CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
クリニクラウン(臨床道化師)の活動や思い・考えを伝えるブログです。
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
「次のお部屋では、何するんだろう...」[2017年10月30日(Mon)]
「次のお部屋では、何するんだろう...」

IMG_0015修正.jpg

こどもがこどもらしく過ごせる時間、それが「こども時間」
クリニクラウンは、遊びやコミュニケーションを通して、その子がその子らしく過ごせる時間を届けます。なかには、廊下からずっと部屋の中の様子をぞいているこどももいたりします。
興味や好奇心をもつことは、こどもにとって、大切な心の栄養です。

東京ヴェルディ所属の橋本英郎選手のチャリティヨガイベント[2017年10月28日(Sat)]
東京ヴェルディ所属の橋本英郎選手のチャリティヨガイベント

東京ヴェルディ所属の橋本英郎選手が講師を招いてチャリティ・ヨガイベントを開催してくださいます。
main_header.png

プロサッカー選手の橋本英郎選手は、2010年から当協会の活動に賛同くださり、さまざまなチャリティを企画してくださり、クリニクラウンの活動を応援してくださっています。

今年はなんと、横浜と神戸でチャリティヨガを開催!
残念ながら11月6日(月)は、クリニクラウンのメンバーは沖縄県の病院訪問があり、応援に行くことができませんが、神戸会場にはチャリティ・ヨガを応援に行きたいと思います。

毎年こうして多くの方々のご協力でチャリティヨガを開催いただけることに本当に感謝しています。是非ご参加ください。

詳しくはこちらのサイトをご覧ください。
http://pakila.jp/hashimotocharity/

**********************************
<横浜 開催日時・場所>
【日 時】 2017年11月6日(月) 19:30〜21:00(受付 19:00〜)
【場 所】 横浜FC東戸塚フットボールパーク
【定 員】 30名
【受付締切】 2017年11月5日(日) まで

<神戸 開催日時・場所>
【日 時】 2017年11月12日(日) 18:45〜20:15(受付 18:15〜)
【場 所】 中華会館 東亜ホール
【定 員】 30名
【受付締切】 2017年11月11日(土) まで

<その他 共通事項>
【参加費用】 一般:3,000円 小学生以上高校生以下:1,500円
 ※未就学のお子様は参加できません
 ※ヨガマット利用料込み(ヨガマット持参可)
【参加条件】小学生以上の男女・運動経験問わず・初心者の方・経験者の方

詳しくは、チャリティ・ヨガイベント申し込みページをご確認ください。
http://pakila.jp/hashimotocharity/

**********************************
Posted by cliniclowns at 21:20 | この記事のURL
「大人が笑えば、こどもも笑う」[2017年10月23日(Mon)]
「大人が笑えば、こどもも笑う」

CC_15_06_12_1386.jpg

その場所の雰囲気を作っているのは、ハード面はもちろんですが、そこにいる人達です。
クリニクラウンは、病棟にいるスタッフの方とのコミュニケーションも大切にします。スタッフの方々の笑顔は、一瞬にして病棟を明るくするパワーがあるからです!
そして、大人たちがクリニクラウンと遊び心を持って、いつもと違う一面を見せることは、こどもたちが、大人に対して共感できる時間となります。
12周年の理事長からのご挨拶[2017年10月19日(Thu)]
<12周年の理事長挨拶文>

IMG_4131.jpg

入院中のこどもたちに“こどもらしく過ごせるこども時間を届けるために、クリニクラウン(CC)を養成し派遣する事業”をはじめて12年目を無事迎えることができました。
これまでの道のりは決して平坦ではありませんでした。

何度も財政危機や人材不足に直面し、事務所の確保・維持にも苦労しながらの12年間でした。
しかし“笑顔”を、非日常的な生活を強いられているこどもたちやご家族に届けたい一心のCCやスタッフからは、苦言の一言も聴いたことがありませんでした。

このCCやスタッフの熱意に加え、我々の事業は、多くの社会貢献事業者の皆様や、ボランテイアの皆様、医療関係者の皆様、個人の支援者の方々、患者家族の皆様等からの温かく、そして力強い支えで成り立っております。

そのお陰で、昨年の11月に念願の認定NPO法人の資格を取得することが出きました(寄付をして頂く際に、減免措置が可能となります)。

この場をお借りしまして、これまでのご支援・ご協力をいただきました皆様方に改めまして感謝と御礼を申し上げますとともに、引き続きましてのご支援を今後ともよろしくお願い申し上げます。

10周年記念誌に15周年までの中期目標として以下の4項目を挙げさせていただきました。

(1)クリニクラウン養成を積極的に推進し、訪問要請に対応できるようにすること、(2)クリニクラウンの専門性をさらに高め、多様なニーズに対応できるようにすること、(3)事業規模に見合う事務局体制の確立とスタッフの育成、(4)国際交流と啓発・広報活動の推進、であります。これに(5)支援者の「あかはな会員(賛助会員)」を全国的に募り、財政基盤の確立を確固たるものにする、を加えさせていただきます。身近な方々にご紹介、呼びかけ等していただければ幸いです。

2017年10月19日 理事長 河 敬世

IMG_4145.jpg
【ワークショップ協力事業報告】[2017年10月17日(Tue)]
【協力事業報告】
この度、イタリアのケアリングクラウンジネーブラさんの2日間のワークショップが無事に、終了いたしました。

ジュネーブラW.jpg

日本クリニクラウン協会と交流があることもあり、開催に向けて主催の方々と協力しながらこの日を迎えさせていただきました。もちろん、クリニクラウンメンバーもワークショップを受けさせていただき、とてもいい経験になりました!!   
ワークショップでは、自分という存在を見つめながら、人との温かさや「ケア」ということを改めて考える時間となりました。「あなたのエネルギーは、どこから来ているの?」とジネーブラさんが問いかけます、「自然」「好きなことをする」「食べる」「妻」いろんな答えが返ってきました。彼女は言います、良いものをとり入れ、あなたの好きなことをしなさい、自分を大切にする時間をちゃんと持つことがすごく大切なんだと。
誰かに何かをすることはエネルギーをたくさん使います、だからこそまずは、自分を大切にして、良いものをたくさんとりいれ、エネルギーを蓄えることを意識することも大事なんだと教えてくださいました。
そして、そこにあるものを当たり前と思うのではなく、新鮮な気持ちで見てみたり、感じてみたり、クラウンにとって大切なことをジネーブラさんから学びました。でもそれは、クラウンに限らず自分が自分らしく生きるために大切なことでもあったのです!すべては繋がってるんですね。ワークショップを受けた、クリニクラウン達にとってとても貴重な経験になりました。ありがとうございました。【事務局】

ジュネーブラw2.jpg

ジネーブラ ・サンギュイノ
Clown one Italia 代表 女優、クラウン、マイム、教師であり、イタリアと世界中のClown one Italia Onlus(クラウン ワン イタリア オンラス)とHumanitarian Aid Association(人道的支援機構)の創設者。
パッチ・アダムスと共に世界中の病院・施設・被災地などを周り続けている。そのキャリアは数知れず。底抜けに明るく、愛情いっぱいの、彼女のキャラクターはまさにクラウンそのもの。パッチを始め多くの人たちを魅了している。
「じっとみつめる、そのまなざしはキラキラ輝いているね」[2017年10月16日(Mon)]
「じっとみつめる、そのまなざしはキラキラ輝いているね」

CliniClowns_tohoku_170309_0535.jpg

生まれたばかりの赤ちゃんがいる病棟…
ガラス越しから見えるクリニクラウンに、興味深々です。
スタッフさんがやさしく、抱っこして近くまで連れてきてくれました。
クリニクラウンは、病院スタッフと連携し、こどもたちの成長をサポートすることを目標に活動しています。

『保険クリニック』のスマイルプロジェクト2017![2017年10月11日(Wed)]
【支援報告】

『保険クリニック』のスマイルプロジェクト2017で、日本クリニクラウン協会の活動を応援いただいています。
baner_HC_A.jpg

『保険クリニック』スマイルプロジェクト2017
保険クリニックの日(※)を記念して、2017年9月29日(金)から11月30日(木)までの間に店頭で保険の定期健診(分析)をされた保険証券1枚につき100円を、また保険クリニックの公式Twitterでの1リツイート、Instagramでの「#保険クリニックの日」のついた投稿1件につき、それぞれ10円を日本クリニクラウン協会に寄付をして、クリニクラウンの活動を応援いたします。

保険クリニック2.jpg

※全国に約180店舗を展開する来店型保険ショップ『保険クリニック』では、9月29日は保険クリニックの日と定めています。
保険クリニック スマイルプロジェクト2017
https://www.hoken-clinic.com/pr/929/

保険クリニック
https://www.hoken-clinic.com/
嬉しいお便りが届きました![2017年10月05日(Thu)]
【レポート】
先日、日本クリニクラウン協会の事務局に、嬉しいお便りが届きました。

お便りの差出人は、大阪医科大学附属病院、小児病棟の看護師長さんからでした。
中を開けてみると・・・師長さんからの心温まるお手紙と共に、クリニクラウンに出会ったこどもたちからのお手紙と似顔絵が同封されていました。

IMG_3263.jpg

色鮮やかなお手紙からは、こどもたちの「ありがとう」を伝えたという気持ちが溢れている様でした、そして、クリニクラウンの特徴をとらえた似顔絵は、圧巻っ!!!

師長さんからは、「遊びを通して、こども達の笑顔や笑い声が病棟中に聞こえていて、見ている私たちも幸せな気分になりました。」と嬉しいお言葉をいただきました。

大阪医科大学附属病院には、昨年度から訪問しています。いつもにこやかに、クリニクラウンを受け入れてくださり、こどもたちのクオリティ・オブ・ライフ向上のためクリニクラウンと連携してくださっています。

その日訪問していた、クリニクラウンに届いたお手紙を見せると、大喜びでした!!
お子さんたちからのお手紙は、クリニクラウンたちの心のエネルギーになったようです!!
頂いた、お便りとっても素敵なので、お写真で皆さまにもおすそ分けいたします!

ありがとうございます!!【事務局】
「いってきます!」[2017年10月02日(Mon)]
「いってきます!」
クリニクラウンは、NICU(新生児集中治療室)にも訪問します。
そこは、こどもたちが懸命に生きている場所。緊張感に満ちた場所。

A35A1656.jpg

だからこそ、「来たよー」っとクリニクラウンが訪問します。すると…クリニクラウンと出会ったお母さんの笑い声が、さっきまで、静かだった空間をふぁっと明るくし、やさしい時間が広がります。
こどもにとってお母さんの笑顔は、なによりも嬉しいもの。クリニクラウンは、お母さんの気持ちにもそっと寄り添います。

※NICUは、集中的に治療が必要な新生児のための治療室です。
「病棟に着いたら、まずは手洗いっ!」[2017年09月25日(Mon)]
「病棟に着いたら、まずは手洗いっ!」
クリニクラウンは、衛生面もしっかり配慮して病院訪問を行っています。

cliniclowns_2016_0125_C.jpg

でも、そこはクラウン!
ただ、洗うのではなく楽しくコミカルに手を洗います。
ナースステーションのスタッフも思わず、にっこり。
そろそろ、インフルエンザなどが流行る時期に入ってきました、うがい手洗いをしっかりして、予防していきましょー!
Posted by cliniclowns at 19:56 | この記事のURL
| 次へ
プロフィール

日本クリニクラウン協会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/rinshodoukeshi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/rinshodoukeshi/index2_0.xml