CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
中嶋れん(日本共産党 宮城県議会議員)のブログ
宮城県議会 環境生活農林水産委員。
      障がい児・者福祉調査特別委員会 副委員長。
      「脱原発をめざす宮城県議の会」副会長。
自閉症児の親の会会長。
青森県むつ市大畑町生まれ。青森高校卒(音楽部、将棋同好会に参加)。
東北大学理学部物理学科卒(東北大学男声合唱団に参加)。

「戦争する国」No! 女川原発の再稼働中止 「人間の復興」を追求。
ライフワークは「障害のある人が生きやすい社会をめざす」。
日本国憲法の全面実施をめざす日本共産党に共感、入党して44年に。
« 復興からその先へー郡和子仙台市長が仙台弁護士会長とトーク(1月29日) | Main | 水産特区の検証は多角的で公正に―2月16日の海区漁業調整委員会に検証結果が報告されますが、多額の公的資金を投入した事業だけになおさら公正さが問われています。 »
プロフィール

中嶋廉のブログさんの画像
中嶋廉のブログ
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新コメント
QRコード
憲法改悪阻止と女川原発再稼働ストップの共同、大きな日本共産党をめざすー意気高く新春のつどいが行われました[2018年01月06日(Sat)]
 日本共産党宮城県後援会の「新春のつどい」が14時からフォレストの大ホールで行われました。
 安倍政権による憲法改悪を阻止する共同、女川原発の再稼働をストップさせる共同を大きく広げること、その推進力である日本共産党を強く大きくする決意が次々に語られました。
 郡和子・仙台市長、宮城県知事選挙で健闘した多々良哲さん、岡本あき子衆議院議員、鎌田さゆり・前宮城県議、遊佐みゆき県議、鹿野文永・元鹿島台町長をはじめ「市民と野党の共同」に尽力してくださっている方々が参加し、今年の抱負を述べあいました。
 会場は満席で、意気高い集りになりました。

180106_ablog.jpg















180106_bblog.jpg













180106_cblog.jpg
この記事のURL
http://blog.canpan.info/renn/archive/394
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
タグクラウド
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/renn/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/renn/index2_0.xml