CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
中嶋れん(日本共産党 宮城県議会議員)のブログ
宮城県議会 環境生活農林水産委員。
      障がい児・者福祉調査特別委員会 副委員長。
      「脱原発をめざす宮城県議の会」副会長。
自閉症児の親の会会長。
青森県むつ市大畑町生まれ。青森高校卒(音楽部、将棋同好会に参加)。
東北大学理学部物理学科卒(東北大学男声合唱団に参加)。

「戦争する国」No! 女川原発の再稼働中止 「人間の復興」を追求。
ライフワークは「障害のある人が生きやすい社会をめざす」。
日本国憲法の全面実施をめざす日本共産党に共感、入党して44年に。
« 東松島市で「女川原発の再稼働に反対する東松島市民の会」が結成されました | Main | 庶民が豊かになることこそ観光の底辺ー新しい東北観光を考えるシンポジウムで思ったこと »
プロフィール

中嶋廉のブログさんの画像
中嶋廉のブログ
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新コメント
QRコード
違反と判ったときはもう食べられたあとー今でも崩れている食品安全、TPPで完全に崩壊させてはならない[2016年04月23日(Sat)]
 食品の安全。誰しもの願いですが、考えられない実態を日本共産党国会議員団が明るみに出しました。昨日の衆議院TPP特別員会、質問者は斉藤和子議員です。

 国の輸入食品監視業務では、サンプルを抽出して行うモニタリング検査の結果が判明する前に流通に乗せることを認めています。このため、検査で基準を超える残留農薬などが検出された時には、すでに販売・消費されたあとという事例がたくさんあるのです。表は、斉藤和子事務所が、厚生労働省が提出した資料から作成したものです。厚生労働省は、2003年〜2014年度の期間で、こうした問題のある流通が290件あったことを明らかにしましたが、塩崎恭久・厚労相は「流通制限は難しい」と述べました。それは、日米構造協議等によるアメリカ等の「規制緩和」要求に屈した食品衛生法の改悪(1995年)で、検査結果が出るまで流通を留め置く「検疫制度」を、結果判明前に流通させるモニタリング制度に改変したからです。国民の命と「食の安全」を守るために、元の検疫制度に戻すべきです。

 TPPでさらに事態が深刻になります。
 検査官の人数が全国で400人程度にとどめられ、しかし食品輸入がどんどん増加しているために、モニタリング検査の割合が2014年度では全輸入食品の8.8%にまで低下しています。
 財務省の調査によれば、輸入手続きの平均所要時間は、動植物や食品検疫対象貨物で92・5時間です(調査は2009年)。
 関税も非関税障壁も原則撤廃するTPPにより、安倍政権は「48時間通関制度」を導入しようとしています。所要時間をほぼ半減させることになるのですが、そのためには検査品目を半減させることになりますから、モニタリング検査の割合が半減して4.4%になると想定されます。実際には、平均で92・5時間(つまり、もっと時間を要している検体もある)を、例外なく48時間以内とすれば、検査割合はもっと少なくなるのです。
 国民の「食の安全」を守る「防波堤」だった検疫検査が変質させられている現状を、TPPは完全破壊することになると言っていいと思います。
 国民的な論議をおこして、「食の安全を壊すTPPから即時撤退」を求めていこうではありませんか!

 宮城県政では2月議会で、環境保健センターが受け付けていた県民や民間からの一般検査の依頼を事実上廃止する(水道水の検査だけは受け付ける)条例改定が問題になりました。
 私は、公衆衛生と公的検査を担っている県政の部門には重要な公共性があると指摘し、条例の改定は思いとどまること、少なくてもTPPの行方を見守るべきではないかと問題提起しました。
 県の担当者が輸入食品については食品衛生法が機能していると言い張り、他の議員が条例の改定を認めてしまったのは残念です。
 ただし、私の質疑の中で、県民の命の安全に懸念を引き起こす事態が生じた場合は、県が判断して(一般からの依頼検査ではなく)県の行政検査として対応するという答弁を引き出しておきました。TPPがどうなるかにかかわらず、県の検査部門が健在である限り、県民の命と安全を守るために、その役割を発揮してもらう道が残されています。そのことも、お知らせしておきます。

160422_samoll.jpg
この記事のURL
http://blog.canpan.info/renn/archive/203
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
安倍政権により黒塗りにされたTPPの中身、アメリカでは公開されている
この資料を送りたいのですがメールアドレス教えてくださいませんか?
昨年お話を伺った「いずみ」のものです。
Posted by:布田秀治  at 2016年04月23日(Sat) 22:53

検索
検索語句
最新記事
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
タグクラウド
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/renn/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/renn/index2_0.xml