CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
とちぎ林業就業支援サイト
「林ナビとちぎ」オープン


とちぎで林業に就きたいけどどうすればいいの? 
林業ってそもそもどんな仕事で、どんな人が働いているの?
そんなあなたの疑問に答え、応援するサイトです。

URL:http://tochigi-rinnavi.jp/

http://www.facebook.com/sharer.php?u=http://liginc.co.jp/web/service/facebook/116741
No405 2019栃木県林業カレッジ研修生の募集締め切り間近です。 [2019年03月24日(Sun)]
栃木県林業労働力確保支援センターでは、2019林業カレッジ研修生の募集締め切りが間近となってきました。まだ、若干名の定員枠がありますので関心のある方はすぐに問い合わせを。
  連絡先:028−624−3710

2019カレッジ研修募集.png
Posted by 林ナビとちぎ at 15:54
No405 2019栃木県林業カレッジ研修生の募集締め切り間近です。 [2019年03月24日(Sun)]
 栃木県林業労働力確保支援センターでは、2019林業カレッジ研修生の募集締め切りが間近となってきました。まだ、若干名の定員枠がありますので関心のある方はすぐに問い合わせを。
  連絡先:028−624−3710

2019カレッジ研修募集.png
Posted by 林ナビとちぎ at 15:54
No404 「積み上げたものが、次の未来になる」緑の雇用のキャッチフレーズ [2019年03月22日(Fri)]

 全国森林組合連合会が行う緑の雇用新規就業者研修のキャッチフレーズ「積み上げたものが、次の未来になる」は、的を得た表記です。栃木県では栃木県森林組合連合会が主催し、栃木県林業労働力確保支援センターが監督検査でサポートすることとなっています。
 H31は、栃木県の17事業体からフォレストワーカー(1年目~3年目)計40名が受講する予定です。この地道な研修が、まさに、林業における次の未来を切り拓くこととなるのです。
緑の雇用.jpg
Posted by 林ナビとちぎ at 13:42
No404 「積み上げたものが、次の未来になる」緑の雇用のキャッチフレーズ [2019年03月22日(Fri)]

 全国森林組合連合会が行う緑の雇用新規就業者研修のキャッチフレーズ「積み上げたものが、次の未来になる」は、的を得た表記です。栃木県では栃木県森林組合連合会が主催し、栃木県林業労働力確保支援センターが監督検査でサポートすることとなっています。
 H31は、栃木県の17事業体からフォレストワーカー(1年目~3年目)計40名が受講する予定です。この地道な研修が、まさに、林業における次の未来を切り拓くこととなるのです。
緑の雇用.jpg
Posted by 林ナビとちぎ at 13:42
No403 山林では地拵えを終えて植付けを待つばかりに。  [2019年03月19日(Tue)]

 山林でも、春の準備が完了。地拵え(苗木を植付や下草刈りをしやすいように残材を整理すること)を終えて、苗木の植栽を待つ林地を目にするようになりました。もちろん、少花粉のスギ苗を植えますので、安心してください。

DSC03983.JPG


DSC03981.JPG

続きを読む...
Posted by 林ナビとちぎ at 14:02
No402 小学校から「山地防災講習会」の感謝パネルが届きました。 [2019年03月15日(Fri)]

 当所では県から委託を受けて、小学校で児童対象に山地災害について学習してもらう特別授業を行っています。今年度は12校で実施しましたが、このほど2月27日に実施した日光市立清滝小学校から、子どもたち手作りの感謝パネルが届きました。パネルをいただいてありがたかっただけでなく、児童たちに「人に礼をいう」ことをさりげなく身に着けさせようとする教員の皆さんの復習的な事後教育に敬服しました。    
 災害は忘れたころにやって来るので、児童たちの防災意識が芽生え、育つことを願っています。

DSC03953.JPG

DSC03952.JPG

DSC03954.JPG
Posted by 林ナビとちぎ at 13:42
No401 高原県有林で東京オリパラ選手村建設用の木材の伐採が始まる。 [2019年03月08日(Fri)]

  東京オリンピック・パラリンピックの選手村の交流施設「ビレッジプラザ」は、全国の自治体から提供を受けた木材を使って建設することになっていて、本県では高原県有林材を提供することになりました。
 このため、その材料の伐採が7日から高原林産の森林ワーカーたちによって始まりました。9日までに150本程度を伐採し、製材して提供する予定とのことです。これらの木材は、施設の壁や柱などに使われ、大会終了後には「レガシー」として提供した自治体に贈られるということです。(NHKのWEBニュースより)
DSC03947.JPG

DSC03950.JPG

DSC03951.JPG
Posted by 林ナビとちぎ at 17:36
No401 高原県有林で東京オリパラ選手村建設用の木材の伐採が始まる。 [2019年03月08日(Fri)]

  東京オリンピック・パラリンピックの選手村の交流施設「ビレッジプラザ」は、全国の自治体から提供を受けた木材を使って建設することになっていて、本県では高原県有林材を提供することになりました。
 このため、その材料の伐採が7日から高原林産の森林ワーカーたちによって始まりました。9日までに150本程度を伐採し、製材して提供する予定とのことです。これらの木材は、施設の壁や柱などに使われ、大会終了後には「レガシー」として提供した自治体に贈られるということです。(NHKのWEBニュースより)
DSC03947.JPG

DSC03950.JPG

DSC03951.JPG
Posted by 林ナビとちぎ at 17:36
No401 オリパラ選手村用の県有林材の伐採が始まりました。 [2019年03月08日(Fri)]

  東京オリンピック・パラリンピックの選手村の交流施設「ビレッジプラザ」は、全国の自治体から提供を受けた木材を使って建設することになっていて、本県では高原県有林材を提供することになりました。
 このため、その材料の伐採が7日から高原林産の森林ワーカーたちによって始まりました。9日までに150本程度を伐採し、製材して提供する予定とのことです。これらの木材は、施設の壁や柱などに使われ、大会終了後には「レガシー」として提供した自治体に贈られるということです。(NHKのWEBニュースより)

DSC03947.JPG

DSC03950.JPG

DSC03951.JPG
続きを読む...
Posted by 林ナビとちぎ at 14:00
No400 林業労働安全衛生規則の一部改正がありました。 [2019年03月05日(Tue)]

 伐採やかかり木処理による事故を防止するため、林業労働安全衛生規則が一部改正されました。主なものは次のとおり。
 @伐木の直径で区分されていたチェンソーの特別教育を統合する。
 A伐採作業で受け口を作るべき胸高直径は40→20cmに拡大する。
 Bかかり木で、かかられている木の伐採や浴びせ倒し等の禁止事項を規定した。
 C樹高の2倍の半円内には立ち入らない。
 D切創防止用保護衣を着用させること。

基準法改正.png
Posted by 林ナビとちぎ at 14:02
No399 栃木県内に林業資材会社が (゚ロ゚) 〜ワーカーズクラブよりの情報〜 [2019年03月02日(Sat)]



 フォレストワーカーズクラブ@とちぎからの情報によると、栃木県鹿沼市西茂呂に「(株)光和」という林業資材会社があることがわかりました。HPで調べると、シリカ繊維やアラミド繊維など特殊繊維を得意とする会社のようです。知りませんでしたが、林業の新規参入者が増加しているので、作業コスチュームや機材を扱う業者さんが多くなることは歓迎です。同社のHPには切創試験の動画も掲載されており、興味深く拝見しました。
1551504406412 (1).jpg
1551504413190 (1).jpg切創試験.jpg




































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































切創試験.jpg
Posted by 林ナビとちぎ at 14:37
No399 栃木県内に林業資材会社が(゚ロ゚) 〜ワーカーズクラブよりの情報〜 [2019年03月02日(Sat)]



 フォレストワーカーズクラブ@とちぎからの情報によると、栃木県鹿沼市西茂呂に「光和」という林業資材会社があることがわかりました。HPで調べると、シリカ繊維やアラミド繊維など特殊繊維を得意とする会社のようです。知りませんでしたが、林業の新規参入者が増加しているので、作業コスチュームや機材を扱う業者さんが多くなることは歓迎です。同社のHPには切創試験の動画も掲載されており、興味深く拝見しました。
1551504406412 (1).jpg
1551504413190 (1).jpg切創試験.jpg












































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































切創試験.jpg

























Posted by 林ナビとちぎ at 14:37
No398 印刷物「あなたを求めています」の初稿が出来てきました。 [2019年03月01日(Fri)]


 林業の就業促進に利用するリーフレットのH31年新版を作成中でしたが、やっと印刷工程に進み初稿が出来てきました。Illustratorデータの持ち込みなので、原稿と印刷稿に誤字や脱字は基本的にはなく、即校了で3月中旬に納品となる見込みです。今回は、情報沢山の8ページ仕様としました。印刷屋さんも年度末で忙しいようですが、よろしくお願いします。

DSC03914.JPG

続きを読む...
Posted by 林ナビとちぎ at 14:31
No397 就業PR促進用クリアファイルが出来上がりました。 [2019年02月22日(Fri)]

 
 林業への就業促進を図るために活用するクリアファイルが出来上がりました。昨年は高原林産企業組合のお二人に表紙を飾っていただきましたが、今度は那須南森林組合の佐々木廉君(18歳)を採用させていただきました。今どきの若者風でGoodです。 

DSC03913.JPG

クリアファイルA.png
続きを読む...
Posted by 林ナビとちぎ at 09:28
No396 林業カレッジ研修生募集記事をライフアラモードに掲載しました。 [2019年02月22日(Fri)]


 林業カレッジ研修生の募集をしているところですが、2/22下野新聞朝刊のライフアラモードに記事掲載になりました。関心のある方は、お問い合わせをお願いします。電話は028-624-3710まで。

カレッジ×アラモード.png

Posted by 林ナビとちぎ at 09:02
No395 リーフレット「林業はあなたを求めています」を作成作業中 [2019年02月21日(Thu)]


 林業就業促進リーフレット「林業はあなたを求めています」の作成作業中です。昨年の「林業は若い力を求めています」の第2弾です。20人の若者と11人の事業主さんからのコメントを掲載します。そのほか、今回は中身を充実させ、林業の年間作業の紹介や林業トークイベントの記録などを盛り込んだ8ページ仕様です。まもなく印刷にかけられますので、出来上がりをお楽しみに。

ワーカー.jpg
Posted by 林ナビとちぎ at 13:42
No394 下野新聞で第2回「とちぎ次世代の力大賞」を募集しています。  [2019年02月21日(Thu)]


 下野新聞社では、新たな発想で地域社会に活力をもたらし、後生に残る業績を期待される若者を顕彰する第2回「とちぎ次世代の力大賞」を募集しています。森林・林業・木材産業界からも活躍する人物を土俵にあげたいと考えてはどうか・・・・。
次世代.jpg 
続きを読む...
Posted by 林ナビとちぎ at 10:33
No393 フォレストワーカーズクラブ@とちぎにLINE登録を  [2019年02月20日(Wed)]

 林業で働く仲間の組織『フォレストワーカーズクラブ@とちぎ』では、 公式LINEアカウントにて、最新の林業に関わる情報を提供しています。
 最新の林業機械の情報や、防護服のセールの情報、災害情報や県内で開催される講習会の情報などと知っていそうで知らなかった情報がリアルタイムで貴方の元へ届けます
LINEを利用している方は、是非ともこの機会に、登録よろしくお願いします。本当に沢山のメーカー様からご協力いただいております。

県内の林業従事者全ての方の登録を目指しております。
※LINEを利用していない方は、問い合わせ頂ければ逐一、情報提供いたしますとのことです。

 (白石会長のFBを転載させていただきました。)


ワーカーズクラブ.png





Posted by 林ナビとちぎ at 14:44
No392 今日は活動組織が行う里山林整備の完了確認でした。 [2019年02月20日(Wed)]




 今日2/20は、森林・山村多面的機能発揮対策事業を使って里山林整備に取り組む活動組織の現場にお邪魔しました。東北自動車道の都賀西方パーキングエリアのすぐ南側の里山林です。この時期の落葉した里山で、見通しがきいて林床が奇麗な光景は美しいと思います。パーキングエリアの方からも、お客様から駐車場からの景色が良いと好評を得ているとのことでした。

DSC03903.JPG

DSC03910.JPG

Posted by 林ナビとちぎ at 13:40
No391 くまの木里山応援団の里山学講義2019でお話を [2019年02月17日(Sun)]




 2/17(日)塩谷町のくまの木里山応援団(団長 市川貴大)様からお招きをいただき、里山学講義2019でお話をする機会をいただきました。今回の講義は、「里山管理の新たな動向」と題して、福島大学准教授の石井秀樹先生から福島県での里山管理の経過、続いて私どもから里山管理を支援する「森林・山村多面的機能発揮対策事業」の栃木県内での制度説明や県内での取組事例を解説させていただきました。
 これまでも、自主的に森林管理に取り組まれるくまの木応援団の皆さんですので、助成事業も活用いただきながら、里山管理に一役かっていただきたいと願っています。
DSC03851.JPG

DSC03855.JPG


DSC03886.JPG

DSC03898.JPG


続きを読む...
Posted by 林ナビとちぎ at 19:48
| 次へ