CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2008年09月 | Main | 2008年11月»
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
佐藤大作
帰還 (03/17) 大塚
帰還 (03/17) 佐藤大作
お詫び (03/16) 大塚
お詫び (03/16) 大塚様
出発延期 (03/16) 大塚
出発延期 (03/16) 佐藤大作
力を合わせて (03/13) 永野里菜
力を合わせて (03/13) 佐藤大作
現地状況 (03/12) tabuchi
現地状況 (03/12)
RDTA第9回国際救助犬試験ご案内 [2008年10月12日(Sun)]

RDTA第9回国際救助犬試験の詳細が決まりましたのでお知らせします。
(注意:内容は変更になる場合があります。)


RDTA第9回国際救助犬試験
(神奈川県警察本部嘱託救助犬試験・併催)

日時・・・平成20年11月28日(金)・29日(土)・30日(日)
場所・・・神奈川県足柄下郡箱根町湯本855 (旧 湯本中学校跡地)
主催・・・NPO法人 救助犬訓練士協会(Rescue Dog Trainers’ Association)
審査員・・アルフォンス フィーゼラー(国際救助犬連盟(IRO)公認審査員)
適性試験審査員・・大島 かおり(RDTA公認試験員)


詳しくは以下のファイルをご覧ください。

「試験の詳細」(PDFファイル)(10月24日更新)

「救助犬試験申込書」(PDFファイル)

救助犬訓練士協会ホームページ
「IROアジア地区出動チーム適正試験」結果 [2008年10月03日(Fri)]

国際救助犬連盟(IRO)による「IROアジア地区出動チーム適正試験」(MRT)が9月25日〜28日に韓国ヨンジン市にて開催されました。
(このIROのMRTは国連のINSARAGガイドラインに基づき開催されました。)

当協会からはハンドラー6名と救助犬6頭及びチームリーダー2名が受験しました。
合格者は次の通りです。

ハンドラー:
村瀬英博氏(当協会理事長)

救助犬:
エロス(シェパード・雄、村瀬英博氏所有)

チームリーダー:
玉川輝明氏(当協会理事)
島津芳明氏(当協会会員)

以上