CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
とちぎ林業就業支援サイト
「林ナビとちぎ」オープン


とちぎで林業に就きたいけどどうすればいいの? 
林業ってそもそもどんな仕事で、どんな人が働いているの?
そんなあなたの疑問に答え、応援するサイトです。

URL:http://tochigi-rinnavi.jp/

http://www.facebook.com/sharer.php?u=http://liginc.co.jp/web/service/facebook/116741
No427 栃木県「体感型就業説明会」開催中止について [2019年10月15日(Tue)]
 栃木県「体感型就業説明会」は、台風19号による災害発生等のため、皆様の安全を考慮し、中止いたします。
 当日配付予定でしたパンフレットの一部、「体感型就業説明会出展予定団体」をご紹介します。

20191015154412_00001.jpg

 栃木県林業労働力確保支援センターでは、林業就業支援地域アドバイザー(全国森林組合連合会受託事業認定)を配置して、随時相談を受け付けています。
Posted by 林ナビとちぎ at 16:33
No426 栃木県「体感型就業説明会」 [2019年10月04日(Fri)]
栃木県が「体感型就業説明会」を開催ぴかぴか(新しい)
10月19日(土)9:15〜15:30 鹿沼市花木センターイベント会場
林業技術のデモンストレーション、シミュレーターによる林業機械の操作体験、林業現場見学、就業相談コーナーなど珍しい体感型の就業説明会です。
林業に興味のある方、栃木県内でお仕事をお探しの方など、どなたでも大歓迎です。
是非 ご来場ください (*^-^*)/
20191004180141_00001.jpg
20191004180141_00002.jpg
Posted by 林ナビとちぎ at 18:20
No425 もくもくまつり2019 [2019年09月24日(Tue)]
もくもくまつり2019〜平成から令和へ 新時代が来てもやっぱり木が好き〜 
9月29日(日)9:30〜15:30 ろまんちっく村 にきわい広場にて開催です黒ハート
苗木の無料プレゼント(午前 マンリョウ 午後 ブルーベリー)チェーンソーカービング、高性能林業機械デモンストレーション等イベント内容が充実しており、木とたくさん触れ合えます♪
是非 遊びにきてください(*^-^*)/
20190905170232_00001.jpg

Posted by 林ナビとちぎ at 13:08
No424 伐木等の業務に係る特別教育(補講)の実施について [2019年09月04日(Wed)]
 労働安全衛生規則の一部を改正する省令及び安全衛生特別教育規程の一部を改正する件が公布等され、特別教育に係る規定については、令和2 年8 月1日の施行日の前日までに定められた補講を受講しないと、施行日以降にはチェーンソーを用いた伐木造材作業に就けなくなります。そのため、労働安全衛生規則第36 条第8 号の特別教育(チェーンソーに関する知識等の利用の講習を含めての特別教育)修了者に対し、補講を林業・木材製造業労働災害防止協会等教習機関が実施いたしますので、該当者は期間内に受講されますようご案内いたします。

 参考(林業・木材製造業労働災害防止協会栃木県支部日程表)
20190904132718_00001.jpg



 
Posted by 林ナビとちぎ at 13:17
No423 林業体験参加者募集♪(9/28開催) [2019年09月02日(Mon)]
「林業に興味のある貴方、就業を考えている皆さん!
林業体験に参加しませんか(’-’*)♪
午前は、屋内で林業のガイダンスを行った後、刈払機の安全操作の指導を行い、下刈を体験していただきます。
午後は、チェンソーの安全操作の指導を行い、丸太伐り体験、グラップル操作、フォワーダ積み込み等、実際に林業作業を体験していただきます。
 是非 体感してください(〃⌒ー⌒〃)ゞ
 一歩踏み出せば、新しい世界が広がるかもしれません光るハート

Screenshot_2019-09-02-21-15-54-1.png
Screenshot_2019-09-02-21-16-00-1.png
Posted by 林ナビとちぎ at 21:18
No422 栃木県林業センター公開デー [2019年08月25日(Sun)]
 栃木県林業センター公開デー(宇都宮市下小池町280)
 8月25日(日)10:00〜14:30
 斜面を再現できる、伐倒練習機デモンストレーション(世界に類のないトレーニングマシーン️)やバーチャル林業機械体験、狩猟模擬体験、先着200名にブルーベリーの苗木プレゼントなどイベント盛りだくさん(ツリークライミング楽しそうです光るハート
 ご来場いただければ幸いです(’-’*)♪

 20190825073611_00001.jpg
 
 

Posted by 林ナビとちぎ at 07:46
No421 現場指導者養成研修成果発表会 8月21日(水)栃木県林業センター13:15より [2019年08月20日(Tue)]
 8月21日(水)栃木県林業センター 大ホール 13:15〜
新規就業者等に技術を伝えるための指導方法を身に着ける「現場指導者養成研修」の受講者による成果発表会を開催します。7名の受講者が安全、技術指導に関するテーマで発表いたします。教えられ役の新人も感想を述べます。全員スーツ姿で発表!!是非 いつもとは違う雄姿をご覧ください。皆さんのご参加お待ちしております。
 20190718_152456_HDR.jpg

 20190718_141304.jpg

 20190807_142043.jpg
Posted by 林ナビとちぎ at 09:29
No420 林業経営者支援事業のstage1として講演会を開催 [2019年07月29日(Mon)]
 7月19日(金)に県林業センター大ホールで、大阪工業大学工学部環境工学科の皆川教授を招き、「原理・原則で考えるカイゼン活動のすすめ」と題して講演会を開催しました。事業体への案内時には、工学部教授の講演なので違和感を覚えた方も多かったが、業種を超え改善に向け気づく点が多い内容と説明し、60名の参加者を得ました。
 講演の内容は、ムダの排除の観点からベストポジションを考えた、動作経済の原則等の講話と、それを体験するブロックを使った車の組み立てという演習でした。演習は6〜7名に班分けし、何を改善すれば組み立て時間を短縮できるか検討した。徐々に短縮されていく体験ができたことは、林業事業体の改善にも活かすことができる内容となっていました。
 今後は、stage2として、希望する3事業体に中小企業診断士を派遣し、具体的な改善に結び付けたいと考えています。

IMG_3666(ブログ).JPG

IMG_3671(ブログ用).JPG

IMG_3684(ブログ用)演習.JPG
Posted by 林ナビとちぎ at 13:18
No419 緑の雇用監督・検査をスタート [2019年06月21日(Fri)]
 緑の雇用監督・検査業務を担っている当機構では、6月19日(水)粟野森林組合から業務をスタートしました。粟野森林組合はFW1年:3名、FW2年:2名、FW3年:1名の計6名の研修生です。
 現場は歩くのも大変な急斜面でしたが、現場指導員の指示のもと安全に注意して、コンテナスギの植え付けを行っていました。上下作業を禁止し、熱中症や雷雨等に注意するよう指導してきました。
 集合研修では眠そうな研修生も、現場では生き生きと作業をしていました。

DSC03516.JPG

DSC03529.JPG

DSC03531.JPG
Posted by 林ナビとちぎ at 17:39
No418 初めて工業高校で林業PR [2019年06月12日(Wed)]
 6月10日、栃木県立宇都宮工業高等学校 建築デザイン科2年生(41名:男子30名、女子11名)に林業PRを行った。工業高校では初めての開催であった。
 内容は、「林業は若い力を求めています」のDVD、「栃木県の森林・林業について」を県東環境森林事務所の廣澤係長、大輪林業支援アドバイザーによりクイズをまじえた就業案内でした。
 建築デザイン科では木材と関わっていて、木が育ち生産する状況をわかってもらうことに、意義があったと思われる。最後には、林業に興味を持った生徒が3名手を上げていた。

廣澤説明ブログ用.JPG

大輪説明ブログ用.JPG

Posted by 林ナビとちぎ at 17:27
No417 矢板高等学校で林業PR [2019年06月07日(Fri)]
 6月4日、栃木県立矢板高等学校 農業経営科2年生(38名:男子18名、女子20名)に今年度1回目の林業PRを行った。
 大輪アドバイザーがリーフレット「林業への就業を指南します」等を使って説明するほか、たかはら森林組合から課長と作業班長に、自分が作業している動画で説明していただいた。
 林業に興味を示した生徒が数名いたので、少しではあるが林業への魅力を伝えられた説明会であった。
 昨年度は6つの高校で同様なPRを行い、今年4月には高校新卒者10名が林業事業体に就職している。

矢板高校1ブログ.JPG

矢板高校2ブログ.JPG
Posted by 林ナビとちぎ at 16:09
No416 緑の雇用フォレストワーカー集合研修がスタート [2019年06月06日(Thu)]
 6月3日、「緑の雇用」フォレストワーカー(36名)の集合研修が、林業カレッジ生も参加してスタートしました。
初回は、大輪林業就業支援アドバイザーを講師に、林業知識一般の講演会でした。
 内容は、「森林・林業の動向について」を森林・林業白書の特集テーマから講演され、合間に「森林男子、
森林女子の今(全国森林組合連合会)」と「ハープを聴きながら林業トーク(県林業労働力支援センター)」の
DVDを使って飽きない内容でした。
 会場には、メーカーの「やまびこ」と「STIHL」に参加いただき、チェンソーや防護衣等を展示いただきました。

林業一般講習ブログ.JPG

20190603_125141.jpg
Posted by 林ナビとちぎ at 14:53
No415 林業カレッジ研修【災害時訓練その2】 [2019年06月05日(Wed)]
 林業カレッジ研修(6月3日) 2回目の災害時訓練を行いました。
 今回は、事故発生時の対応図上訓練が主な内容でした。@通信手段の確保と被災者への手当 A緊急搬送に要する時間算出 B現場に備えておきたい緊急用品 をテーマに、3班に分かれグループ討議の結果を代表者が発表した。事故は発生するもと想定し、真剣に取り組んでいた。
 また、応急手当として三角巾の使い方や負傷者の搬送方法も実践しました。

図上訓練.jpg

図上訓練ブログ.jpg

三角巾ブログ.JPG

 
Posted by 林ナビとちぎ at 17:14
No414 とちぎ求人企業合同説明会で林業就業相談 [2019年06月04日(Tue)]
5月31日(金)宇都宮市内のマロニエプラザに、来春卒業予定の大学生等672名が来場、参加企業は150社であった。
 林業就業への相談者は、約40名で外国人(スリランカ人とネパール人)であった。彼らは留学生で、卒業後は日本で就労を希望していた。
 現状では、林業で外国人を受け入れられる期間は1年間だが、外国人の就労希望や人手不足などから受け入れ拡大が進むのではないかと思われる。

合同説明会ブログ.JPG






Posted by 林ナビとちぎ at 16:56
No413 林業カレッジ研修(造林作業指揮者安全衛生教育/小型車両系建設機械特別教育) [2019年05月17日(Fri)]
 いよいよ、「栃木県21世紀林業創造の森」での研修がスタートしました。
 5/10 造林作業指揮者安全衛生教育 
 5/14-15 小型車両系建設機械特別教育を行いました。
 下刈り、地ごしらえ等の造林作業における安全の確保と健康障害の防止を図るための必要な知識等を学びました。
 また、小型車両系建設機械特別教育を受講しました。

 21研修館全景.jpg

 20190515_090816_HDR.jpg

 20190515_104813.jpg

 20190515_103432.jpg

 20190515_104434.jpg
Posted by 林ナビとちぎ at 17:25
No412 林業カレッジ研修(普通救命講習/災害時訓練) [2019年05月10日(Fri)]
林業カレッジ研修(5/9)「普通救命講習」「災害時訓練」を行いました。
皆、真剣な面持ちで取り組み「救命の大切さをあらためて考えました。緊急事態になったとき講習で学んだ事を冷静に実践できるよう努めたいと思います。」との感想がありました。
 また、災害時訓練では、『我が身を守るために知っておきたいこと』をテーマに講義をいただき、グループ討議では遠慮がちな空気から徐々に意見を伝えられるようになり、最後のテーマ「作業班長からの指示には」では、様々な意見が飛び交い、連帯感ができてきました。
 宇都宮市西消防署富屋分署の皆様、防災士 栗原様、ありがとうございました。

 IMG_3487.JPG

IMG_3517.JPG

 IMG_3513.JPG

 IMG_3520.JPG
Posted by 林ナビとちぎ at 17:40
No411 令和元年度林業カレッジ研修の開講 [2019年05月09日(Thu)]
 とちぎ環境・みどり推進機構(林業労働力確保支援センター)では、現場技術力の高い林業就業者の育成のため、県森連 江連代表理事会長、林災防 林栃木県支部長等の指導機関を来賓に迎え、林業カレッジ研修を令和元年5月8日に開講しました。
 県林業センター研修部の協力を得て、森林施業に要する資格取得、技能講習、森林・林業に関する知識の習得のため、翌年の2月5日まで84日間にわたり行われます。

・研修生は11事業体から13名

カレッジ集合写真  ブログ.JPG

                  
カレッジ開講式 ブログ.JPG


20190508_102813_HDR.jpg



























Posted by 林ナビとちぎ at 11:26
No410 森林・山村多面的機能発揮対策事業の説明会始まる [2019年04月25日(Thu)]
 とちぎ環境・みどり推進機構では、林野庁の助成制度を活用して、地域住民や森林所有者等の地域活動組織が里山林の整備等を実施する場合に助成金の交付を行っています。
 平成31年度は約50団体が助成を希望しており、4月22日から事業説明会を開催しています。

 〇4月22日 宇都宮市:栃木県林業センター
 〇4月23日 矢板市:塩谷庁舎
 〇4月24日 大田原市:大田原市森林組合
 〇4月26日 真岡市:芳賀庁舎
 〇5月  8日 栃木市:国府公民館
 〇5月  9日 宇都宮市:河内庁舎

CIMG0863(ブログ用).JPG
       事業説明会の開催状況(4月22日:栃木県林業センター)





















Posted by 林ナビとちぎ at 10:48
No409 林業体験用の青いヘルメットも用意しました [2019年04月19日(Fri)]
 昨年4月に児童・生徒用の赤いヘルメット(50個)の利用についてお知らせしましたが、今回、大人用の青いヘルメット(50個)
用意しました。
 学校林活動や林業体験活動等でご利用いただけますので、お知らせします。

  お問い合わせ先:028-643-6801 とちぎ環境・みどり推進機構

青ヘルメット1ブログ用.jpg










Posted by 林ナビとちぎ at 09:26
No408 4月から担当します、よろしくお願いします。 [2019年04月16日(Tue)]
 4月から前任の金田に代わり瀬田が担当します。

 3月まで県の出先事務所で、皆伐や間伐の支援、林業振興会等の林業グループの育成を行っていました。

 引き続き「林ナビとちぎ」をよろしくお願いします。
Posted by 林ナビとちぎ at 14:46
| 次へ