CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人らぽーる*発達障害・不登校の子どもと家族の居場所作り*

NPO法人らぽーるは広島県の呉市を中心に発達凸凹(障害)児・者や学校に行きにくい子不登校の子ども、若年ひきこもりの子どもや保護者の居場所作りを行っている団体です。 

居場所は安心できてホットひといき出来る場となるように、ストレス発散や情報交換のできる茶話会を開催したり、発達障害のことをDVDで学習、コミュニケーショントレーニングなどを行っています。 

このブログでは、お知らせや日々の活動の報告を行っていきます。 
是非チェック!! ご覧になってくださいね!!  


最新記事
月別アーカイブ
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
【お知らせ】DVD学習会「発達障害のある子の人づきあい」H31.6.21 [2019年03月14日(Thu)]
んにちは、広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる長尾です。  

発達に凸凹のある人(子ども)の多くに人づきあいが苦手な人が多いことは皆さまご存じだと思います。

今回のDVD学習会は、当事者でもあり支援者でもある村上由美先生の講演会DVDを鑑賞します。 
村上先生は、多数のご著書を書かれていますので少し紹介いたしますね。

ちょっとしたことでうまくいく 発達障害の人が上手に暮らすための本 [単行本(ソフトカバー)]
村上 由美 翔泳社

ことばの発達が気になる子どもの相談室――コミュニケーションの土台をつくる関わりと支援 [単行本(ソフトカバー)]
村上由美 明石書店

6月発達障害.jpg


「発達障害のある子の人づきあいの支援」

 「友人関係・人間関係」の問題をテーマに、発達障害当事者・家族でもある村上先生が、ライフステージに沿って着目すべきポイントを解説します。また、日常生活で陥りがちな問題について背景を探り、対応について考察・提案します。
 
6月21日(金) 10時30分〜12時30分

くれ協働センター会議室1 (呉市役所1階)  

参加費 1000円(ドリンク付)   申込必要
講 師  村上由美 先生 (言語聴覚士) 
講演内容
はじめに/発達障害の子にとって学校とは?/発達障害による生活上の困難さ/立場の違いによる「大変さ」の違い /ことばの機能と言語理解の発達/コミュニケーションが成立する条件/発達障害の子の対人関係/友達との距離感 /人間関係を広げるために必要な支援/学校生活を快適に過ごすには/友達付き合いの経験を積むには/人間関係を育むためのライフスキル/支援のポイント
※ジャパンライム(株)のDVDを鑑賞します、レジュメはございませんので筆記道具をご持参ください。 


会場でお待ちしております! 

☆らぽーるのホームページには、活動のお知らせ、NPO法人の詳細などが掲載されています。
イベントへのお申込みフォームもございますので、宜しければご覧になってくださいね!
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント