CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
松江りんりんブログ
松江市市民活動センター事務局のスタッフによるブログです。
松江市市民活動センターは、松江市が平成18年に設置した施設です。



「輪(りん)」と「りん(鳴り響く鐘の音)」
人と人の輪が鐘の音のように広がっていきますように・・・。




TEL 0852-32-0891 FAX 0852-32-0847
Eメール csc.ma@web-sanin.co.jp



松江市市民活動センター、市内の市民活動団体の情報はこちらから↓
松江市市民活動センターHP http://www.minkatsu-ringring.net/
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
だんだん夏踊りでの出店について[2018年08月17日(Fri)]

8月25日(土)の12時〜20時に、松江城馬溜特設ステージで「2018松江だんだん夏踊り」が開催されます。だんだん夏踊りとは、踊りを通じた市民活動・市民交流の推進を目標として実施される、夏の恒例イベントです。

まつえ市民活動支援協議会でも、フェスタのPRと資金集めのために、スーパーボールすくいのブースを出店します。夏踊りは12時からの開催ですが、スーパーボールすくいは10時から出店する予定です。皆さま、ぜひご来場ください。



「2018松江だんだん夏踊り」

日付:平成30年8月25日(土曜)
   12時〜20時
   (※スーパーボールすくいは10時からの予定)

場所:松江城 馬溜特設ステージ



20180817.JPG
【写真:昨年(2017年)の出店の様子】
スティック天神さん夏祭り協賛企画と白潟本町納涼祭[2018年08月13日(Mon)]

7月24日(火)、25日(水)にスティック1階で「スティック天神さん夏祭り協賛企画」を開催しました。この企画は、天神さん夏祭りの開催にあわせ、地域の賑わい創出のために、まつえ市民活動支援協議会が実施した企画です。『古本販売』(特定非営利活動法人 プロジェクトゆうあい)、『ジュース・コーヒー・かき氷・から揚げ販売』(特定非営利活動法人 福祉ネットだんだんネ)、『フランス製つみき「カプラであそぼっ!」』(特定非営利活動法人 しまね子どもセンター)、『ジャグリング体験』(南中ソーラン踊り隊 絆)が行われ、多くの方が来館されました。


2018081300.JPG
【写真:古本販売】

2018081301.JPG
【写真:ジュース等の販売】

2018081302.JPG
【写真:カプラであそぼっ!】

2018081303.JPG
【写真:ジャグリング体験】


7月24日(火)には、松江本町商店街で白潟本町納涼祭も行われました。まつえ市民活動支援協議会でも、光る風船とジュースを販売しました。たくさんのお客様にお越しいただき、光る風船は完売しました。お越しいただいた皆さま、ありがとうございました!

2018081304.jpg
【写真:光る風船とジュース販売】
第4回 まつえ市民活動支援協議会理事会開催[2018年08月03日(Fri)]

7月13日(金)15時から市民活動センター201研修室で、「第4回 まつえ市民活動支援協議会理事会」が開催されました。今回の会議では、7月3日(火)に開催されたフェスタのプレイベントの「わいわい交流会」の開催に関する報告や、7月12日(木)に開催された「共創・協働マーケット」での出店に関しての報告が行われました。その後、天神さん夏祭り協賛企画での出店状況の説明や、白潟本町納涼祭の出店に関する打ち合わせを行いました。

現在、まつえ市民活動支援協議会への加入促進をしています。ご興味がございましたら、下記のアドレスからご加入をお願いいたします。

まつえ市民活動支援協議会の設立について
http://www.minkatsu-ringring.net/news/2018/03/12-104233.html


2018072102.JPG
【写真:第4回まつえ市民活動支援協議会理事会の様子】
2018松江共創・協働マーケット開催[2018年07月27日(Fri)]

7月12日(木)10:00〜16:00、市民活動センターで「2018松江共創・協働マーケット」が開催されました。第1部のワークショップでは、『 「見守り・支え合いの輪をより一層広げていくためには」 〜配慮が必要な人の地域の見守りの仕組み作りとその拡大にむけて〜 』をテーマに、参加者・見学者併せて約80名の方々が参加する賑やかな会となりました。

まず星野副市長からのあいさつがあり、地域における住民の助け合い、支えあいの大切さについて話されました。

次に松江市より、松江市共創・協働に関して、2017年の市職員用「松江市共創・協働ガイドブック」の発行、2018年の「松江市共創・協働のまちづくりパンフレット」の発行についての説明がありました。これらのガイドブック、パンフレットは、松江市のホームページからダウンロードできます。「松江市共創・協働ガイドブック」で検索いただくか、http://www1.city.matsue.shimane.jp/shiminsoudan/npo/のアドレスを入力したページからダウンロード可能です。

さらに、松江市福祉総務課の担当者からは、見守り・支え合いの輪をより一層広げていくための、松江市の取り組みの近況について報告がなされました。


DSCN3698.JPG
【写真:星野副市長の挨拶】


その後、実際の活動事例の発表として、灘皆援隊(玉湯地区)と中曽根地区見守り隊(大庭地区)からの発表がありました。灘皆援隊からは、災害発生時にどのような対応をすればいいのかの研修会の開催や、浸水予測マップの作成、各世帯の家族構成の調査活動などを行っていることが発表されました。中曽根地区見守り隊からは、見守りなごやか会での介護予防の講話や体操などの活動発表がなされました。

地域住民の見守り・支え合いは、一朝一夕で成し遂げられるものではなく、日々の地道な活動の積み重ねによるものであることを実感する報告でした。


DSCN3717.JPG
【写真:灘皆援隊(玉湯地区)の事例発表】


DSCN3727.JPG
【写真:中曽根地区見守り隊(大庭地区)の事例発表】


事例発表後には、グループワークが行われ、最初にグループの一人ひとりが見守りの仕組みによる良い変化や気をつけるべきことなどを考えました。その後、それぞれの考えを基にグループの意見を集約し、最後にグループごとに発表しました。


DSCN3740.JPG
【写真:グループワークの様子】


DSCN3750.JPG
【写真:グループワークでの意見交換】


DSCN3757.JPG
【写真:グループワークでの発表】


午後からの第2部では「交流“商談”会」として、「助成団体」「教育・文化」「保健・医療・福祉」「まちづくり」の分野に分類された官民約40団体がブースを設け、団体間の連携に向けての話し合いが行われました。

まつえ市民活動支援協議会もブースを設け、市民活動フェスタの実施や加入団体等の連携による市民活動の推進についてPRしました。また、市民活動センターの登録団体やまつえ市民活動支援協議会の会員も、「まつえ市民大学運営協議会」、「NPO法人 プロジェクトゆうあい」、「障がい児(者)・福祉支援サポートの会」、「NPO法人まつえ・まちづくり塾」、「公益財団法人ふるさと島根定住財団」の5団体がブースを設けられました。

さまざまな立場の団体の主体的な行動や団体ごとの連携が、地域の抱える課題解決において重要であることの認識を深めることができました。


DSCN3765.JPG
【写真:交流“商談”会の様子】


DSCN3768.JPG
【写真:「まつえ市民大学運営協議会」ブース】


DSCN3773.JPG
【写真:「まつえ市民活動支援協議会」ブース】


DSCN3776.JPG
【写真:「NPO法人 プロジェクトゆうあい」ブース】


DSCN3784.JPG
【写真:「障がい児(者)・福祉支援サポートの会」ブース】


DSCN3775.JPG
【写真:「NPO法人まつえ・まちづくり塾」ブース】


DSCN3789.JPG
【写真:「公益財団法人ふるさと島根定住財団」ブース】
第4回 市民活動フェスタ2018プロジェクト会議開催[2018年07月21日(Sat)]

7月13日(金)13時30分から市民活動センター201研修室で、「第4回 市民活動フェスタ2018プロジェクト会議」が開催されました。まず、7月3日(火)に開催されたフェスタのプレイベントの「わいわい交流会」に関する報告が行われました。その後、フェスタ本番の司会に関する調整やフェスタの告知チラシ、今後のフェスタプレイベントに関しての話し合いをしました。

また、8月25日(土)の「2018松江だんだん夏踊り」での、プロジェクト会議としての出店に関して協議しました。昨年と同様、今年もスーパーボールすくいを計画しています。松江だんだん夏踊りにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

さらに、フェスタでのイベント用景品の協力依頼とフェスタの宣伝のための商店街・企業等の訪問活動に関する打ち合わせをしました。8月下旬以降に訪問活動を行う予定となりました。皆さまのご支援とご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。


2018072101.JPG
【写真:第4回 市民活動フェスタ2018プロジェクト会議の様子】
スティック天神さん夏祭り協賛企画開催[2018年07月20日(Fri)]

7月24日(火)、25日(水)に、スティック1階で「スティック天神さん夏祭り協賛企画開催」を開催します。フランス製つみきのカプラでの遊び、ジュース・コーヒ―販売、古本販売がありますので、お楽しみください。


7月24日(火)
15:00〜21:00
ジュース・アイスコーヒー・コーヒー
かき氷
からあげ
(特定非営利活動法人 福祉ネットだんだんネ)
15:00〜21:00
古本販売
(特定非営利活動法人 プロジェクトゆうあい)



7月25日(水)
10:00〜16:00
フランス製つみき「カプラであそぼっ!」
(特定非営利活動法人 しまね子どもセンター)
16:00〜20:00
ジュース・アイスコーヒー・コーヒー
かき氷
からあげ
(特定非営利活動法人 福祉ネットだんだんネ)
16:00〜20:00
古本販売
(特定非営利活動法人 プロジェクトゆうあい)



また、まつえ市民活動支援協議会も7月24日(火)の17時から、白潟本町納涼祭で光るバルーン販売やジュース販売を行います。皆さま、ぜひお越しください。

140644.png
わいわい交流会を開催しました[2018年07月12日(Thu)]

 7月3日(火)の14時から、松江市市民活動センター交流ホールで「市民活動フェスタ2018 わいわい交流会」が開催されました。わいわい交流会とは、市民活動フェスタの参加団体が親交を深めたり、フェスタの出演・出展に関して打ち合せをするための会です。21団体、38人が参加し、たいへん賑やかな、和気あいあいとした楽しい会となりました。

 三輪まつえ市民活動支援協議会会長によるあいさつが行われた後、市民活動フェスタプロジェクト会議の吾郷代表が概要説明を行いました。その後の30秒スピーチでは、日頃の団体の活動紹介や、フェスタへの意気込みなどをスピーチしました。スピーチの後の交流・親睦会では、机の上の模造紙に、「市民活動フェスタ2018 来場のみなさんへ」、「市民活動フェスタ2018 ここを見てほしい!」をテーマにメッセージを記入しました。このメッセージは、フェスタ当日の会場に貼り出しますのでご覧ください。

2018071201.JPG
【写真:三輪まつえ市民活動支援協議会会長あいさつ】

2018071202.JPG
【写真:30秒スピーチ】

2018071203.JPG
【写真:交流・親睦会】


 場面転換後は、ステージ部会、展示・体験・物販部会に分かれ、フェスタの打ち合わせをしました。ステージ出演順番調整・展示・体験・物販の出展場所調整を行い、フェスタ本番に向けて少しずつ準備が進んでいます。

2018071204.JPG
【写真:ステージ部会】

2018071205.JPG
【写真:展示・体験・物販部会】

 今年のフェスタは9月22日(土)に市民活動センターで開催です。ぜひお越しください。
第3回市民活動フェスタ2018プロジェクト会議開催[2018年06月30日(Sat)]

 6月22日(金)14時から市民活動センター505研修室で、「第3回 市民活動フェスタ2018プロジェクト会議」が開催されました。今回の会議では、フェスタのステージ部門と展示・体験・物販部門の進捗状況の報告、わいわい交流会に関する協議、今後のプロジェクトメンバーの役割分担などが話し合われました。

 わいわい交流会とは、市民活動フェスタに参加する団体同士が交流を深めることの出来る出会いの場です。また、フェスタ出演・出展に関する打ち合せも兼ねており、ステージの出演順番および、展示・体験・物販の出展場所の調整をわいわい交流会に出席いただいた皆さまと行います。フェスタ参加団体の皆さまは、ぜひご出席ください。


2018062901.JPG
【写真:会議の様子】
第3回まつえ市民活動支援協議会理事会開催[2018年06月29日(Fri)]

 6月14日(木)15時から市民活動センター201研修室で、「第3回 まつえ市民活動支援協議会理事会」が開催されました。6月9日(土)に開催された設立総会の総括を行いました。また、理事、役員全員がプロジェクト会議メンバーとなりフェスタの成功に尽力することを確認しました。

 現在、まつえ市民活動支援協議会への加入促進をしています。ご興味のある方は、下記のアドレスから登録申請書のダウンロードができます。ご不明な点は遠慮なくおたずねください。

まつえ市民活動支援協議会の設立について
http://www.minkatsu-ringring.net/news/2018/03/12-104233.html


2018062902.JPG
【写真:会議の様子】
まつえ市民活動支援協議会設立総会開催[2018年06月12日(Tue)]

6月9日(土)、松江市市民活動センター5階交流ホールで「まつえ市民活動支援協議会設立総会」が開催されました。
まつえ市民活動支援協議会とは、市民活動に取り組む個人や団体、まちづくりへの思いを同じくする企業等とともに、市民活動の推進、発展を目的として活動する会です。
54団体の会員が加入し、28団体が総会に出席しての船出となりました。

客席.jpg
【写真:客席の様子】

当確看板.jpg
【写真:会員の団体名が記載された看板】


10時に開会し、経過説明及び設立準備会委員紹介の後、設立趣意書読み上げが行われました。仮議長が選出され、議事に入りました。会則(案)、役員選出(案)が承認され、まつえ市民活動支援協議会会長として三輪利春会長が就任しました。ここからの議事は、三輪会長に議長を交代しての進行となり、事業計画(案)、予算(案)について承認され、無事に閉会いたしました。

会則の承認.jpg
【写真:会則の承認の様子】


閉会後に、設立お披露目会として所属団体によるパフォーマンスが行われました。「清吟堂吟友会松江ブロック」による詩吟、「南中ソーラン踊り隊 絆」によるソーラン節&ジャグリングにより会場が盛り上がりました。
三輪会長による挨拶、松延市民部長による挨拶、来賓紹介、お祝いメッセージ披露などが行われ、最後に総会出席者による記念撮影を行いました。

詩吟.jpg
【写真:清吟堂吟友会松江ブロックの詩吟披露】

南中ソーラン.jpg
【写真:南中ソーラン踊り隊 絆によるソーラン節&ジャグリング披露】

設立総会写真.jpg
【写真:記念撮影の様子】


設立総会の終了後に、506研修室に会場を移して交流会が開催されました。この交流会は、まつえ市民活動支援協議会の会員相互の交流促進や、より固い絆で繋がる組織になるようにと計画されました。参加者による30秒スピーチや吹き矢の体験などで、多くの笑いに包まれ、盛り上がりを見せました。

交流会乾杯3.jpg
【写真:交流会の様子】

30秒スピーチ.jpg
【写真:30秒スピーチの様子】

スポーツ吹き矢.jpg
【写真:吹き矢体験の様子】


現在、まつえ市民活動支援協議会への加入促進をしています。ご興味がございましたら、下記のアドレスからご加入をお願いいたします。
http://www.minkatsu-ringring.net/news/2018/03/12-104233.html
| 次へ
プロフィール

松江りんりんブログさんの画像
松江りんりんブログ
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/ringring/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ringring/index2_0.xml