CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
No300 8/30は「とちぎUVAフィールド」でドローンの操作体験 [2018年08月30日(Thu)]
 今日は、林業カレッジと「緑の雇用」の研修生を連れて佐野市にある「とちぎUVAフィールド」でドローンの研修を行いました。この施設は、ドローンの研修・操縦訓練、デモンストレーション並びに機体の調整・試験飛行を行える場所です。林業でも有効に活用できるのではないかと、今年から研修のメニューに加えました。災害現場の調査、樹木の生長確認、作業の進捗管理etc、数多くの活用が出来そうです。
 それ以前に、自分はプロポ(発信器)の操作が難しそうに感じていて、近づいたことがありませんでしたが、ラクラクでした。機体はスムーズに動き、安定した飛行ができることに驚かされました。
 晃洋設計測量(株)の皆さん、大変お世話になりました。

 とちぎUVAフィールド:home.koyosvpl.co.jp/uav/index.html

DSC02855@.JPG

DSC02859A.JPG

DSC02864B.JPG


DSC02876D.JPG  


Posted by 林ナビとちぎ at 20:36
この記事のURL
http://blog.canpan.info/rinnavi/archive/316
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント