CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ぽっぽ縁日カフェ♪1週間後にせまってきました〜! [2018年08月11日(Sat)]
8月18日(土)13時30分〜16時、
例年は冬開催のイベント「ぽっぽカフェ」を
縁日風に中宇治事業所で開催しま〜す!
IMG_0863.jpg
ヨーヨーつりや当てものゲーム、焼きそば、
フランクフルトなどのぽっぽカフェ&ゲームコーナー、
お子様は全部まわっても100円です♪
ゲームに参加してお菓子や小物をゲットしよう!
菟道第二学区福祉委員会の皆さんにご協力いただきます。
(写真は去年の様子です。)
菟道第二学区.JPG
今回は地域ボランティア、
堀井勝英さんの楽しい腹話術タイム♪
また図書館でご活躍のグループ「お話玉手箱」さんの
昔話も面白いですよ☆
腹話術.JPG
日本茶を美味しくいただけるコーナーも設置、
地域のお茶屋のおじさん(自称)から、
説明を聞きながら味わって下さい♪
ゆめハウスの皆様.jpg
毎年ご協力いただいている「ゆめハウス」さんのコーナーも
美味しいものがいっぱい!今年は縁日風という事で、
わた菓子、たこせん、アイスコーヒーの他、
夏の疲れが癒されるシソジュースも販売いたします!
しそジュース2.jpg
このシソジュースは認知症の当事者のグループが
畑で収穫されて作られた心のこもった飲み物です。
しそジュース1.jpg
それから、普段はなかなか体験出来ないこととして…
大きなスイカをみんなで割って、みんなで食べよう!と思います。
スイカ割りゲームにもご期待を!(写真は去年の昔遊びの風景です)
DSC_2908.JPG
来週末は「ぽっぽ縁日カフェ」に出かけよう!
大人も子どもも楽しめる企画が待ってます♪
                              (中宇治事業所・阪東美可子)
みむろど健康教室にお邪魔しました♪ [2018年07月31日(Tue)]

みむろど健康教室は、三室戸小学校区で週1回、活動されている介護予防のつどいです♪

1(s).jpg

7月19日、参加者は20名。こちらの教室でリーダーをされている西村さんからの依頼で、ロコモティブシンドロームや転倒予防についてお話させていただくことになりました。

2(s).jpg

普段から当社作成の「元気になれる基本の体操」DVDを見て取り組んでいただいているため、体操には皆さん積極的!

3(s).jpg

西村さんはご家族が転倒骨折されたご経験から、地域の方にも体操を広く知って欲しいという気持ちで、熱心に活動されています。
普段行われているストレッチや筋トレの効果について、説明させていただきました。

4(s).jpg

最後に…このように集まる場に通うことが、一番の健康維持であることを、ボランティアの皆さんと共にお伝えさせていただきました♪

5(s).jpg

このような会にご興味のある方は、宇治市社会福祉協議会(TEL:22−5650が窓口となっていますので、お問い合わせ下さい。(学区毎の活動につき、内容が違う場合もありますことをご了承下さい。)

6(s).jpg

みむろど学区の皆さん、お付き合いいただき、ありがとうございました♪

(介護予防サポートセンター・阪東)
ボランティア研修会「人とどう向き合うか〜聴く、ということ〜」 [2018年07月06日(Fri)]
平成30年6月22日(金)
「人とどう向き合うか〜聴く、ということ〜」というテーマで
介護予防事業のボランティア研修会を開催いたしました。
京都文教短期大学の森川知史先生にご講演をいただきました。
写真1.JPG
会場には101名が来場!不安もありましたが、
参加者の皆様のご協力により、スムーズに事故なく
研修会が開催出来ました。ご協力ありがとうございました。
写真2.JPG
「ありのままの自分を受け入れて欲しいと誰もが思っている」
ただ、受け入れる事の大切さを教えていただいた講演でした。
熱心に聴く事がその人の居場所を作る事につながる…
問題のあると思う人の話こそよく聴いて共感する、
その事が信頼関係を築くのだと話されました。
会話内容より、聴く事に時間をとる事が信頼関係につながる…
それは連続ではなく、少しずつの時間でも良いのだと言う事でした。
写真3.JPG
その人が好きであると思うと、その人の言う事はどんどん入ってくるため、
嫌な人と思う人でも「初めての人」と思ってみるか、
または今までとは違う話題をしてみると、その人の違う面が見えて
思い込みがなくなりやすいとの話がありました。
写真4.JPG
「人は自分の気に入らない部分が多く、そんな自分を許す事から
人と向き合える自分が始まる」という事でした。
そして、皆様のされている素晴らしいボランティア活動の中で、
このような「聴く、ということ」を周りに拡げていって欲しいと
エールを送っていただきました。
写真5.JPG
アンケートから…「今後の人生に一つ助けができたような気持ちになりました」
「人を大切にするということが自分を大切にすることにつながっていく、
自分を高めていく事につながることがわかった」など多数の感想をいただきました。
森川先生、気づきの機会をいただき、本当にありがとうございました。
                  (介護予防サポートセンター・阪東美可子)
スロートレーニングで七夕祭り♪ [2018年07月02日(Mon)]
3.JPGスロートレーニング教室で、七夕飾りを作りました。
こより名人が登場!
1.JPG
「願い事は高い所に吊るしたい!」
ボランティアさんが見守る中、上の方に手が伸びました。
2.JPG
男性の参加者の方、作り方を他の方に伝授!
3.JPG
昔作った事を思い出す方、初めてチャレンジされる方、
折り方を見ながら、次々に飾り付けが進みました。
4.JPG
ストレッチ頑張ろう!という願い事もありました。
5.JPG
体操が終わったら、ボランティアの北山さんによるハーモニカ演奏♪
皆さんの願いと共に、七夕の歌が見事に響きました。
6.JPG
北山さん、いつもありがとうございます。
8.JPG
そして、皆さんの願いが届きますように☆
9.JPG
介護予防サポートセンター 阪東美可子
宇治中学校の生徒さんが来てくれました♪ [2018年06月11日(Mon)]

宇治中学の3年生が4名、福祉体験学習に来られました。
午前中はパワリハトレーニング教室に、午後はスロートレーニング教室に参加してもらいました。

パワリハトレーニング教室では、機器の設定のお手伝いやトレーニングの見守りを行なってもらいました。
また、棒体操や筋力トレーニングにも一緒に取組みました。

午後のスロートレーニング教室では足に重りをつけて体操を行いました。足に1sや1.5sの重りをつけても元気に体操していました。
    
写真1(s).jpg

今回は4人とも陸上部ということでした。
脳活性化ゲームにも参加してもらいました。
    
写真2(s).jpg

写真3(s).jpg

写真4(s).jpg 
 
利用者の方に話かけられ、いろいろお話してくれました。 
若いエネルギーに教室も活気が出ました。
 
緊張の中、体操をいっぱいしてもらった一日でした。
お疲れ様でした。(*^_^*)

(介護予防サポートセンター・川村)
地域で大活躍のサロンにお邪魔しました♪ [2018年05月21日(Mon)]
5月、2つの地域サロンにお邪魔しました♪
11日にお邪魔させていただいのは「はづきの会」
写真1.jpg
登録人数は15名、普段は体操のDVDを見ながら
(当センターが作成した「元気になれる基本の体操 」)体操をされています。
地域活動に熱心な方が多く、話が盛り上がりました♪
月1回、三室戸北集会所で開催されています。
どなたでも歓迎!との事でした。
写真2.jpg
17日にお邪魔させていただいたのは「いきいき体操サロン」
10年継続されている体操を主体としたサロン。登録人数は27名。
写真3.jpg
かけ声、リーダーも順番にまわして…ストレッチ、立って行う筋トレ、
棒体操、寝て行う体操まで、大変熱心に取り組まれています。
月2回、御蔵山集会所で開催されています。
希望の方はまずは見学をして下さいとの事でした。
写真4.JPG
私からは、ロコモティブシンドロームについて、
更にストレッチと筋トレの違い、注意点などを紹介させていただき、
意見交換いたしました。良い機会をいただき、感謝しております。
これからもお付き合いを、よろしくお願いいたします♪
                        (介護予防サポートセンター・阪東美可子)
体操と栄養で健康を維持しよう! [2018年04月02日(Mon)]
3月29日(木)10時からボランティア研修会を開催しました。
前半に「健康でいきいきと暮らすための栄養学」について、
管理栄養士の北直美さんに、ご講演いただきました。
1.JPG
フレイル・サルコペニア予防に必要な栄養についてお話をいただきました。
簡単フレイルチェック、指輪っかテストを行いました。
2.JPG
「動く」事と同様に、「食べる」事による良い循環を作る事も大切!
元気でいきいきと、その人らしい生活につながります。
3.JPG
栄養について、より楽しんで理解を深めるために、
北さんのお手製「食べ物カルタ」を皆さんで体験♪
4.JPG
人数が多く、テーブルに手が届きにくい方もおられる中、
立ちあがって必死にとる人もおられました。
かわいい絵が親しみやすく、また段ボールの紙を使って
作成されているため、厚みがありとりやすくなっています。
5.JPG
大好評につき、購入申し込みが殺到!
6.JPG
質問や、バランス良く食べるために工夫出来る事などについて
参加者からもご意見をいただきました。
北さん、ありがとうございました♪
7.JPG
後半は前回のアンケートの声により、
全身の循環が良くなる体操を紹介!
8.JPG
楽しく取り組んでいただきたいため、
歌に合わせて「健康一直線体操」!
9.JPG
最後に介護予防教室の案内を行いました。
多数のご参加をいただき、ありがとうございました。
10.JPG
協力しあって介護予防教室に取り組みたいと思いますので、
平成30年度もどうぞよろしくお願いいたします。
また、ボランティアを始めようと思って下さった方、
きっかけにしていただけたら幸いです。
11.jpg
研修を受講されていない方も、ボランティアは可能ですので、
お気軽にお問い合わせ(TEL:28−3160)いただけたらと思います♪  
   
(介護予防サポートセンター・阪東)
パワリハトレーニング教室にサンタがやってきた! [2017年12月28日(Thu)]
パワリハトレー二ング教室(水土・広野会場)では11月頃から、
体操や機器トレーニングが終わった後、合唱練習を5分程していました。
参加者の村上さんが呼吸法や、発声法、表現方法までアドバイスして下さいました。
IMG_8337.JPG
教室の最終日には見事なハーモニーが生まれました♪
IMG_8342.JPG
そうすると、綺麗な歌に導かれたのか、サンタがやってきました!
IMG_8360.JPG
卒業式に楽しいサプライズ☆
参加者の扮するサンタさんからのプレゼント♪
IMG_8359.JPG
「体操をこれからも続けていきます!」と
皆様から決意表明がありました。
IMG_8355.JPG
また、まるごとトレーニング教室(あいらの杜)にも、
サンタさんがやってきたようですよ。
IMG_8376.JPG
教室をサポートして下さるボランティアさんも大募集中です。
ボランティア研修会を予定しておりますので、
関心がおありの方は、ぜひご参加下さい♪
IMG_8449.JPG
本年中はお世話になり、ありがとうございました。
来年もどうぞ、よろしくお願いいたします♪
皆様、どうか良いお年をお迎え下さい☆
                          (介護予防サポートセンター・阪東)
<中宇治ぽっぽカフェが終わりました> [2017年12月13日(Wed)]

介護予防サポートセンターではいろいろな介護予防教室をおこなっています。
今回のカフェで教室の参加者の方の作品を展示、展示販売いたしました。

写真1(s).jpg              
写真2(S).jpg
こちらはパワリハトレーニング教室の参加者の瀬川さんの作品です。
素敵な写真に瀬川さんの人柄を感じさせる優しいメッセージが添えられています。


写真3(S).jpg
こちらはトータルぷらすコースの参加者の青木さんの作品です。押し花を使った絵やポーセラーツ、グラスアート作品を展示販売しました。とっても素敵な作品に目移りしてしまいました。


写真4(s).jpg
わたしたちの係では健康測定コーナーを担当しました。三省堂さんのご協力で血管年齢と足のサイズの測定をおこないました。血管年齢は72名の方が測定に来て下さいました。
足のサイズの測定では足の形が3Dでパソコンに表示され、細かなサイズがわかりました。足の左右差や幅についてアドバイスをもらってみなさん喜んでおられました。 
また、歩きやすい靴の紹介やアミノエールの試飲をしてくださいました。

ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。

介護予防サポートセンター
川村 久美子
中宇治ぽっぽカフェ♪ご参加ありがとうございました(後編) [2017年12月12日(Tue)]
「中宇治ぽっぽカフェ♪(後編)」

成功の裏には、菟道第二学区さんのご協力がありました。
「いろいろの催しにたくさんのボランティアさんが協力されて
頭が下がる思いです。」
2.JPG
昔遊び、輪投げ、綿菓子、フランク、ポップコーンコーナーも大人気!

「気軽に楽しめ子供が喜んでいました。」
10.JPG
大人も子供も楽しい、世代間交流をテーマに
遊びの企画からご協力いただきました!

「パネルシアター、本当に楽しかったです。また見たいです。」
16.JPG
子供のイベントで、ひっぱりだこのあかいとまとさん!
早くから準備していただき、笑顔で語りかけていただきました♪

「コップを買わせていただき、今晩ビールをおいしく飲ませてもらいます」
14.JPG
青木光枝さんのポーセラーツ作品をはじめ、
素敵な作品展示コーナーに岡本理事長もつい釘付けに…
15.JPG
書や文章、写真、小物の展示にご協力いただいた皆様ありがとうございます♪

「来年は友達と来ます!」
12.JPG
中村嘉子さん、ビーズの小物を展示して下さいました♪

「最高でした。準備お疲れ様でした。」
6.JPG
まちづくりネットさん、スペシャル限定商品は誰の手に渡ったのでしょう!

「また参加したいです」
7.JPG
あかいとまとさんグループと川北次長のコラボで、楽しい歌と体操♪

「ぽっぽサンタに息子は大興奮でした!!」
3.JPG
子供たちがひっついて離れない、ぽっぽサンタの登場!

この日のために青木さんが作成して下さった押し花作品はこのように…
20.JPG
今も受付の前に飾られています。

ご参加、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました♪
19.JPG
※この他にもエレベーター設置などのたくさんの貴重なご意見をいただいております。
全てのご感想をご紹介出来ませんが、お言葉を有り難く受け止めております。
                    (地域密着型事業推進委員・阪東 美可子)
| 次へ