CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

鳥取『らっきょうの花』へようこそ!

 じっとして居られない、忘れ物が多い、片付けられない、遅刻が多い、人とうまく付き合えない、頭はいいのにお勉強や仕事が上手くいかない、学校や会社に行きたいのに行けない・・・。
 そんな日常に『困っている子・大人』や、『発達障がい』を抱える方は居ませんか?

 私達はそんな『困り感を抱える子を支援する親の会』です。


【2月19日研修会】満席となりました [2017年02月18日(Sat)]
2月19日(日)開催の【サポートツール全国キャラバン2016「教材教具研修会」in鳥取】
お陰様で「満員御礼」となりました。


まだまだ残雪の多い鳥取市です。
皆様、交通事情等、十分にお気を付けてお越し下さいませ。
明日、お待ちしております。

新日本海新聞
http://www.nnn.co.jp/odekake/detail.html?eid=41001

ブログ
http://blog.canpan.info/rakkyou87/archive/144
残席が10名を切りました [2017年02月08日(Wed)]
2月19日(日)開催の【サポートツール全国キャラバン2016「教材教具研修会」in鳥取】
お陰様で、お申し込み多数により、残席が10名を切りました。
お早めのお申し込みをお待ちしております。

イベント新日本海新聞
http://www.nnn.co.jp/odekake/detail.html?eid=41001

ハートブログ
http://blog.canpan.info/rakkyou87/archive/144
サポートツール全国キャラバン2016「教材教具研修会」in鳥取 [2016年12月22日(Thu)]
発達障害のある子ども一人ひとりのニーズに応じた指導・支援の具体的方法

http://www.jpald.net/research/kensyu-21.html

鳥取研修会 ちらし.pdf

日 時
2017年2月19日(日)10:00〜16:00(9:30〜受付)

会 場
鳥取ふれあい会館 5階講義室
鳥取市扇町21番地
「JR鳥取駅」南口より徒歩3分

定員 100名
資料代 1,000円

申込先
メール  rakkyou87@yahoo.co.jp
FAX 0857−50−0801
※件名は「研修会申込み」とし、必要事項(氏名・フリガナ・電話番号・FAX番号・所属)を明記の上、
メールまたはFAXにてお申し込みください。(裏面の申込票にご記入ください。)
先着順受付で、定員になり次第締め切ります。申込みを受付けた旨、お返事いたします。

プログラム
9:30   開場
10:00  開会・研修会の概要説明

10:20  講演1 「発達障害のある子どもの特性に沿ったサポートと教材の活用〜使い方で変わる教材の有効性〜」
講師  山田 充 氏 (特別支援教育士スーパーバイザー・自閉症スペクトラム支援士アドバンス・
   堺市立日置荘小学校首席(教諭)/通級指導教室担当)

12:00  昼休憩

12:50  講演2 「作業の工夫で子どもたちを元気に!」〜発達障害のある子どもたちに応じた教材教具の工夫〜
講師  丹葉 寛之 氏 (藍野大学医療保健学部作業療法学科講師・大阪府作業療法士会発達部門代表)

14:00  休憩

14:10  ワークショップ「子どものテスト等やビデオによる事例検討」
15:40  質疑応答
16:00  閉会

主 催 : 特定非営利活動法人全国LD親の会
共 催 : 困り感を抱える子を支援する親の会/らっきょうの花

後 援 : 鳥取県・鳥取県教育委員会・「エール」発達障がい者支援センター・
   一般社団法人日本LD学会・一般社団法人日本作業療法士協会
   一般社団法人鳥取県作業療法士会・日本感覚統合学会
らっきょうの花 今後の予定 [2016年12月22日(Thu)]
イベント2017年
◆1月定例学習会
テーマ「ひきこもり支援センターの取り組みについて」
講師 山本恵子先生( NPO法人青少年ピアサポート代表)
日時 1月16日(月)19時〜20時45分まで
会場 さわやか会館3階
参加費 500円(非会員のみ)

◆3月定例学習会
テーマ「くすり(予定)」
講師 交渉中
日時 3月13日(月)19時〜20時45分まで
会場 さわやか会館3階
参加費 500円(非会員のみ)


喫茶店保護者おしゃべり会

1月25日(水)13時〜15時まで
さわやか会館3階
参加費 150円(非会員のみ)

2月22日(水)13時〜15時まで
さわやか会館3階
参加費 150円(非会員のみ)

1月以降の予定.pdf
講演 学校に行かなくても 自分らしく生きていける方法 [2016年09月10日(Sat)]
講演
学校に行かなくても
自分らしく生きていける方法


14203397_816912198445927_358530751342244660_n.jpg


竹内さんはプロの造形師。恐竜や怪獣などの模型原型をつくっています。
竹内さんが不登校にな ったのは、小学 1 年生のとき。
家ですごす日々のなか、夢中になったのは『ゴジラ』や『ジュラシック・パーク』といった、 恐竜や怪獣がモデルになった映画。それが転機になり、模型づくりに夢中になったそうです。
学校に行かなくても、幸せに生きていけるヒントをお話頂きます。

◆講師 竹内信善さん (SHINZEN造形研究所 主宰)

◆日時2016年10月23日(日)10時~12時30分
◆場所 人権ひろば21ふらっと(鳥取市扇町 21 番地 Tel.0857-27-2010)

◆参加定員 30名
◆参加申し込み 必要
@お名前Aメールアドレスまたは電話番号を 下記にお申し込みください。

◆参加費 無料
◆参加対象 どなたでも
◆主催: 困り感を抱える子を支援する親の会/らっきょうの花

お申込み&お問合せ
メール rakkyou87@yahoo.co.jp
携帯 090-6832-8108 (サイトウ)

☆鳥取県立人権ひろば 21 平成 28 年度「ふらっと」でミニ学習会開催事業

☆会場の駐車場が少ないので公共交通機関をご利用ください。

イベント今後の予定
14292331_816911855112628_2824340787207204867_n.jpg


10月竹内信善さん講演会.pdf
9月定例学習会 [2016年09月10日(Sat)]
9月の定例学習会のテーマは「鳥取県におけるインクルーシブ教育について」
県教育委員会特別支援教育課の加藤典子先生(LD等専門教員)に、「合理的配慮」を念頭において、これからの鳥取県のインクルーシブ教育について語って頂きます。

後半の座談会には、スーパーバイザーである、精神保健福祉センター所長で精神科医である原田豊先生にもご参加いただく予定です。
皆様の参加をお待ちしております。

◆日程:9月12日(月)19時〜20時45分
◆場所:さわやか会館3階
◆参加費:500円(非会員のみ)

参加の方は、お申し込みをお願い致します。

https://www.facebook.com/events/1712807488986345/
7月と8月の予定 [2016年07月07日(Thu)]
イベント7月定例学習会
テーマ「発達障害の思春期以降の性教育について」
講師 山本 真澄先生 (元特別支援学校教諭、教頭)
7月11日(月)19時〜20時45分まで
参加費 500円(非会員のみ)

後半の座談会には、スーパーバイザーである、精神保健福祉センター所長で精神科医である原田豊先生にもご参加いただく予定です。

イベント保護者おしゃべり会
7月27日(水)13時〜15時まで
さわやか会館3階
参加費 150円(非会員のみ)

13606849_783379388465875_3414308761412881397_n.jpg


阿保孝志朗先生講演会.pdf

※必ずお申し込みください。

【Tor-iPad】

イベント魔法のティーチャーがやってくる
阿保 孝志朗先生 講演会

(青森県特別支援学校教諭)

◆日時 2016年8月4日(木)19時~20時45分 (18 時 45 分受付開始)

◆会場 さわやか会館 3 階第 1 研修室(鳥取駅南しいたけ会館向かい)

◆テーマ
@学習用具のデジタル化
A学びと学校へ向かい合うために
「ADHD」「読み・書きの困難」
「社会生活」「不登校・遠隔授業」

◆参加費 1000 円(会員 500 円)
◆定員 25名

◆お申込み・お問合せ
携帯 090-6832-8108(さいとう)まで


イベント保護者おしゃべり会
8月31日(水)13時〜15時まで
さわやか会館3階
参加費 150円(非会員のみ)
本日の保護者おしゃべり会 [2016年05月25日(Wed)]
 本日の「保護者おしゃべり会」は、こちらの伝達ミスで会場が、さわやか会館3階でなく、隣接する「さざんか会館3階ボランティア室」での開催であったにも関わらず、多くの方に参加していただきました。

13226648_763905397079941_8371290203538934447_n.jpg


 先日掲載された新聞記事を見て、参加されたという方もあり、困っている方へ少しでも本会の活動が知られてきていることに嬉しさを感じました。

Scan0004.jpg


新日本海新聞2016年5月17日掲載記事.pdf

 今年度は県外からの講師さんをたくさんお招きする予定です。
 日程が決まり次第、ご紹介させて頂きますので、ブログやFacebookのチェックをよろしくお願い致します。

黒ハート本会活動が紹介されました。
情報誌「いまと、これから。」
http://tottori-katsu.net/aboutus/magazine/
5月以降の予定 [2016年05月08日(Sun)]
皆様、こんにちは。
4月開催の定期総会も無事終わり、今年もらっきょうの花の行事がスタートしました。
ご参加お待ちしております。
ハート諸般の事情により、定期総会後より、「保護者おしゃべり会」の会員外参加費が100円から150円に値上げしております。
ご理解、よろしくお願い致します。

困り感を抱える子を支援する親の会/らっきょうの花 今後の予定

5月以降の予定.pdf

〇定例学習会助言 原田 豊 先生 (県立精神保健福祉センター所長・精神科医)

◆5月定例学習会
 テーマ「発達障がいあれこれ」※DVDを視聴します。
 5月16日(月)19時〜20時45分まで
さわやか会館3階
参加費 500円(非会員のみ)

◆保護者おしゃべり会
5月25日(水)13時〜15時まで
さわやか会館3階
参加費 150円(非会員のみ)

◆6月定例学習会
テーマ「鳥取県における発達障がい支援施策について」
 講師 中林 康与先生 (県子ども発達支援課)
 6月20(月)19時〜20時45分まで
 さわやか会館3階
参加費 500円(非会員のみ)

◆保護者おしゃべり会
6月29日(水)13時〜15時まで
さわやか会館3階
参加費 150円(非会員のみ)

◆7月定例学習会
テーマ「発達障害の思春期以降の性教育について」
講師 山本 真澄先生 (元特別支援学校教諭、教頭)
7月11日(月)19時〜20時45分まで

◆保護者おしゃべり会
7月27日(水)13時〜15時まで
さわやか会館3階
参加費 150円(非会員のみ)
3月定例学習会、他お知らせ [2016年03月15日(Tue)]
12670406_727761947360953_7121138982191199852_n.jpg

 3月14日(月)の夜に定例学習会を行いました。
 東日本大震災から5年。
  鳥取県で同規模の震災が起こった時、私達はどうするのか?

 今回、県に「福祉避難所」の一覧の提供をお願いしたのですが、一部の市町村のホームページにしか公開されてない事が分かりました。

 また、特別支援学校が「福祉避難所」になっていない事も、不安に繋がっています。
 ただ、原田先生のお話によると、夜間や土日の管理責任の有無から福祉避難所として機能できないという面もあるとのご意見をいただきました。

 災害が来てからでは遅いのです。
 今月の学びで、震災を自分にも起こりうることとして考えたいと思います。

1384088_727761954027619_6791858962799109159_n.jpg


 また、今月の「保護者おしゃべり会」は3月30日(水)13時〜15時まで。
 いつもの「さわやか会館3階」にて行います。

 申し込み不要。遅刻・早退OK♪

『気になる』『困り感を抱える』子どもの保護者であれば、どなたでも参加できます。
 温かい飲み物を飲みながら、まったり過ごしたり、普段はなかなか語れない本音トークしませんか?

・日 時:3月30日(水)13時〜15時
・場 所:さわやか会館3階
・参加費:100円(非会員のみ)

※大変申し訳ありませんが、当事者である保護者でない方はご遠慮ください。
 招待させて頂いている支援者の皆様、保護者様へ周知いただけると大変有難いです。

| 次へ
お世話になっている皆様、他いろいろ(リンク集)
http://blog.canpan.info/rakkyou87/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/rakkyou87/index2_0.xml