CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人らぽーる*発達障害・不登校の子どもと家族の居場所作り*

NPO法人らぽーるは広島県の呉市を中心に発達凸凹(障害)児・者や学校に行きにくい子不登校の子ども、若年ひきこもりの子どもや保護者の居場所作りを行っている団体です。 

居場所は安心できてホットひといき出来る場となるように、ストレス発散や情報交換のできる茶話会を開催したり、発達障害のことをDVDで学習、コミュニケーショントレーニングなどを行っています。 

このブログでは、お知らせや日々の活動の報告を行っていきます。 
是非チェック!! ご覧になってくださいね!!  


最新記事
月別アーカイブ
<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
検索
検索語句
【お知らせ】不登校個人相談会 [2019年02月27日(Wed)]
こんにちは、広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人、学校に行きづらい子ども、そして保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるです。  
3月不登校チラシ.jpg


来月のらぽーるの活動をお知らせいたします。

まず、不登校のお子さんや行き渋りをされているお子さんをお持ちの保護者の方のお話を聞かせて頂きます。

話をお聴きするのは、カウンセリング経験のある先輩ママになります。

もし臨床心理士さんなどにお話をされたい方は、スクールカウンセラー(ほとんどの場合臨床心理士の資格をお持ちですが中には別の資格をお持ちの特例もあるようです)さんや病院のカウンセリングを受けられてくださいね。 
尚、病気についての臨床経験はありませんので、お答えできません。


相談を受ける先輩ママは、不登校だった子どもはすでに成人し仕事をしています。
様々な不登校をお持ちのお母さん達と関わってきた経験があり、らぽーるのなかで保護者の方と一緒に考えて再登校に導いてきた経験があるという実績を持っています。

そこにはお母さん達と信頼関係があり、必要な時間をかけてきたからこそ、お子さん達が変化されています(再登校や就職)。
ご存じとは思いますが、今回のお話で子どもさんの変化がある!と大きな期待はされないで、「ちょっと気持ちを聞いてもらおう〜」「スッキリしてみたい」と気軽な気持ちでいらしてくださいね。

具体的に「どうしたらよいのか?」などのご相談にもお答えできますが、それよりもまずは元気になって頂くための相談会だと思って頂けたらいいな…と思っています。
5fa8f7e9.jpg

画像のモデルは高校生さんですが、小学生以上のお子さんのご相談をうけています。

【不登校個人相談会】

平成31年3月7日(木) 
1)13時〜13時50分
2)14時〜14時50分

くれ生涯学習センター(つばき会館)503号室

参加費 無料 

申込が必要です!
お名前、連絡先、時間帯をお選び頂きホームページの申込フォームにてお申込みくださいね。

3月不登校チラシ.jpg3月不登校チラシ.jpg
【活動報告】茶話会in広 H31.12.14 [2019年02月27日(Wed)]
こんにちは、広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人、学校に行きづらい子ども、そして保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる長尾です。  

昨年12月に開催しました、発達障害のお子さんを持つ保護者の方の茶話会のご感想をアップさせていただきますね。


・いつもですが勉強になりました。

・色々なお話が聞けて楽しかったです。

・色々な立場の人の話が聞けたり、話をしてよかったです。ありがとうございました。

・ざっくばらんに話せて、楽しかったです。ほかの人の心配ごとなどとか具体的に聞いたり考えたりすることがとても参考になりました。


ありがとうございました。
またおしゃべりをしに来てくださいね!
【活動報告】ファンタジーマネジメントから学ぶ会H31.2.10 [2019年02月26日(Tue)]
こんにちは、広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人、学校に行きづらい子ども、そして保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる長尾です。

昨日平成31年2月9日に開催しました、ファンタジーマネジメントから学ぶ会の様子をご紹介いたします。
ファンタジーマネジメントとは、小栗正幸先生のご著書です。 それを当法人の理事でもある竹岡訓子先生が実践されてこられたことなどの事例をふまえ、わかりやすく説明してくださり、それを学んでいく会になります。


体調悪いなか竹岡先生ご教授ありがとうございました。
9f4068a2-s.jpg


毎月開催している学ぶ会。
ほかの方のことも少しずつわかってきて、仲間意識が出てきたようです。
6e9f9e5d-s.jpg

同じ目的を持つ仲間の集い学び、
小栗正幸先生の理論を学び、それを日常で活かしていきたい!
子供や家族との関係、関わる人との関係を良くしたい!
自らが学びたい!と思われる方の集まりなので、こちらが見ていても参加者の学びの成長がとても速いような気がします。


5a30dc54.jpg
いただいた感想なかにもそれが現れています。掲載許可を頂いている方のみご紹介させていただきますね。
【質問 参考にしたいところ興味深かったことなどのご感想】

・久しぶりにりんけんバンドの「ありがとう」を聞いて聴覚に入れたいです。
うちの主人がまさにこの間そうでした、注意したつもりで言っていても、「何回も怒られた」と言っていました。

・声かけの仕方を具体的に色々聞いて少し納得してきた気がします。

・プラスのイメージがわくカウンセリング。ファンタジーマネジメントは対話のきっかけを作る支援。生きるヒント。相手に何か灯せば良い。自分に気持ちが行けば良い。 日々現場で相談者と格闘しておられるところ。

・肯定的な言葉でのフィードバックの練習をたくさんやっていこうと思います。とても分かりやすかったです、ありがとうございました。


学びの積み重ね、試してみるやってみる!経験の積み重ねで少しずつ変化がでてくるのではないでしょうか?
継続していきましょう。

次回のファンタジーマネジメントから学ぶ会は
 3月 7日(土) 10時〜12時

会場 くれ協働センター 会議室(呉市役所1階) 

参加費  会員2000円/ 非会員3000円  

事前にお申込みにご協力お願いします。
申込先・問合せ先 
NPO法人らぽーる 長尾 090-8608-0502 

メールする npo.rapport@gmail.com  
もしくは、らぽーるHPの参加申込みフォームより 
QRコード使えます。 

お名前と連絡先お電話番号記載お願いします。

【不登校】広島県のイベントに参加します! [2019年02月25日(Mon)]
こんにちは、広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人、学校に行きづらい子ども、そして保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるの長尾です。  

当法人が活動を始めて7年目に入っていますが、活動を始めた当初から参加させて頂いているイベントに広島県の「ひきこもり・不登校支援団体説明会」が今年もまた行われます。

当初は「ひきこもり大学」と通称で言われていました。引きこもりの専門家でもある斎藤環先生が講演をされたり、元ひきこもっていた当事者の方が講演と交流会があったり、毎年色々な視点からの講演会が行われ、同時に支援団体の説明会が開催されています。

最近は、学校に行けない子どもたちが増えたこともあり【不登校】の名前が追加されたようです。(らぽーるはひきこもり大学と言われたころから、このイベントに参加しています)
0001.jpg

今回講演をされるのは、ドーナッツトークの田中さんです! 
田中さんは、広島県の【子ども・若者支援協議会】の中で講師として毎年会議にいらして下さるので、私の中ではお馴染みの方なのですけども、とても実践的でかつ実績をお持ちの方です。 


語り口が関西弁なので、ユニークな感じ方はしますが、でも言われていることは間違いはありません! とても分かりやすくお話をしてくださいます。 

当日NPO法人らぽーるも支援団体の説明会=相談ブースに私はおりますので、宜しければお顔を見せてくださいね。
ただし毎年、相談されたい方が列を作って並ばれますので、限られた時間になると思います。
0002.jpg

平成31年3月2日(土) 
広島YMCA国際文化センター 2号館

【講演会】「不登校支援の最前線〜高止まりと発達障害」
講師 田中俊英氏 (一般社団法人Office ドーナッツトーク代表)

会場  地下1階今ベーションホール 

時間  13〜15時(受付12時30分) 

定員 120名 事前予約必要 

締切 2月20日 


【支援機関合同説明会】 
広島県西部の支援団体さんがブースを出され、その団体で行っている支援などを説明されます。

会場  4階 大会議室 

※らぽーるから参加するのは長尾一人のため、田中さん講演されている時間はブースを留守にしています。それ以外の時間にいらしてくださいね! 


詳しくは広島県。県民活動課のHPをご覧になってください。
【活動報告】不登校DVD学習会H31.2.7 [2019年02月25日(Mon)]
こんにちは、広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人、学校に行きづらい子ども、そして保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるです。  


平成31年2月7日(木)正午12時より不登校のDVD学習会を臨時開催いたしました。

今日のDVDは、先月開催したDVD学習会の続編になります。
そのため先月参加して下さった方のみを対象とさせて頂きました。

先月(前編)と今月(後編)を合わせて5時間 
他所で行われた1日の講演会を編集したものです。 

提供先とのお約束で、講師の先生のお名前や演題を書くことができないのですが、不登校の分野ではかなり有名な先生のお話です。特別支援教育に関してもプロフェッショナルな方なので、NPO法人らぽーるにはピッタリ!とも言えます。

【編集済み】H31.2.7不登校DVD2.JPG

不登校でお困りの多くの方に見て頂きたい内容ですが、まだまだNPOらぽーるが知られてないという事なのでしょうね。こじんまりとした集まり少人数で開催しています。

しかし、アットホームと言うか? 少人数ならではの良さがあると個人的には思いますので、いつでもいらしてくださいね。 


以下に頂いたご感想を紹介させて頂きます。

・どうすればよいのかを具体的に話してもらって、ためになりました。

・不登校の子への対応だけに限らず、子育て、子どもに対する会話、やりとりにも関心のあることを学べました。子どもの心配はつきないけど、親は親で自分の時間を楽しんでいいんだと改めて実感できました。

・前半に続きヒントになることや、すぐ取り組めることがありました。自分で決めることを再度やってみようと思います。


ありがとうございます。

決定すること=自分できめること 

なかなか決められないタイプの子どもが、一気に自己決定できるようになることはありませんが、時間をかけていくことで、大人になるまでには【自己決定スキル】を身に付けて行ければよいと思っています。


最後に、最近思う事
少し前までは、不登校と言えば高校生のことが問題視されていましたが、今では小学校でも避けて通れない問題となっているかもしれません。

それだけ子どもの社会も生きづらい社会となったのかもしれませんね。

誰もが、過ごしやすい社会を作っていきましょう!


合格のお知らせが続々と入っています [2019年02月23日(Sat)]
こんにちは、広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人、学校に行きづらい子ども、そして保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる長尾です。  

2月も残りわずかになりましたね。
まだまだ寒い日が続きますが、皆さま元気でお過ごしでしょうか? 

今年入試のあるご家庭では、進路が決定するまで落ち着かない日が続きますね。 
何と言っても元気・健康が一番!!
体調管理をしっかりされて入試当日を迎えらえてくださいね。

90d73f46-s.jpg

情報収集をされ、学校見学やオープンスクールに通い、親子で話合い、どこの学校にするか色々と悩まれたかもしれません。

手にした「合格」
ここまで頑張った自分(お子さん)を褒めてあげましょう♪
そして、
これから春まで、このウキウキ気分を十分に味わっていきましょう。

この先のことを、ワクワク・ドキドキ!! 
希望いっぱいに膨らませて楽しいイメージで過ごしましょう♪

楽しい気持ちは、少々の不安を打ち消すことができます! 

誰しも新しい環境に入るときは心配はつきものです。 
だからこそその前に、楽しいことを沢山経験しておきましょう。
新しい環境に対して、楽しいイメージができるように、楽しいことをいっぱい経験しましょう。 

春は春にしかできないことを経験するのも良いかもしれませんね! 

まずは色々と考える前に
今を大切に今しかできないことを楽しみましょう!

☆らぽーるのホームページには、活動のお知らせ、NPO法人の詳細などが掲載されています。
新学期を前に、困った時は先輩ママに聞く! [2019年02月23日(Sat)]
こんにちは、広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる長尾です。  

まだまだ寒い日もありますが、少しずつ春がやってきているような気がします。

a0960_005651.jpg

さて皆さんは、新年度を迎えるにあたって、どんな準備をされていますか?
お子さんの学校の準備、ランドセルや体操服などの必需品、
登校する際の通学路の確認
学校に入学する子どもの様子を説明する。 

沢山やらなければいけないことがありますよね。

ホント・・・・保護者はやらなくちゃいけないことが沢山あって、とっても忙しい時期に今から入っていきます。

卒園卒業の喜び♪安堵な気持ちを持つと同時に、違った環境(学校等)に入るワクワク感 
ワクワク感を持てていればOK!

ちょっと不安なドキドキ感、これくらいなら準備を整えていけば大丈夫!!
何が必要なのかメモをして(視覚化)一つずつ対応し安心していきましょう。

そして、もし不安が少し多めにあるときは、
近場に先輩ママ先輩保護者がいれば、話をしてみましょう!
同じような経験をした方なら、親身に教えてくれると思います♪ (たまにお節介になるので要注意(笑) 

必ずしもそのママ達の子どもの状態は同じではありません。家庭や学校など環境も違っています。 
聞いたことが、そのまま使えるとも限りませんが「みんな心配しながら子育てしてきたんだなぁ〜〜」と思えることで、ほっとひと安心できると思います。

少数派の子ども達は、多数派の子ども達のように、何もしなくても、ほったらかしでも、なんとなく成長できていくことはありません。 

丁寧に手をかけること、時間をかけることが必要です!
そうすることにより、必ず可能性が伸びていきます。
1人1人の才能を見つけて伸ばして自立(自律)ができます。 

人は必ず成長(発達)していく! 

困った時、心配なときには、近所にいる先輩ママを探して、相談してみてくださいね♪

ネット情報は近場の物かどうかわかりません、誰が発信しているかもわからないこともあります。情報過多になり迷うことも多いです。気を付けて使って下さいね!


☆らぽーるのホームページには、活動のお知らせ、NPO法人の詳細などが掲載されています。
【活動報告】DVD学習会ー幼児期の発達支援ーH31.1.31 [2019年02月23日(Sat)]
こんにちは、広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人、学校に行きづらい子ども、そして保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるです。


1月31日に開催しました、発達障害DVD学習会の様子をご紹介させて頂きます。
今回鑑賞したDVDは幼児期のものでしたが、子ども達は幼児期を必ず通過して成長していきますので、今例えば学齢期や青年期であっても、これまでの様子を振り返りができる、とてもよい内容でした。
41tav30z08L.jpg


講師であるNPO法人パルレ理事長の坪井先生は、発達障害のあるお子さんをお持ちのお母さんです。
先生のお人柄なのでしょうか?
優しい口調でお話をしてくださるので心地よく、とても分かりやすい内容でした。


※使用させて頂いている画像はアマゾンの販売ページにあるものを使用させて頂きました。  

もっと知ろう発達障害シリーズ Vol6 幼児期の発達支援 ~基礎の理解と実践法~ [DVD] [DVD]
坪井久美子
株式会社メディカルビジョン
2013-11-10
71u+hWsUxwL._SL1294_.jpg


人はいきなり大人になることはありません!
必ず赤ちゃんや子どもの時代があります。 

発達段階において、それぞれの段階で乗り越える課題があることは皆さんご存知だと思います。
特に小さい頃の課題を積み残していることで、様々な問題が起こることもご存じかと思います。 

子ども(当事者)の持つ特徴(特性)を知っておくことは、親に限らず周りの大人は必要なことです。
知らないことにより必要なものとは違う、ずれた支援をしてしまう可能性が出てくるからです。

そのためにも、今回の幼児期の発達支援を学習することは、とても意義のある大切なことだと感じました。
※以下の画像はアマゾンの販売ページに掲載されている画像を使用させて頂きました、ご参考にされてください。
51P8u8fz3XL.jpg

今回は幼児期ということもあり、参加者が少なく残念でしたが頂いたご感想を掲載しておきます。

・とても参考になりました。

・ためになるお話が沢山あり、よかったです。
「障害は作られる」という言葉が心に残りました。


・小さい頃に大切に関わることで、その後の子どもの人生が変わってくることに改めて気づかされました。 時間がかかっても、丁寧に育てていくことが大切なのですね!



誰もが環境で色々なものが左右されると言われていますが、発達障害のある人はそれが顕著に現れます。落ち着いた環境であること、適切なサポートが受けられること、当たり前のことなのだけど、その当たり前が不足していることが残念でなりません。

合格のお知らせが続々と入ってきています [2019年02月23日(Sat)]
こんにちは、広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人、学校に行きづらい子ども、そして保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる長尾です。  


2月も後半に入りましたね。
まだまだ寒い日が続きますが、皆さま元気でお過ごしでしょうか? 
 
今年入試のあるご家庭では、進路が決定するまで落ち着かない日が続きますね。 
何と言っても元気・健康が一番!!
体調管理をしっかりされて入試当日を迎えらえてくださいね。
a0002_004820.jpg


さてNPO法人らぽーるでも、保護者さんからの「合格しました!」の連絡を頂くことが増えました。 

おめでとうございます! 


情報収集をされ、学校見学やオープンスクールに通い、親子で話合い、どこの学校にするか色々と悩まれたかもしれません。

手にした「合格」
ここまで頑張った自分(お子さん)を褒めてあげましょう♪
そして、
これから春まで、このウキウキ気分を十分に味わっていきましょう。


この先のことを、ワクワク・ドキドキ!! 
希望いっぱいに膨らませて楽しいイメージで過ごしましょう♪


楽しい気持ちは、少々の不安を打ち消すことができます! 


誰しも新しい環境に入るときは心配はつきものです。 
だからこそその前に、楽しいことを沢山経験しておきましょう。
新しい環境に対して、楽しいイメージができるように、楽しいことをいっぱい経験しましょう。 

春は春にしかできないことを経験するのも良いかもしれませんね! 


まずは色々と考える前に
今を大切に今しかできないことを楽しみましょう!
【活動報告】大人の発達障害当事者会H31.1.27 [2019年02月22日(Fri)]
こんにちは、広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人、学校に行きづらい子ども、そして保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる長尾です。

1月27日、ひろ協働センター会議室にて、今年第1回目の大人の当事者会を開催いたしました。

当日は、呉市から1名、後は広島市内、福山市、東広島などから数名の方がいらして下さいました。
遠くからありがとうございます! 


当日は、自己紹介に始まり、今の自分のマイブームや悩みなどを話し、そこから聞いてみたいことを聞き合いました。

当日は、同世代の子を持つお母さん同士で盛り上がる場面や、ピアサポーターの話題もあり、濃い話題で盛り上がりました。


会場のひろ協働センターがある広市民センターは、JR新広駅の傍にあります。バス停も会場の前にあります。また有料になりますが駐車場もありますので、交通の便がとても良いです! 
是非お近くの方や、遠くの方も足を運んでくださいね。


※画像は加工しておりますが、撮影可能な方のみ掲載させて頂いています。
【修正済】3101-2.jpg