CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«2008年度:各会議の日程、主な内容 | Main | 2008年度:プロジェクトの趣旨・背景»
プロフィール

IIHOE 地域・テーマ公益ポータル推進プロジェクトさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新記事
最新コメント
ブログ管理者より
情報開示事例集【岡山】 (11/08)
くらしきパートナーシップ推進ひろば
情報開示事例集【岡山】 (11/07)
神奈川子ども未来ファンド
横浜・ワークショップ開催案内 (08/10)
2008年度:プロジェクトの内容 [2008年05月22日(Thu)]
同ポータルの効果的な実現に向けて、
全国の中間支援組織とともに「地域・テーマ公益ポータル推進会議」を
08年度中に3回(計5日)開催するとともに、
3つテーマでのワークショップを各地域で開催いたします。
@地域・テーマ公益ポータル推進会議
地域・テーマ公益ポータルの実現・改善に向けて、年に3回実施します。
参加は、各中間支援組織の事務局長と担当者の2名を原則としています。

<主な検討事項>
「地域・テーマ公益ポータル」の持つべき機能
「地域・テーマ公益ポータル」運用者の要件
「地域・テーマ公益ポータル」運用上の課題


A地域ワークショップ
地域・テーマ公益ポータルでは、
NPOの団体基本情報や活動情報を発信することはもちろんのこと、
企業や行政など、様々な主体の公益的な活動も集積・交流される状態をめざします。
そのために、企業や行政を巻き込む場として、
CSRや協働をテーマとしたセミナーも実施いたします。

(1)情報開示ワークショップ
 〜「団体基本情報」と「事業のニーズ・実現性」を伝えるために

(2)NPOと自治体との協働環境自己採点ワークショップ
 〜民と官の協働力を高めるために

(3)地域企業のためのCSR勉強会
 〜本気でCSRしなきゃいけない10の理由

これらの推進会議、地域ワークショップの開催、およびそれに伴う連携を通じて
「地域・テーマ公益ポータル」開設に向けた各地の合意形成を促し、
また各支援センターの支援機能の開発につなげていきます。

各会議の日程・主な内容についてはコチラ
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント