CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年10月20日

雪虫がいっぱい…

今日の古平は朝から雪虫がいっぱい飛び交っていました。天気予報によると26日〜27日にかけては札幌辺りでも平地まで雪が降る予報なので、「いよいよ初雪か…落ち込み」という感じです。今年の秋はホントに短いままで終わりそうですね。紅葉も赤が薄いうちに枯れてしまいそうです。
寒くはなっても、”ぷらっとほーむ”ではみんな元気で活動しています。「ひまわりくらぶ」を利用するの子ども達は先週末も賑やかに”おやつづくり”にトライしました。みんな順番にこねたり焼いたり、出来上がりが待ち遠しく、ホットプレートを見つめてうずうずしていました。 ウインク



利用の子ども達の中には運動機能などに遅れの見られる子どももいますので、利用時には楽しみながら継続できる運動療法・機能訓練を実施します。他の日には、館内にある「機能訓練室」で、元気な子ども達も指導を受けながら器械をつかった”筋トレ”の運動をおこなっています。身体を動かすことが大好きな子ども達に大人気のメニューです。寒くなってもしっかり身体を動かすことができます。 力こぶ





下段は19日にあった”介護予防運動教室”です。まだ回が浅いので運動に慣れて頂くことや普段の生活での身体の使い方の確認から始めています。



2年前に利用していたちゃんがお祖父ちゃんと一緒に訪ねてくれました。 笑顔
とっても大きくしっかりと成長した姿に一同ビックリするとともに嬉しさがいっぱいでした。
他の子ども達と同じ学校の院内学級に在籍しているそうなのでこの週末には”学芸会”で再会することができます。

posted by 古平福祉会れい明の里 at 17:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 事業報告
この記事へのコメント
毎回楽しみにブログ拝見しています。職員や利用者が元気に過ごしている様子を離れた場所から見れるのは、とてもありがたく思います。これからも共働の家の様子を随時アップして欲しいです。ひとつお願いがあり、写真ですが、クリックしたら大きいサイズにできるようにしてもらえたら、もっと、歳を取った利用者の様子が見れ、楽しめると思います。ご検討お願いします。
Posted by 古平卒業生 at 2010年10月25日 00:36
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック