CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
固定

陸前高田まちづくり協働センターは
ホームページもあります!

センターの業務についての説明や、貸し会議室の利用状況等確認することができます。
講座のお知らせや助成金情報についても掲載しています。

ホームページ>>>陸前高田まちづくり協働センター

2017年07月21日

◆レポート 平成29年度第2回高田地区市民会議開催



7月11日(火)、本年度第2回目の「高田地区市民会議」を開催しました。
第1回に引き続き、高田地区コミュニティ推進協議会との共催で開催しています。

今回は、前回の「町内会・自治会の現状について」というテーマのもとに話された課題などについて、
自分たちが町内会・自治会で、何をどのように取り組んでいるのか?
関係各所とどう連携できるか?
という視点をもちながらお話いただきました。

第2回市民会議.jpg

例えば、草刈り1つとっても、
声がけの方法や参加人数、町内会の現状が全然違っていました。
また、町内会単位で対処するには限界があることに関しては、
「行政と一緒に膝を突き合わせて話し合っていきたい」
そんな声もありました。

すぐに解決に結びつくわけではありませんが、
他の町内会や自治会の現状や活動・課題を知り、
自分の地域と照らし合わせたことで、
どんなに些細な事だったとしても、参加された皆さんの
活動のヒントになっていればいいなと感じています。

さて、次回も、第1回・第2回の話し合いをもとに内容を検討していきます。
高田町が元々持っている良いところは活かしつつも、
地域独特の課題を解決できるよう、
自分たちでできそうなことは自分たちで考え、
どうしても無理なことは関係機関と連携できるような
関係・しくみづくりができるといいですね。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
今回参加できなかった皆さまもお待ちしておりますので、
是非ご参加ください。

********************************************
次回開催
第3回 高田地区市民会議
日時:8月お盆明け(日付未定) 19:00〜20:30
会場:陸前高田市コミュニティホール
対象:高田町にお住まいの方、これから住む予定の方
********************************************
※日付が決まり次第、再度お知らせします。




2017年07月13日

◆助成金情報一覧更新(7月13日版)



気仙では、今朝、およそ1週間ぶりに雨が降りましたが、
他の地域はどうなのでしょうか。
今はすっかり晴れて、青空が広がっています。

DSCN0390.jpg

先週は九州北部の豪雨では甚大な被害がありました。
現在、認定NPO法人桜ライン311は、
九州北部豪雨による被害に対し、義援金を集めております。
協働センターにも設置しておりますので、皆様ぜひご来所ください。


さて、本日付で助成金情報一覧を更新しました。


【被災地支援】  
・平成29年度被災者の参画による心の復興事業費補助金補助事業者の募集(二次募集)
 (応募締切:2017年7月27日(木) 午後5時まで)


【まちづくり】
・大和ハウスグループ
 エンドレス募金 一般支援枠
 (応募締切:2017年8月31日(木) 必着)
・新しい東北 復興ビジネスコンテスト2017
 (応募締切:2017年8月18日(金) 17時)
・CSOアワード2017
 (応募締切:2017年8月18日(金) 17:00必着)
・平成29年度岩手でかなえよう夢実現事業
 (応募締切:2017年8月2日(水) 17時必着)


【子ども】
・第11回「未来を強くする子育てプロジェクト」
 (応募締切:2017年9月8日(金) 必着)
・大和ハウスグループ
 エンドレス募金 支援テーマ枠
 (応募締切:2017年8月31日(木) 必着)
・藤本倫子こども環境活動助成金基金 2017年度募集
 (応募締切:2017年8月10日(木) 当日消印有効)
 

【福祉】
・一般財団法人松翁会 社会福祉助成事業
 (応募締切:2017年7月31日(月) 必着)



もう少し詳しい情報についてはこちらをご覧ください。



2017年07月12日

◆レポート 平成29年度 第1回まちづくりコーディネーター育成講座

7月5日(水)、「まちづくりコーディネーター育成講座」の第1回が、陸前高田市コミュニティホールで開催されました。

この講座は、まちづくりや地域づくりの担い手育成を目指して、当センターが毎年開催しているもの。全4回(5日間)で、まちづくりに関する基礎知識から実践まで様々なことを学びます。

paper.jpg

今年は定員15名に対し、嬉しいことに申し込みが大幅にオーバー。会場を広い場所に変更して、22名でのスタートです。
陸前高田市内だけでなく、北は野田村、南は気仙沼、おとなり大船渡や住田町からの参加も!活動地域を超えた新しい出会いが生まれた一日でした。

IMG_1495.JPG

初回は、「まちづくりの基礎知識」がテーマ。
講師はいちのせき市民活動センターのセンター長、小野寺浩樹さんです。

「まちづくり」には、市外からの注目を集める「まちおこし」と、生活の場を住みやすくする「地域づくり」の2種類があり、どちらも充実していないと移住定住には繋がりません。

ついつい目立ちやすい「まちおこし」に目が行きがちですが、本当に暮らしやすい地域を作っていくには、地道な「地域づくり」の活動が欠かせないことを学びました。

IMG_1496.JPG

少子高齢化により地域が維持されなくなることが予測される将来。
高齢化だけでなく、そもそもの人口が少なくなっていくので、人が少なくても維持できるまちづくりの仕組みを考えていかないといけません。

まちづくりには、行政・地域コミュニティ・企業・NPOが関わりますが、それぞれが強みを生かして助け合うことで、地域を良くしていくことができます。

そんな中で、地域で活動する参加者のみなさんは、まちにとって貴重な人材。
参加者からは「なんとなく目の前の活動を続けていたが、地域にとってそれがいかに大切なことかを知ることができた」という声が聞くことができ、とても嬉しく思いました。

IMG_1499.JPG

最後は、せっかく様々な地域から参加者が集まったので、グループに分かれて感想や思いを共有する時間に。

どんなことに自分が関心があり、どこが分からなかったのか。お互いに共有することで、他の人の視点も持ち帰ることが出来たのではないかと思います。

今回の講座は全体的にグループワークを多めに設けて、座学だけでは得られない、視点や実感、ネットワークを持ち帰ってもらいたいと思っています。

最後にはみなさんにどんな学びや目標が見つかっているのか、楽しみです。

****************

次回は7月19日(水)「話し合いの仕方(ファシリテーション)」です。

今回の講座は全回満員ですが、時間帯を変えて今秋〜冬にかけて後期を行う予定です。
参加したい!と思った方は、後期の開催日程が決まったらお知らせしますので、ぜひ協働センターまでご連絡ください。お待ちしております!








2017年06月30日

◆助成金情報一覧更新(6月30日版)



東北も梅雨に入った…と聞いてから、
「本当に梅雨?」と思う天気が続いていましたが、
本日は午後から曇天。来週は雨が続くようですね。
気温UP、湿気UPで、体調を崩さないよう、お気を付け下さい。

あじさいと商店街_助成金情報


さて、本日付で助成金情報一覧を更新しました。


【被災地支援】  
・特定活動助成「自然災害支援プログラム」
 (応募締切:2017年7月31日(月) 午後5時必着)
・平成29年度「被災地住民支え合い活動助成」
 (応募締切:2017年7月31日(月))


【まちづくり】
・平成29年度「共創イベントを通じた情報発信ソリューション構築事業」
 情報発信ニーズ募集[第2期募集]
 (応募締切:2次締切 2017年7月26日(水) 17:00まで必着)


【子ども】
・Panasonic NPOサポートファンド
 2017年募集 子ども分野
 (募集期間:2017年7月14日(金)〜7月31日(月) 必着)

【福祉】
・平成29年度第2回社会福祉施設等の整備に対する助成事業
 (応募締切:2017年7月21日(金) 必着)
・2017年度 社会福祉事業
 自動車購入費助成
 (応募締切:2017年7月14日(金) 17時まで)


【環境】
・公益財団法人日野自動車グリーンファンド
 平成29年度助成事業
 (応募締切:2017年7月31日(月) 当日消印有効)
・公益信託 大成建設自然・歴史環境基金
 2017年度助成金
 (応募締切:2017年7月31日(月) 必着)
・Panasonic NPOサポートファンド
 2017年募集 環境分野
 (応募締切:2017年7月31日(月) 必着)
・第28期(2017年度)
 プロ・ナトゥーラ・ファンド助成
 (応募締切:2017年7月14日(金))


【スポーツ】
・公益財団法人ライフスポーツ財団
 一般公募助成事業
 (応募締切:2017年7月31日(月))


【芸術・文化】
・プロジェクト未来遺産2017
 (応募締切:2017年7月21日(金) 必着)


【その他】
・第15回生協総研賞「助成事業」
 (応募締切:2017年7月31日(月))
・一般財団法人キューピーみらいたまご財団
 2017年度募集〜食育活動助成プログラム〜
 (応募締切:2017年7月14日(金) 必着)
・一般財団法人キューピーみらいたまご財団
 2017年度募集〜職を通した居場所づくり支援助成プログラム〜
 (応募締切:2017年7月14日(金) 必着)


もう少し詳しい情報についてはこちらをご覧ください。




2017年06月28日

◆レポート 平成29年度第1回高田地区市民会議開催



6月22日(木)、本年度第1回目の「高田地区市民会議」を開催しました。

はじめに、高田地区コミュニティ推進協議会の横田会長から
ご挨拶いただきました。

前半は、市民会議とはどのような場なのか、
どのような活動を行ってきたのかなどを
紹介させていただきました。

H29第1回市民会議@


後半は、「町内会・自治会の現状について」というテーマのもと
3つのグループに別れ、ざっくばらんにお話ししていただきました。

例えば、
・新しくできた高台の町内会や行政区について
・町内会、自治会への参加について
・行事等の人手不足
など、様々な現状が出てきました。

H29第1回市民会議A

中には、早急に対応が必要と思われる課題もあり、
参加者同士、「うちの町内会はまだ良い方だ」等の声もありました。
一見、話していただいた内容はバラバラな課題に見えるものの、
根本課題は一緒なのではないかと思われるものも。

内容をまとめ、コミュニティ推進協議会と共有し、
次回開催に向けて検討したいと考えています。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
今回参加できなかった皆さまもお待ちしておりますので、
是非ご参加ください。

******************************************************
次回開催
第2回 高田地区市民会議
日時:7月11日(火) 19:00〜20:30
会場:陸前高田市コミュニティホール 大会議室B
対象:高田町にお住まいの方、これから住む予定の方
******************************************************




2017年06月15日

◆助成金情報一覧更新(6月15日版)


一時、暑くなったり雨が多かったりという時もありましたが、
このところは過ごしやすい日が続いています。
ただ、曇ったり晴れ間が見えたり、少し怪しげな天気ですね。

助成金情報Pに使用


さて、本日付で助成金情報一覧を更新しました。


【被災地支援】  
・さなぶり・テーマ型助成事業
 (応募締切:2017年6月30日(金) 必着)


【まちづくり】
・平成29年度あしたのまち・くらしづくり活動賞
 (応募締切:2017年7月5日(水))


【福祉】
・2017年度 社会福祉事業
 在宅で高齢者を介護する家族の交流及び研修資金助成「研修会資金助成」
 (応募締切:2017年7月5日(水))


【芸術・文化】
・公益財団法人テルモ生命科学芸術財団 現代美術助成
 (応募締切:2017年6月30日(金) 24:00まで)


【その他】
・2017年度「津田梅子賞」
 (応募締切:2017年7月14日(金) 必着)
・公益財団法人KDDI財団 2018年度募集
 社会的・文化的諸活動助成
 (募集期間:2017年7月10日(月)〜7月13日(木))
・異能vation 破壊的な挑戦部門
 (応募締切:2017年6月30日(金) 18:00)
・異能vation ジェネレーションアワード部門
 (応募締切:2017年6月30日(金) 18:00)


もう少し詳しい情報についてはこちらをご覧ください。




2017年06月14日

◆レポート 脇の沢災害公営住宅内覧会


6月11日(日)、米崎町に完成した脇の沢災害公営住宅の内覧会が開催されました。
2棟3階建て、戸数60の集合型住宅です。内覧会を経てもうすぐ入居が始まります。

脇の沢災害公営住宅
(脇の沢災害公営住宅 左:集会所、中央:1号棟、右:2号棟)

脇の沢団地の特徴として、以下が挙げられます。
・市内に建設される11つの災害公営住宅のうち最後に完成。
・独立した集会所が設置されている。
・防災集団移転促進事業により造成された再建エリアと隣接している。

1号棟廊下から見た2号棟
(1号棟廊下から見た2号棟)        

1号棟廊下から山側
(1号棟廊下から山側)

間取りタイプごとに1部屋ずつ、1号棟の1階と2階の部屋の見学ができ、1階の部屋からも米崎町両替付近の海を見ることができました。

2DK車いす対応:リビング
(2DK車いす対応:リビング)        

3DK廊下からリビング方面
(3DK廊下からリビング方面)

集会所は管理人室や備蓄倉庫も備えた作りになっています。小さな縁側も付いていましたよ。

エントランス
(エントランス)               

集会所
(集会場)

当日は、集会所で入居予定者が顔を合わせる場も設けられたようです。団地の周辺地区の自治会から会長方も参加し、なんと餅まきもあったそうです。
お祝いごとでの餅まきはこの地方ならではでしょうか。

今後、こうした入居者同士が顔を合わせて交流する機会が増え、コミュニティづくりにつながっていくことを願います。集会所入口の正面に大きな掲示板があったので、これから住民の活動が活発になって沢山のチラシが掲示されていくといいと感じました。




2017年06月13日

◆イベント情報について


当センターのホームページリニューアルに伴い、
今後、イベント情報等告知情報に関しては
ホームページの【地域イベント・セミナー情報】
にて掲載いたします。

どうぞ、当センターホームページをご覧ください。
こちら⇒https://rtmachikyodo.jimdo.com/




◆公募情報 スマートウェルネス拠点整備事業


スマートウェルネス拠点整備事業は、住宅団地、共同住宅及び住宅地(以下「住宅団地等」)における高齢者生活支援施設等の「拠点施設」の整備により、高齢者、障害者又は子育て世帯(以下「高齢者等」)の多様な世代が交流し、安心して健康に暮らすことができる環境の整備を図ることを目的としております。

スマートウェルネス拠点整備事業においては、この観点から、地方公共団体と連携し、当該住宅団地等の管理者等によりスマートウェルネス計画、生涯活躍のまち形成事業計画が定められていることや、一定規模の住宅団地等であることを要件とした拠点施設の整備事業に対して、予算の範囲内において、国が事業の実施に要する費用の一部を補助し支援するものです。

≪募集開始〜提出期限≫
 2017年5月29日(月)〜 終了時期は別途お知らせします。

≪補助額≫
改修を目的として施設等を取得する場合、その取得に要する費用(用地費は除く)も含む。)の1/3以内の額とします。1拠点施設当たり1,000万円を上限とします。

≪問い合わせ≫
スマートウェルネス住宅等推進事業室
メールアドレス:kyoten@swrc.co.jp
※氏名・所属・電話番号・事業名を明記の上、なるべく具体的にお書きください。
電話:03-6268-9028  (FAX:03-6268-9029)

詳細はこちら




2017年06月01日

◆助成金情報一覧更新(6月1日版)



本日はすごい雨でしたね。
嬉しいのか、朝からカエルが鳴く声が聞こえました。
もうすぐ梅雨に入るでしょうか…

さて、本日付で助成金情報一覧を更新しました。


【被災地支援】  
・タケダ・いのちとくらし再生プログラム 第2回助成
 (募集期間:2017年6月20日(火)〜6月30日(金))


【子ども】
・平成29年度 子ども文庫助成
 (応募締切:2017年6月30日(金) 当日消印有効)
・平成29年度子どもゆめ基金助成金
 体験活動・読書活動 二次募集
 (応募締切:@郵送申請:2017年6月6日(火)
       A電子申請:2017年6月20日(火))


【福祉】
・平成29年度「子育てと仕事の両立支援に対する助成活動」
 (応募締切:2017年6月30日(金) 当日消印有効)
・地域支え合い活動助成プログラム
 (応募締切:2017年6月30日(金) 必着)
・公益財団法人 太陽生命厚生財団助成事業
 (応募締切:2017年6月末日 ※郵送による必着とします。)


【環境】
・緑の都市賞
 (応募締切:2017年6月30日(金) 当日消印有効)
・トヨタ環境活動助成プログラム
 (応募締切:2017年6月23日(金) 必着)


【スポーツ】
・公益財団法人ヨネックススポーツ振興財団
 平成29年度助成金
 (応募締切:2017年6月30日(金) 当日消印有効)


【芸術・文化】
・公益財団法人朝日新聞文化財団
 文化財保護活動助成
 (応募締切:2017年6月30日(金) 必着
       ※WEBシステムによる申請は7月5日(水))


【その他】
・平成29年度移住促進事業費補助金
 (応募締切:2017年6月19日(月) 17時必着)


もう少し詳しい情報についてはこちらをご覧ください。