CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
No242 「緑の雇用」フォレストワーカー育成研修の開講式がありました。 [2018年06月04日(Mon)]

 国の支援を得て栃木県森林組合連合会が主催する「緑の雇用」という研修が、開講しました。これは、一定の要件を満たす事業体に採用された人に対して、集合研修や個別OJT研修を行うことで、キャリアアップを支援する制度です。今年度の研修生は35名で、就業年数に応じて、研修の内容をステップアップさせ、真の担い手として育成していくこととしています。
 私の林業労働力確保支援センターでは、これらの方々の研修の状況を確認するために作業現場を訪問することになっています。頑張れ!

DSC02211.JPG
Posted by 林ナビとちぎ at 11:28
この記事のURL
http://blog.canpan.info/rinnavi/archive/253
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント