CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年09月13日

平成29年度 第3回Aまちづくりコーディネーター育成講座

8月30日(水)、「まちづくりコーディネーター育成講座」の第3回Aを、陸前高田市コミュニティホールで開催しました。

第3回は、まちづくりに関する「企画立案」をテーマに、2日に分けて実施しています。
2日目となる今回は、目標達成や課題解決の計画を実現するために重要な「企画書作成・プレゼンテーション」を学びました。

チラシ表.jpg

講師は、本講座でお馴染み、当センターのセンター長の三浦まり江が務めます。

IMG_1196.JPG


まずは、「企画書のつくり方」。

前回の「課題の抽出・整理」のポイントや難しいという声が多かった部分のおさらいと、グループに分かれて行った演習のまとめ(選んだ課題の背景、解決された理想の状態)を前回来ていなかった人にも共有し、スタートです。

IMG_1131.JPG

・この企画書で、誰に何を伝えたいんだっけ?
・必要な地域資源や社会資源って何だろう?
・本当に実現できるかな?
企画の実現に向けて、新たな視点を学びました。


学びの後は、早速実践!
ということで、引き続き前回のグループで、『模擬企画会議』を行いました。

IMG_1148.JPG

IMG_1149.JPG

前回のまとめを土台に、各自が考えてきた企画ワークシートを参考にしながら、今までみんなで練ってきた企画を、更に掘り下げました。そして、今日学んだ新たな視点について話し合います。

IMG_1153.JPG

グループで議論すると意見をまとめるのが大変ですが、いろんな視点やアイデアが出ておもしろいですよね。


続いて、「プレゼンテーション」。

企画の伝え方や見え方・話し方など、さまざまなコツがあることを学びました。
一番の上達方法は、“上手な人のプレゼンテーションを見聞きして、技を盗むこと”だそうです。

経験を重ねることが上達への近道!ということで、『模擬プレゼン大会』を行いました。
今回は、ひとりひとりが寄付者となり、1人一口2万円を持っている設定。
3つのグループのプレゼンを聞いた後に、自分のグループ以外に寄付するルールです。

より多くの共感と寄附を得るためには...
作戦会議を経て、はじまりはじまり。

IMG_1165.JPG

IMG_1169.JPG

IMG_1176.JPG

各グループのプレゼンと質疑応答が終わり、いよいよ投票です!
2万円分の寄付を模したシールだけでなく、各グループの良かった点と改善点のコメントも貼りつけていきます。

IMG_1186.JPG

そして最後に、結果をグループに持ち帰り、振り返りの時間をもちました。
中には、他のグループからのコメントで、自分たちになかった気づきが得られたという振り返りがありました。

IMG_1190.JPG

前回・今回のグループワークを通して、複数のメンバーでひとつのものを作り上げることの難しさや楽しさを体験していただきました。

プレゼンテーションのところで経験を重ねることが上達への近道と言いましたが、これはさまざまなことに当てはまります。
“トライ&エラー”
今回学んだことを、普段の生活や活動の中で活かしていただけたらと思います。

お疲れさまでした。

*******************

次回は9月13日(水)、いよいよ最終回です。
テーマは、「広報の考え方とチラシの作り方」。
さまざまな情報があふれる世の中で、伝えたい人に情報を届けるコツとは!?


今回の講座は満員ですが、時間帯を変えて今秋〜冬にかけて後期を行います。
参加したい!と思った方は、後期の開催日程が決まったらお知らせしますので、ぜひ協働センターまでご連絡ください。お待ちしております!


この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1302405
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック