CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
中嶋れん(日本共産党 宮城県議会議員)のブログ
宮城県議会 環境生活農林水産委員。
      障がい児・者福祉調査特別委員会 副委員長。
      「脱原発をめざす宮城県議の会」副会長。
自閉症児の親の会会長。
青森県むつ市大畑町生まれ。青森高校卒(音楽部、将棋同好会に参加)。
東北大学理学部物理学科卒(東北大学男声合唱団に参加)。

「戦争する国」No! 女川原発の再稼働中止 「人間の復興」を追求。
ライフワークは「障害のある人が生きやすい社会をめざす」。
日本国憲法の全面実施をめざす日本共産党に共感、入党して44年に。
« 「性的マイノリティの人たちの権利保障を」ー雑誌『議会と自治体』12月号に私の寄稿が掲載されました。 | Main | 民活の成功例をつくろうとする政財界による仙台空港の民営化―検証と監視が必要です »
プロフィール

中嶋廉のブログさんの画像
中嶋廉のブログ
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新コメント
QRコード
「放射能汚染廃棄物の焼却中止を」ー署名に圧倒的支持[2016年12月17日(Sat)]
 泉中央のアリオ前で17日13時から、放射能汚染廃棄物全県一斉焼却の中止を求める署名を訴えて、大変驚きました。なんと寄せられた署名が1時間で130筆もありました。他の署名なら40筆がせいぜいです。
 これは、「看護婦を増やしましょう」(医労連のナースウェーブ署名)、「核兵器を廃絶しましょう」(原水協の署名)、「女川原発の再稼働中止」(原発センター署名)に匹敵する規模で、世論調査で有権者の過半数の支持があるときにだけ現れる特有の反響です。とくに20代〜30代の、署名運動には「いまいち」の世代が並んだことが印象的で、20代の女性から「この署名は大賛成です。共産党、大好きです」と、握手を求められました。嬉しいですね。
 大いに署名を広げましょう。
161217_a_blog.jpg














161217_b.JPG
この記事のURL
http://blog.canpan.info/renn/archive/275
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
タグクラウド
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/renn/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/renn/index2_0.xml