CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«「大人の化石勉強会」開催のお知らせ | Main | ひーさんとつくろう!ロケットストーブづくり体験!»

logo.png

東日本大震災によって被災した南三陸町自然環境活用センターの、施設及び機能のより良い形での再興を支援することを目的とし、またそれを通じて、市民への自然環境の理解促進と持続可能な社会の形成に寄与することを目指す有志の集まりです。

南三陸町を主な活動エリアとし、地域の自然環境等の調査・研究と、それを題材にした教育プログラムの企画・制作・実施、及びそれに係る観光振興等の事業を行います。町によって行われる生物相調査への協力や、自然をテーマにしたワークショップイベントの実施、観光客へのツアープログラムの提供などが具体的な内容になります。

最新記事
カテゴリ
【休耕田活用PJT】「稲刈り&収穫祭」のお知らせ [2015年09月25日(Fri)]
<<いよいよ稲刈り!収穫祭もするよ!>>


稲刈りチラシ.jpg


使われなくなってしまった田んぼ「休耕田」を使って、
昔ながらの手法で自分たちの食べるものを自分たちでつくる、
生きものたちの楽園「ビオトープ」にする、
農村の美しい景観を守る、
という休耕田活用プロジェクト。
春から“八十八”におよぶたくさんの作業を経て、
いよいよお米収穫の時をむかえました!

元気に育った稲たちを、
子どもも大人もみんなの手で鎌を使い、
「はせ」に干していく作業です。

豊作収穫をお祝いして、旬の味覚を味わう収穫祭も同時開催しますよ!

どなたでもご参加いただけます。
ぜひぜひ!


■日時
2015 年10 月3 日(土) 9:00 〜 13:00
(8:30 受付開始/軽昼食後自由解散)
※午後も翌日も作業は続きますのでぜひご参加ください
■内容
○昔ながらの手刈りでの稲刈り&稲干し体験
○旬の味覚を味わう軽食ランチ
■持ち物
汚れても良い服装・長靴・軍手・飲みもの・タオル・帽子
マイ箸・マイカップ・持っている人は鎌
■対象
子どもから大人までどなたでも!! ※未就学児は保護者同伴
■参加費・お申し込み
1 家族2,000 円 ※軽昼食・田んぼのガイドブック付き
できれば事前にお申し込みください。当日の参加もOK !!
■アクセス
会場に駐車場はありませんので、公共施設の駐車場をご利用ください。
最寄りは「水口沢生活センター( 南三陸町入谷字水口沢154-1)」です。
詳しくはチラシを参照してください。


チラシのpdfはコチラ


主催: 南三陸ネイチャーセンター友の会
共催: NPO 法人くりこま高原・地球の暮らしと自然教育研究所
※平成27 年度宮城県震災復興担い手NPO 等支援事業
「被災地の子育て・教育支援のネットワーク構築事業」
参加費による収益は、休耕田の生態・景観保全のほか、子育て・教育支援に関するさまざまなイベントなどの活動費に充てられます。

【お問い合わせ・お申し込み】
南三陸ネイチャーセンター友の会
http://rias-nature.jp/ info@rias-nature.jp
080-4339-8823 (担当: 藤田)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント