゼントでした。

クリスマスツリーに飾られた綿ぼこの雪を見るたびに
そのことを思い出します。

メリークリスマス!!

きゃしー
この記事のURL
http://blog.canpan.info/rinshodoukeshi/archive/516
プロフィール

日本クリニクラウン協会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/rinshodoukeshi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/rinshodoukeshi/index2_0.xml