CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人らぽーる*発達障害・不登校の子どもと家族の居場所作り*

NPO法人らぽーるは広島県の呉市を中心に発達凸凹(障害)児・者や学校に行きにくい子不登校の子ども、若年ひきこもりの子どもや保護者の居場所作りを行っている団体です。 

居場所は安心できてホットひといき出来る場となるように、ストレス発散や情報交換のできる茶話会を開催したり、発達障害のことをDVDで学習、コミュニケーショントレーニングなどを行っています。 

このブログでは、お知らせや日々の活動の報告を行っていきます。 
是非チェック!! ご覧になってくださいね!!  


最新記事
月別アーカイブ
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
検索
検索語句
ひきこもりを考える講演会&相談会を開催します! [2019年07月27日(Sat)]
こんにちは、広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる長尾です。  


当法人初のテーマとした「ひきこもり」についての講演会を以下の通り開催いたします。

主にらぽーるでは、外で遊びまわる不登校タイプではなく、家にひきこもるタイプの不登校のお子さんをお持ちの保護者の居場所作りを通年行っていますが、今回は少し年齢を上げて若年の方のひきこもりについて考えるきっかけとなればと思い講演会を企画しました。


お子さんがひきこもっている保護者の方以外にも、近所でそのようなお子さんがいるとか、テレビなどで見て興味がある方など、どなたでもご参加頂けます。


講演は、元ひきこもっていた当事者の方と専門家でもある司法書士さんお二人に行って頂き、その後直接相談できる時間を設けます。
但しこのご相談は、ご家族などに限らせて頂きたいと思います。 

ひきこもり講演会.jpg

詳細は画像でご確認下さい。
申込はメールでも構いませんし、こくちーずサイトでも受け付けています。

https://www.kokuchpro.com/event/174092262a933c52390864dfbdb70ea8/

ご興味のある方のご参加お待ちしております! 



☆らぽーるのホームページには、活動のお知らせ、NPO法人の詳細などが掲載されています。
イベントへのお申込みフォームもございますので、宜しければご覧になってくださいね!
【活動報告】発達障害保護者の茶話会in広 [2019年07月25日(Thu)]
こんにちは、広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる長尾です。  


7月12日に行いました発達障害のお子さんをお持ちのお母さんの茶話会を行いました。

【編集済】R1.7発達障害茶話会1.jpg

お忙しいなか集まって下さった皆様ありがとうございます。

参加して下さったお母さんのご感想(掲載許可を得たもの)を記載させて頂きますね。

・他の方のお話を聞けて共感でき知識も増えて勉強になった。

・心が軽くなりました。ありがとうございました。

・とってもいい話が出来ました。
悩みの相談も聞いてもらえてスッキリできました。


お話することで、心の中にあるものを出す事ができてスッキリされたのですね。

これからもNPO法人らぽーるは安心できる居場所作りを行っていきたいと思っています。
【活動報告】不登校のお子さんを持つ保護者の茶話会R1.7.11 [2019年07月25日(Thu)]
こんにちは、広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる長尾です。  

最近、学校に行きづらいお子さんが増えていると言われていますね。

我が家の子どもが不登校になった頃、小学校で学校に行けない子どもは本当に珍しかったのですが、今はクラスに1名以上いることもあるようで・・・・学校のシステムを変える必要があるのではないか?と思うこの頃です。


さて先日11日には、不登校のお子さんを持つ保護者の茶話会を開催しました。

最近はお仕事をされているお母さんも多く、当法人の茶話会は平日なのでなかなか参加できない!と言われる方も多いのですが、今回もお仕事をお休みされて参加して下さった方もいらっしゃいました。


仕事を辞めるか、続けるか・・・・の選択を迫られることもあるかもしれませんが。
私個人的には、保護者さんとお子さんにとって、どちらがよいのか?を考えて決めればよいことだと思います。 


個人的に私は仕事を辞めましたが、他の方にはあまりお勧めしていません。

ストレスの掛かり方が、お母さんが仕事を辞めると、どのように変わってくるのか?
それはお母さんご本人とお子さん、そして周りの家族にとって、出来る限りストレスが少ない方法を選んでいただければと思います。 


a1180_016140.jpg

またまた写真を撮るのを忘れちゃったので(;^_^A まったり画像をアップしておきますね(笑) 

参加して下さった方のご感想(掲載許可済み)をアップしておきます。

・共有できる話ができました。何か趣味を見つけて前向きに行きたいと思います。
毎回色んな人の色んな考えや状況を聞くので、自分だけ悩んでいるんじゃないんだと心強くなります。 
今を楽しく

・とても親身になっていただき、ありがとうございました。
初めての参加でしたが、とても温かくしていただき、とても話やすかったです。
自分のことをいっぱい話をさせていただき、すみませんでした。しかし色々と相談にのっていただき、次へのやる気がでてきました。
次回も参加させて頂きます、ありがとうございました。



子育てに悩みはつきません。
親はみんなそうだし、自分もそうだし・・・・それは当たり前のことだとは頭で解っていても・・・心はモヤモヤしてしてしまうのも当たり前のこと。

だってそこには、
お子さんへの愛があるから。 

お子さんへの思いや愛を感じながら茶話会を終わりました。 

らぽーるの茶話会が少しでもお役に立てると嬉しいです。
また次回お会いできることを楽しみにしています。


最新の活動状況をフェイスブックでさせて頂いております。らぽーるフェイスブックページもご覧になって下さいね!
ツイッター(NPO_rapport)でもつぶやいています!! 
フォローよろしくお願いします♪  



通常総会を開催しました [2019年07月23日(Tue)]
こんにちは、広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる長尾です。  


先日7月17日水曜日にNPO法人らぽーるの通常総会を開催いたしました。 
お忙しいなか、参加して下さいました正会員の皆さまありがとうございました!
また委任状にて参加してくださった皆様にも感謝しております。


多くの法人の年度末は3月末だと思いますが、当法人の決算は、あえて5月末にしています。
3月末及び4月新学期、新年度など色々なところで会員さん達はお忙しく、事務局としても忙しい時期に帳簿の整理などに手を取る時間がないからです。


そのような思いから17日に開催した総会では、昨年度の事業報告と決算報告及び今年度の活動予定と予算についてお話をさせて頂きました。 

昨年度は小栗先生の講演会をぎゅっと!詰めて開催いたしました。
小栗先生のご著書「ファンタジーマネジメント」を当法人の理事竹岡訓子先生により、解りやすく、深く教えて頂く学ぶ会も始めることができました。 
こちらも沢山の方にご参加いただきありがとうございます。

おかあさんの為の茶話会、当事者さんが集う茶話会など、細かいところにまで手が届く活動になりつつあります。


更に今年度は違った講師による講演会の開催も予定しておりますので、楽しみにお待ちくださいね!


最後に、新年度にあたり事務所を引越しいたしました。
新しい事務所は、とってもレトロ感のある呉YWCAさんの2階にあります。

YWCA建物.png
※画像は呉YWCAさんのホームページからお借りしています。

お部屋の様子は、現在整備中ですので…片付きましたらブログで紹介させて頂きたいと思っています。


少しずつ体制を整えていき、色んな方にも来ていただけるような居場所にしたいと思っておりますので、あと少しお待ちください。 

NPO法人らぽーる、少しずつですが内容を充実させていき、発達障害のある子供や大人、不登校の子ども達、引きこもっている若者、そして家族などの関係者が更に幸せになれるような活動をしていきたいと思っておりますので、ご支援ご協力をよろしくお願いいたします。
【活動報告】大人の発達障害当事者会R1.6.23 [2019年07月07日(Sun)]
こんにちは、広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる長尾です。  


NPO法人らぽーるでは、発達障害をもつ小さなお子さんの保護者さんから成人のお子さんを持つ保護者さんまでの茶話会を開催しておりますが、大人の発達障害当事者茶話会も開催しています。


毎回参加して下さる人数は違っています。少ない時は2名(進行係は別)から7名くらい。 

毎回参加される方もいらっしゃれば、日程の都合が良かったり気が向いたときに参加して下さる方もいらっしゃいます。

会場や日程は決まっていますが、自由に参加できるところがよいところでしょうか。

編集済 大人発達障害R1.6月.jpg

最近は大人の発達障害についてネットや新聞などでも特集が組まれるので、どんなものなのか?は少しずつ知られてきました。

ただ、知られたと言っても【間違って理解】されるという事も多く、それがとても残念ではなりません。 

誤った情報だけが1人歩きすると、発達に凸凹のある人にとっては生きずらさが増すだけではないでしょうか?  

凸凹は人間なら誰しもが持っているものです。

みんなと同じことで安心できる日本人には違いが受け入れがたいのかもしれませんね。

みんな違ってみんないい!

この言葉が本当の意味で分かりあえる世の中になればいいなぁ‥と思っています。


参加して下さった方のご感想を掲載させて頂きます(許可済みのもの)

・とても暖かい時間を過ごさせて頂きました。ありがとうございました。

・色々な会話・相談が出来て良かったです。

・最初は何を話していいか分からず、話の輪に入れませんでしたが、同じような悩みをもっている方の話を聞くだけでも自分の為になると思ったら、気軽に話せるようになりました。話せてよかったです。

・アイスブレイクのちょこっとチャットがすごい面白かった。
ラップという新しい言葉を聞いてすごく勉強になった。
みんな未来を見据えて将来のことを考えていてすごいなと思う。
副作用についてみんな悩んでて、それなりに失敗してきているのが分かって何か親近感がわいた。
自分と同じような境遇の方とお会い出来て良かった。

・色々話せた。

・初めての参加で緊張したが、いろいろな話を聞けて楽しかったです。 



日頃頑張っていること、頑張ったけどこれどうなん?って思うこと、よかったこと!!など、当事者会の中でシェアするだけでも、少し気持ちが楽しく!楽になればいいなぁ‥と思っています。

ご要望などございましたら、教えてくださいね!
【活動報告】不登校・茶話会R1.6.27 [2019年07月06日(Sat)]
こんにちは、広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる長尾です。  


最近、学校に行けない子供が増えた!=不登校の数が増えた!と最近よくニュースで見かけますね。


不登校と言っても、まったく学校に行けていないお子さん、週に数回お休みするお子さん、たまに学校に行くお子さんまで、お家にこもるタイプ、外で活発にやんちゃをするタイプ、今では多種多様のタイプのお子さんがいらっしゃいます。


私も完全ひきこもり不登校だった子どもと、週1お休みする「ぷち不登校」だった子どもを育てており(もう一人NO不登校の子もおります)、たとえ同じ家で育った子どもでも友達や学校先生更には持っている素質なども違うので、1人とも同じ子はいないし、それぞれが違う方法で社会に出ていくものだと実感しています。 


個人的には、学校のシステムが「今の社会にあってない」だけだと思っているのですが。  
子どもや社会に合わせたシステム作りが急がれるのではないでしょうか? 
お茶2.JPG


さて、6月27日に開催しました、不登校のお子さんを育てている保護者の方の茶話会を行いました。

毎回少人数でこじんまりと開催しています。 

参加者がいなくなったら、この茶話会もやめようかと思っているのですが、お仕事をお休みして下さって参加して下さる方がいらっしゃるので、ご希望がある限り、細々でも出来る限り続けていこうと思っています。


今回もお忙しいなか、参加して下さった皆様ありがとうございました。

都合の良い時に参加される方が多いので、仕事をお休みできたときとか、何か課題が出た時など、なにも無くても寄ってみる・・・と気軽に参加して下さっています。

お茶1.JPG
色んな飲み物をそろえてお待ちしております^^
お気軽にいらしてくださいね〜

☆らぽーるのホームページには、活動のお知らせ、NPO法人の詳細などが掲載されています。
イベントへのお申込みフォームもございますので、宜しければご覧になってくださいね!