CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2016年02月 | Main | 2016年04月»
プロフィール

林田全弘さんの画像
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/rindazenko/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/rindazenko/index2_0.xml
林田さんにとって、デザインする上で大切にしていることは何ですか? [2016年03月27日(Sun)]

どうもどうも、林田です。

「林田さんにとって、デザインする上で大切にしていることは何ですか?」
と質問をいただいたのですが、その場では即答できませんでした。

「◯◯かな…?」と思い浮かぶものの
「いや、全然できてないし」と、頭の中ですぐに却下されていくので
決めきれず、難しかったです。

ご質問された日の翌日、これかな、と感じたのが、
「読み手へのおもてなし」。

できていないし、まだまだ至らないレベルであることは自覚しつつも、
制作している広報物を読んでくれる人、受け取る人のことを
大切にして仕事をしている、はず、つもり、です。

しています、と言い切れないのは、まだまだ至らないところがどこかあるはずなので、
それがまだ見えないので断言することに躊躇しているからです。

例えば、チラシ。
世の中にたくさんあるチラシの中から、
その1枚を手にとっていただいた方というのは、
とてもありがたい存在だと思うんです。

その貴重な読み手にとって、
わかりやすく、読みやすく、誤解されないような、
ものをつくりたいです。

できることならば。
読み手にとって、
えっ!という驚きや、うそっ!というハッピーサプライズ、
なるほど!という納得感も体験していただけたらと思うものの、
なかなか、そのレベルは難しいです。
怪しいNPOの見分け方 [2016年03月25日(Fri)]

どうもどうも、林田です。

うーん、ちょっとこのNPOは怪しいなぁ。

そう思うとき、あります。
ひょっとしたら、カルト宗教との結びつきがあるんじゃないか、とか、
代表者のイメージアップに使われてるだけなんじゃないか、とか、
マルチビジネスの集客として使われているんじゃないか、とか、
いろいろうがった見方をしてしまいます。

残念ながら、なかには犯罪の隠れ蓑としてNPO法人を使っている輩もいます。

参考:風俗嬢送迎車に「茨城人権擁護支援会」というステッカー
女子高生売春犯は子供育成NPOの代表者だった
http://www.j-cast.com/2015/03/03229377.html

こうした酷い輩は少数であると思いますが、私の場合、
ちょっと怪しい匂いがするなと思ったときにやっていることは以下のとおりです。

@代表者の氏名でGoogle検索して、怪しい情報がないか
AそのNPOのホームページに会計報告があるか
BそのNPOのホームページに役員名が公開されているか
Cその役員名でGoogle検索して、怪しい情報がないか
Dブログ記事をささーっとチェックして、怪しい情報がないか


特に、寄付を募っているNPOであるのにAがないのは論外です。
本当にNPO法人として登記しているかどうかすら、怪しく感じますね。

こういうNPOには賛同する必要もないですし、
寄付しても何に使われるのかわからないので、関わらない方がいいと思います。
何だったら伝えてあげたらいいんですよ、
「おたくのNPOは寄付を募っているわりに、会計状況が公開されていないので、寄付しません」って。

Bの役員名が公開されていないのも、公開したくない理由があるんじゃないかとか思ってしまいます。
代表理事、理事、監事の名前くらい公開したらいいのに。

ちなみに、NPO法人として登記されているかどうかは内閣府のデータベースで確認できます。
https://www.npo-homepage.go.jp/Portal/corpSearch!show2.action

NPO法人格を取っていなくても、非営利活動であればサークルでも
任意団体でもNPOと名乗っているケースはよくあります。
任意団体であるにもかかわらず「NPO法人」と騙っていなければ問題ないかな、と思います。


情報公開に積極的なNPOは、日本財団のデータベース(CANPANフィールズ)に登録していますね。
http://fields.canpan.info/organization/

情報公開レベルを★1つから★3つまでランク付けされています。
→★は5つまででした!
https://fields.canpan.info/help/organization14.html

以上、自分だったらこうやって見分けているよ!という例として
ご参考までご紹介させていただきました。
【開催案内】<NPOのためのデザイン×ロゴストック>魅力が伝わるNPOのロゴづくりの進め方〜NPOロゴ最前線から 2016年3月26日(土)15:30〜17:30 [2016年03月05日(Sat)]

160305banner_640x480.png
どうもどうも、林田です。
急な話で恐縮です。3月26日(土)に東京でNPOロゴセミナーを開催します!

ロゴデザイン・制作に役立つ、かっこいいロゴマークを集めたロゴポータルサイト「ロゴストック」で、NPOのロゴを88個紹介する!という企画が達成されたことを記念して、セミナーを開催することになりました。

★こんな方におすすめ:
・ロゴを作る機会があるデザイナー
・デザインを発注したいと考えているNPOスタッフの方
・NPOのロゴやデザインに興味がある方

■日時、場所
2016年3月26日(土)15:30〜17:30(開場15:15)

協働ステーション中央
住所:〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町5-1 十思スクエア 2F
交通:東京メトロ日比谷線「小伝馬町」駅4番出口徒歩3分
Googleマップ https://goo.gl/J3ZvvI

■参加費
2,000円 peatixにて事前決済

■定員
30人

■参加者特典
さらに、ご参加いただいた方限定で「デザイン向上につながる特製クリアファイル(1,000円相当)」を進呈します!
特典について詳しくはこちら⇒ http://design4npo.com/?p=143

■スケジュール
15:30 オープニング
15:40 レクチャー
   「魅力が伝わるNPOのロゴづくりの進め方」
    講師:林田全弘さん
    <魅力が伝わるNPOロゴとは?>
     ・魅力が伝わるNPOロゴ 6つのツボ
     ・NPOにロゴが必要な3つの理由
     ・「このデザインがすごい!」NPOロゴ最前線
    <NPOロゴづくりの進め方>
     ・これでバッチリロゴづくり 準備の基礎知識
     ・安く、早く、たくさん。話題のクラウドソーシング活用術
17:20 クロージング
17:30 終了

※1月7日に実施したセミナー内容をブラッシュアップした形でお届けします。
過去のセミナーの様子 http://blog.canpan.info/cpforum/archive/466

■主催
NPOのためのデザイン×ロゴストック(株式会社ドーナッツカンパニー)共催

※ロゴストック http://logostock.jp
ロゴストックはロゴデザイン・制作に役立つ、かっこいいロゴマークを集めたロゴポータルサイトです。

■協力
NPO法人NPOサポートセンター

■詳細・申込ページはこちら
http://peatix.com/event/153504