CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

鳥取『らっきょうの花』へようこそ!

 じっとして居られない、忘れ物が多い、片付けられない、遅刻が多い、人とうまく付き合えない、頭はいいのにお勉強や仕事が上手くいかない、学校や会社に行きたいのに行けない・・・。
 そんな日常に『困っている子・大人』や、『発達障がい』を抱える方は居ませんか?

 私達はそんな『困り感を抱える子を支援する親の会』です。


☆障がいがあっても!!支援機器でコミュニケーションの可能性を広げよう〜☆ [2018年11月04日(Sun)]
◇DropTalk = Dropsを搭載した、iPhone、アンドロイド、iPad、Windows等向けVOCAアプリケーション

DropTalk (ドロップトーク) は、話し言葉でのコミュニケーションを苦手とする、自閉症や言語障害を持つ方のコミュニケーションを助けるVOCAソフトウェアです。

今回は、開発者である【青木高光先生】をお招きして、多くの事例や、実際に使ってみる…といったワークショップを行います。◇

44279882_1326706804133128_2492442355924205568_n.jpg


○日時  2018 年 11月 10日(土) 13 時 00分〜 16時30分

○会場 人権ひろば21「ふらっと」
(鳥取駅南口より歩いて3分。鉄道公園隣)

※駐車場が少ないので、公共交通機関か、乗り合わせてお越しください。※

○講師 青木高光先生
( NPO法人ドロップレット・プロジェクト代表)

○参加費 無料 
○定員  30名(お申込み、先着順)

〇持参するもの
特にありませんが、ドロップトークが入ったiPadをお持ちの方はご持参ください。

○お申し込み方法 
@氏名 
A連絡先 


を明記の上

メール【 rakkyou87@yahoo.co.jp 】、携帯電話携帯電話090-6832-8108、
または【らっきょうの花Facebook 】のメッセージにて、お申込みください。


11月青木先生講演会チラシ.pdf
☆障がいがあっても!!支援機器でコミュニケーションの可能性を広げよう〜☆ [2018年11月04日(Sun)]
◇DropTalk = Dropsを搭載した、iPhone、アンドロイド、iPad、Windows等向けVOCAアプリケーション

DropTalk (ドロップトーク) は、話し言葉でのコミュニケーションを苦手とする、自閉症や言語障害を持つ方のコミュニケーションを助けるVOCAソフトウェアです。

今回は、開発者である【青木高光先生】をお招きして、多くの事例や、実際に使ってみる…といったワークショップを行います。◇

44279882_1326706804133128_2492442355924205568_n.jpg


○日時  2018 年 11月 10日(土) 13 時 00分〜 16時30分

○会場 人権ひろば21「ふらっと」
(鳥取駅南口より歩いて3分。鉄道公園隣)

※駐車場が少ないので、公共交通機関か、乗り合わせてお越しください。※

○講師 青木高光先生
( NPO法人ドロップレット・プロジェクト代表)

○参加費 無料 
○定員  30名(お申込み、先着順)

〇持参するもの
特にありませんが、ドロップトークが入ったiPadをお持ちの方はご持参ください。

○お申し込み方法 
@氏名 
A連絡先 


を明記の上

メール【 rakkyou87@yahoo.co.jp 】、携帯電話携帯電話090-6832-8108、
または【らっきょうの花Facebook 】のメッセージにて、お申込みください。


11月青木先生講演会チラシ.pdf
【中止】9月27日『保護者おしゃべり会』について [2017年09月23日(Sat)]
勝手を言って、誠に申し訳ありませんが、9月27日(水)開催予定の『保護者おしゃべり会』は、会員のみの別企画を行うため中止とさせていただきます。
大変申し訳ありませんが、ご理解よろしくお願いいたします。


困り感を抱える子を支援する親の会/らっきょうの花
会長 齊藤里依
【満員御礼】らっきょうの花 設立10周年記念フォーラム [2017年09月23日(Sat)]
9月2日【らっきょうの花 設立10周年記念フォーラム】には、スタッフも含め定員120名近くの方にご参加を頂きました。
誠にありがとうございましたexclamation

思えば10年前、某親の会が【全国LD親の会】を脱退すると言われたことがキッカケで、この会は生まれました。
全国の仲間と連携しながら、活動することの大切さを、私は某会での【全国担当】をさせて頂くことで気付いたからです。
全国組織の県支部とも言える【らっきょうの花】を運営していく…息子の子育てもあり、本当に大変でした。
しかし、この10年、多くの仲間や支援者の皆様、全国の諸先輩方に支えられ導かれて、本日を迎えることが出来ました。
10年続けられる事が出来て、本当に嬉しく、ありがたく感じております。

10歳といえば、発達の節目で言えば、第2ステージに入ります。
本会のスーパーバイザー(助言者)である原田豊先生(精神保健福祉センター所長・精神科医)の言葉ではありませんが、後10年、そしてまた10年と続けていけたらと思っています。
今回のフォーラムは、企画2年前の総会時、講師・日程の決定が1年前と時間を掛けて準備を進めてまいりました。
講師の先生方も、素晴らしい方にお出で頂き、本会の子ども達が豊かに生きていくために必要な提言をして頂きました。

三木裕和先生、特別支援学校の教諭を経て研究者の道を進み、現在その専門性を活かし、【二足のわらじ】で私達を支えてくださっています。

笹森理絵さん、初めてお会いしたのは、本会が出来た頃、鳥取県に講演に来られた事がキッカケでした。
兵庫県支部【たつのこ】に所属され、代表もされていたとのこと。
そのお話を聞いてから、必ずおいでいただきたいと願ってきた方でした。

國本真吾先生、本会が出来た頃から支えてくださいました。
本会が差別事件に巻き込まれた時には、抗議に行ってくださいました。

講師の鳥取大学教授の三木先生が
「話してて、リレーみたいに深まる会やった。おもろかった。これ、分かっててやったん?」と喜んでお尋ねになりました。
実際、時間が足らないくらいのボリューム、深まりのある会だったと自画自賛しております。

この10年、発達障がいに対する支援は、大きく前進してきました。
これからも各関連機関と連携を深めながら、『合理的配慮』を念頭においたエビデンスのある支援、生の声が伝わる支援を協働していきたいと思っています。

本当にありがとうございました。
これからもご支援、よろしくお願いいたします。

21685965_1036606989809779_8845081303621924441_n.jpg


21687708_1036607273143084_1103861676160372683_n.jpg


21618021_1036607579809720_7070461332526737799_n.jpg
9月2日(土)フォーラム開催 [2017年08月14日(Mon)]
10周年記念フォーラムチラシ表.jpg

10周年記念フォーラムチラシ裏.jpg


イベントらっきょうの花 設立10周年記念フォーラム
発達障がい青年の実りある生活のために


らっきょうの花10周年記念フォーラムチラシ.pdf

日 時 9月2日(土)13時〜16時30分
会 場 県立福祉人材研修センター2階中研修室

講 師 三木 裕和 先生(鳥取大学地域学部教授)
    國本 真吾 先生(鳥取短期大学准教授)
    笹森 理絵さん(当事者・家族・社会福祉士・精神保健福祉士)

参加費 無料
申込み 不要
参加者 どなたでも

手(パー)手話通訳あります。

☆お問い合わせ先☆
メールrakkyou87@yahoo.co.jp
携帯電話090-6832-8108
らっきょうの花・さいとう
2017年度の予定 [2017年05月08日(Mon)]
 今年度の行事のご案内をさせていただきます。
 ご参加、お待ちしております。

securedownload.jpg


今後の予定(4月から).pdf

イベント定例学習会
  毎回、原田豊先生(精神保健福祉センター所長、精神科医)が助言においでくださいます。

 ○5月
   テーマ「鳥取県における発達障がい支援体制整備事業について」
  講師 中林 康与 先生(県子ども発達支援課)
    日時 5月15日(月)19時〜20時45分まで
    会場 さわやか会館3階
    参加費 500円(非会員のみ)

 ○6月
  テーマ「合理的配慮について」
  DVDを視聴して学びます。
  日時 6月19日(月)19時〜20時45分まで
    会場 さわやか会館3階
    参加費 500円(非会員のみ)

喫茶店保護者おしゃべり会
 5月31日(水)13時〜15時まで
    6月28日(水)13時〜15時まで
    さわやか会館3階
 参加費 150円(非会員のみ)
 

イベントらっきょうの花 設立10周年記念フォーラム
ハート発達障がい青年の実りある生活のために
時計9月2日(土)13時〜16時30分
ビル県立福祉人材研修センター2階中研修室
講師 三木 裕和 先生(鳥取大学地域学部教授)
   國本 真吾 先生(鳥取短期大学准教授)
   笹森 理絵さん(当事者・家族・社会福祉士・精神保健福祉士)
exclamation詳しくは改めてご案内いたします。お楽しみにかわいい
【2月19日研修会】満席となりました [2017年02月18日(Sat)]
2月19日(日)開催の【サポートツール全国キャラバン2016「教材教具研修会」in鳥取】
お陰様で「満員御礼」となりました。


まだまだ残雪の多い鳥取市です。
皆様、交通事情等、十分にお気を付けてお越し下さいませ。
明日、お待ちしております。

新日本海新聞
http://www.nnn.co.jp/odekake/detail.html?eid=41001

ブログ
http://blog.canpan.info/rakkyou87/archive/144
残席が10名を切りました [2017年02月08日(Wed)]
2月19日(日)開催の【サポートツール全国キャラバン2016「教材教具研修会」in鳥取】
お陰様で、お申し込み多数により、残席が10名を切りました。
お早めのお申し込みをお待ちしております。

イベント新日本海新聞
http://www.nnn.co.jp/odekake/detail.html?eid=41001

ハートブログ
http://blog.canpan.info/rakkyou87/archive/144
サポートツール全国キャラバン2016「教材教具研修会」in鳥取 [2016年12月22日(Thu)]
発達障害のある子ども一人ひとりのニーズに応じた指導・支援の具体的方法

http://www.jpald.net/research/kensyu-21.html

鳥取研修会 ちらし.pdf

日 時
2017年2月19日(日)10:00〜16:00(9:30〜受付)

会 場
鳥取ふれあい会館 5階講義室
鳥取市扇町21番地
「JR鳥取駅」南口より徒歩3分

定員 100名
資料代 1,000円

申込先
メール  rakkyou87@yahoo.co.jp
FAX 0857−50−0801
※件名は「研修会申込み」とし、必要事項(氏名・フリガナ・電話番号・FAX番号・所属)を明記の上、
メールまたはFAXにてお申し込みください。(裏面の申込票にご記入ください。)
先着順受付で、定員になり次第締め切ります。申込みを受付けた旨、お返事いたします。

プログラム
9:30   開場
10:00  開会・研修会の概要説明

10:20  講演1 「発達障害のある子どもの特性に沿ったサポートと教材の活用〜使い方で変わる教材の有効性〜」
講師  山田 充 氏 (特別支援教育士スーパーバイザー・自閉症スペクトラム支援士アドバンス・
   堺市立日置荘小学校首席(教諭)/通級指導教室担当)

12:00  昼休憩

12:50  講演2 「作業の工夫で子どもたちを元気に!」〜発達障害のある子どもたちに応じた教材教具の工夫〜
講師  丹葉 寛之 氏 (藍野大学医療保健学部作業療法学科講師・大阪府作業療法士会発達部門代表)

14:00  休憩

14:10  ワークショップ「子どものテスト等やビデオによる事例検討」
15:40  質疑応答
16:00  閉会

主 催 : 特定非営利活動法人全国LD親の会
共 催 : 困り感を抱える子を支援する親の会/らっきょうの花

後 援 : 鳥取県・鳥取県教育委員会・「エール」発達障がい者支援センター・
   一般社団法人日本LD学会・一般社団法人日本作業療法士協会
   一般社団法人鳥取県作業療法士会・日本感覚統合学会
らっきょうの花 今後の予定 [2016年12月22日(Thu)]
イベント2017年
◆1月定例学習会
テーマ「ひきこもり支援センターの取り組みについて」
講師 山本恵子先生( NPO法人青少年ピアサポート代表)
日時 1月16日(月)19時〜20時45分まで
会場 さわやか会館3階
参加費 500円(非会員のみ)

◆3月定例学習会
テーマ「くすり(予定)」
講師 交渉中
日時 3月13日(月)19時〜20時45分まで
会場 さわやか会館3階
参加費 500円(非会員のみ)


喫茶店保護者おしゃべり会

1月25日(水)13時〜15時まで
さわやか会館3階
参加費 150円(非会員のみ)

2月22日(水)13時〜15時まで
さわやか会館3階
参加費 150円(非会員のみ)

1月以降の予定.pdf
| 次へ
お世話になっている皆様、他いろいろ(リンク集)
http://blog.canpan.info/rakkyou87/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/rakkyou87/index2_0.xml