CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

鳥取『らっきょうの花』へようこそ!

 じっとして居られない、忘れ物が多い、片付けられない、遅刻が多い、人とうまく付き合えない、頭はいいのにお勉強や仕事が上手くいかない、学校や会社に行きたいのに行けない・・・。
 そんな日常に『困っている子・大人』や、『発達障がい』を抱える方は居ませんか?

 私達はそんな『困り感を抱える子を支援する親の会』です。


日本海新聞に [2013年07月06日(Sat)]
 昨日、日本海新聞に7月13日に行われる「トラブル・シューター養成講座」の記事を掲載頂きました。
 かなり、大きな記事でびっくり!
 色々な所から、応援のお声掛けを頂きました。
 日本海新聞さん、いつも本当にありがとうございます。

http://www.nnn.co.jp/news/130705/20130705008.html?fb_action_ids=627000053991551&fb_action_types=og.recommends&fb_source=other_multiline&action_object_map=%5B174087476104848%5D&action_type_map=%5B%22og.recommends%22%5D&action_ref_map=%5B%5D

  さて、本講座の申し込みは8日(月) まで。
 残席、ホンのわずかです。
 お早めのお申し込みをお願い致します。


参加希望の方は、facebook、または、メール メール rakkyou87@yahoo.co.jp を下さい。

イベント facebook
  https://www.facebook.com/events/314805141984580/
今日は「世界自閉症啓発デー」です [2013年04月02日(Tue)]
 今日4月2日は「世界自閉症啓発デー」です。
 また、今日から8日の1週間は「発達障害啓発週間」でもあります。

世界自閉症啓発デー公式サイト
http://www.worldautismawarenessday.jp/htdocs/

image757.gif


 本会でも「NPO法人鳥取県自閉症協会」様と共催で、鳥取県立人権ひろば21「ふらっと」において、啓発展示展を開催中です。(3月24日~3月8日まで)
 是非、おこしくださいませ。

F1000873.jpg


 「ふらっと」の様子。
 https://www.facebook.com/media/set/?set=a.253511554785997.1073741825.107955356008285&type=1

F1000877.jpg


221645_10200967440895369_33334227_n.jpg


F1000894.jpg


世界自閉症啓発デーin鳥取2013 001.jpg
受診サポート手帳、改訂版が完成しました [2013年03月25日(Mon)]
喫茶店保護者のおしゃべり会は、明日。申し込み不要。

日程:3月26日(火)13時〜15時まで。
場所:鳥取市役所駅南庁舎となり「さざんか会館」2階「教養娯楽室」
参加費:100円(会員外のみ)

***********************************************

 鳥取県「受診サポート手帳」の2013年改訂版ができました。
 関係各所、ダウンロードでも入手できます。

かわいい鳥取県・子ども発達支援課「受診サポート手帳」
 http://www.pref.tottori.lg.jp/101358.htm

 県の「子ども発達支援課」さんが何度も聞き取りをして下さり、大きさやら何やら、みんなで知恵を出し合って、やっと完成しました。
 今度は「活用しやすい」って声が聞けるといいなぁ。

黒ハート「受診サポート手帳」PDF版
 http://www.pref.tottori.lg.jp/secure/335387/jushinsupporttetyou.pdf
『ぼくは うみが みたくなりました』をもっと味わいたい方へ… [2013年03月06日(Wed)]
『世界自閉症啓発デーin鳥取2013』で上映した『ぼくは うみが みたくなりました』のDVDや、ご紹介した山下久仁明氏の書籍の入手について、お問い合わせがありましたので、下記、ご紹介します。

◆山下久仁明氏の書籍(ぶどう社ホームページ)
  小説『ぼくは うみが みたくなりました』
  『「障害児なんだ、うちの子」って言えた、おやじたち 』 町田おやじの会著
  『おさんぽいってもいいよぉー―自閉症児ヒロキと歩んだ十五年』
 http://www.budousha.co.jp/booklist/chosha/choshayrw/yamasita.htm

 上記は、全て、発刊のぶどう社で購入可能です。(後払・送料無料)
 ネット環境の無い方でも、電話で注文が可能です。
 電話:03−5283−7544
 http://www.budousha.co.jp/order/ordertop.htm

 またはネットショップAmazonでの購入も可能です。

◆小説『ぼくは うみが みたくなりました』
  http://www.amazon.co.jp/%E3%81%BC%E3%81%8F%E3%81%AF%E3%81%86%E3%81%BF%E3%81%8C%E3%81%BF%E3%81%9F%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F-%E5%B1%B1%E4%B8%8B-%E4%B9%85%E4%BB%81%E6%98%8E/dp/4892401587/ref=la_B004LQY0U0_1_1?ie=UTF8&qid=1362370947&sr=1-1

◆書籍『「障害児なんだ、うちの子」って言えた、おやじたち 』
 http://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E5%85%90%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%A0%E3%80%81%E3%81%86%E3%81%A1%E3%81%AE%E5%AD%90%E3%80%8D%E3%81%A3%E3%81%A6%E8%A8%80%E3%81%88%E3%81%9F%E3%80%81%E3%81%8A%E3%82%84%E3%81%98%E3%81%9F%E3%81%A1-%E7%94%BA%E7%94%B0%E3%81%8A%E3%82%84%E3%81%98%E3%81%AE%E4%BC%9A/dp/4892401714

◆書籍『おさんぽいってもいいよぉー―自閉症児ヒロキと歩んだ十五年』
 http://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%BD%E3%81%84%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%82%E3%81%84%E3%81%84%E3%82%88%E3%81%89%E3%83%BC%E2%80%95%E8%87%AA%E9%96%89%E7%97%87%E5%85%90%E3%83%92%E3%83%AD%E3%82%AD%E3%81%A8%E6%AD%A9%E3%82%93%E3%81%A0%E5%8D%81%E4%BA%94%E5%B9%B4-%E5%B1%B1%E4%B8%8B-%E4%B9%85%E4%BB%81%E6%98%8E/dp/4892401935/ref=pd_sim_b_6

◆映画DVD『ぼくは うみが みたくなりました』
 http://www.amazon.co.jp/%E3%81%BC%E3%81%8F%E3%81%AF%E3%81%86%E3%81%BF%E3%81%8C%E3%81%BF%E3%81%9F%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F-DVD-%E5%A4%A7%E5%A1%9A%E3%81%A1%E3%81%B2%E3%82%8D/dp/B00443UUGI/ref=pd_sim_b_2

かわいい残数わずかですが、映画DVDは『ぼくは うみが みたくなりました』製作実行委員会でも販売中。
 Amazonより、ちょっとお高いですが、おまけグッズが充実。あのバンプレットも付きまするんるん
 http://bokuumi.com/dvd.html
“ディスレクシア”を知ってほしい [2013年02月08日(Fri)]
【お知らせ】
 2月6日21時放映された「NHKニュースウォッチ9」、ディスレクシア当事者である井上智さんを追ったドキュメントがネットにUPされました。

 http://cgi2.nhk.or.jp/nw9/pickup/?date=130206_1

  鳥取大学の小枝達也先生もコメントされています。
 見逃した方、ぜひご覧ください!!

かわいい井上さん夫妻がお書きになった本。
「読めなくても、書けなくても、勉強したい」
http://www.budousha.co.jp/booklist/book/yomenakutemo.htm



【追記】
「カキコミ!深層リサーチ File9 大学生の発達障害」の再放送は、再放送2月11日(月曜)午後1時5分〜1時34分。
 http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2013-02/04.html

 5月4日に見逃した方は、ビデオ予約してくださいねるんるん
アイビー就労支援の会 [2013年01月10日(Thu)]
 寅さんの、私達の夢である『アイビー就労支援の会』のホームページが出来ました。

かわいいアイビー就労支援の会
 http://ieb-support-back-up.com/


 作る人、使用する人、どちらにも『優しさのある木工製品』がたくさん。
 ぜひ、覗いてみて下さい。
 本会も応援しています黒ハート

532560_241030859360307_1406698844_n.jpg


鳥取県立図書館に行って来ました [2012年04月23日(Mon)]
 先日、県立図書館に聞き取りに行って来ました。

 というのも、今年度の『世界自閉症啓発デーin鳥取』の事業の​ひとつとして、今年も啓発展示コーナーを作って下さったのですが​、その中の目玉として『マルチメディアDAISY』を展示下さ​っていて、どんな障がい者サービスが行われているのかお聞きしたかったから​です。

 行ってビックリ。出るわ出るわ・・・の専門的なサービスのオン​パレード。
 そして理解が深い。
 ユニバーサル的な視点から​もサービス提供されているので漏れがありません。

 また、発達障がいについての蔵書の豊富さの理由についてもお聞​きすることができ、本当に嬉しくなりました。

 説明下さった職員のFさんは、図書館のエキスパート。それなの​に真摯にもっと学んで考えたいといった姿勢を感じる素敵な方でし​た。
 本当に図書館を愛してらっしゃり、どのような立場の方にも利用​してもらいたいとの気合いをひしひしと感じました。

 久々に心地良い気持ちになりました。
 皆さんもぜひ、県立図書館、利用してみてください。
DO-it Japan 2010 [2010年08月07日(Sat)]


 ただ今、羽田空港。優雅なブランチ中ですいちご(千疋屋のフルーツサンド…むちゃくちゃ美味しい)

今日はこれから東京大学・先端研に伺い、『DO-it Japan 2010』の公開講座(シンポジウム)に参加させて頂きます。
『DO-it Japan』とは、障がいを持つ高校生・高卒生の大学進学や、学生の大学生活を支援する取組みで、海外でもアメリカ等にも存在する組織なのだそうです。日本では始まったばかりで、今年で4年目の取組みです。

今回の公開講座は、LDパパ(教授)でお馴染み?、LD学会の重鎮、東京学芸大学・名誉教授の上野一彦先生がパネリストをつとめられるという何とも贅沢な講座です。

 6月の『全国LD親の会』総会、及び、ハートフォーラムに引き続き、既に3回目の東京です。
 この時も上野一彦先生の講演を拝聴しましたが、熱く情熱あるお話は、私を元気にしてくれます。

 では…行ってきますハート
祝★卒業 [2010年03月25日(Thu)]
 今日は鳥取大学の卒業式でした。




 あいにくの雨 雨 …鳥取の空も別れを惜しんでいるかのよう 悲しい

 Aさん、Yさんの袴姿、本当に綺麗で、しっかりと学ばれた成果がそこに輝いていました。
 Mさん、今日は晴れ姿を見る事が出来ず残念でしたが、きっと同じように輝かしい姿だったのだろうと思います。
 地元に帰られても、学ばれた経験を生かして、ご活躍ください。
 
 お世話になった学生さん達に、改めて
ありがとう ラブ を伝えたいです。





 写真のお花は、『ザ・グリーンハウス』さんで購入。
 お店のご厚意で店内から撮影させて頂きました。
 最近お気に入りのお店です バラ
合格祈願!! [2010年03月16日(Tue)]
 本日(16日)正午、県立高等学校(県立特別支援学校高等部含む)の合格発表が行われます。
 先日、鳥取飛行場に設置してある防府天満宮にお参りしておきました。
 本会会員にも受験生がいます。
 受験生の皆さんに素敵な春が訪れますようにハート






| 次へ
お世話になっている皆様、他いろいろ(リンク集)
http://blog.canpan.info/rakkyou87/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/rakkyou87/index2_0.xml