CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2012年02月 | Main | 2012年04月»
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
佐藤大作
帰還 (03/17) 大塚
帰還 (03/17) 佐藤大作
お詫び (03/16) 大塚
お詫び (03/16) 大塚様
出発延期 (03/16) 大塚
出発延期 (03/16) 佐藤大作
力を合わせて (03/13) 永野里菜
力を合わせて (03/13) 佐藤大作
現地状況 (03/12) tabuchi
現地状況 (03/12)
IRO公認RDTA第16回国際救助犬試験開催のご案内 [2012年03月10日(Sat)]

IRO公認RDTA第16回国際救助犬試験開催のご案内

当協会が救助犬育成事業として行ってきた災害救助犬試験も、おかげさまで、今回で16回を数えることになりました。この度は3名の審査委員をIRO(国際救助犬連盟・オーストリア)よりお招きし下記の通り「IRO公認RDTA第16回国際救助犬試験」をとり行います。尚、IROの会員の方で、本試験の総合点数を270点以上取得された方は、ワールドチャンピオンシップへの出場権が得られます。見学も自由にできますので、長野の新緑風景をお楽しみになりながらお越しいただければ幸いです。
尚、試験開催に当たり長野県富士見町の富士見高原リゾートに全面的にご協力をいただきますことを付け加え、お礼を申します。

特定非営利活動法人救助犬訓練士協会(RDTA)
事務局




IRO公認RDTA第16回国際救助犬試験開催のご案内
(IROワールドチャンピオンシップ代表選考会)

日 時・・・2012年4月20日(金)・21日(土)・22日(日) 
      ※公開練習・適性試験:19日(木)予定
場 所・・・長野県諏訪郡富士見町堺12067・富士見高原リゾート
主 催・・・NPO法人 救助犬訓練士協会(Rescue Dog Trainers’Association)
審査員・・・ パベル・サバッキー(チェコ)
        アンドレアス・ハウク(オーストリア)
        ダニエル・セドラック(チェコ)
※審査員は、出場頭数によって変更があります。

《試験内容》
国際救助犬試験規定(IPO−R)に準ずる。(最終判断は審査員の権限による。)
●適性試験(RH-E)瓦礫・広域
●瓦礫捜索(RH-T)A・B段階           
●広域捜索(RH-FL)A・B段階

注)本内容は変更の可能性があります。ご了承ください。


・受付締め切りは3月12日(月)必着です。IROの新規定により締め切りが早くなっております。
・受験の方々には予め申込書をお送りしておりますが、ホームページでの公示が遅れてしまいました事をお詫び申し上げます。

救助犬訓練士協会事務局長


IRO公認RDTA 第16回国際救助犬試験ご案内(PDF)
2012.04_nagano.pdf