CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年07月 | Main | 2019年09月 »
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
子虎とピストル[2019年08月01日(Thu)]

DSCN1335.JPG
オクラの花。
この時期、立葵、芙蓉、木槿など次々と咲く。花もさることながら、気韻を静かに感じさせるたたずまいが美しい。

*******


ある話  金時鐘

こういう話を ご存知ですか?

或る旅行家がね
一匹の子虎を飼っていたんです。
それがとってもの 愛嬌もんでねえ、
それはよく なついていましたよ。
もっともご主人のかわいがりかたは
尋常一様では ありませんでしたけどね。

ところがです。
そのご主人は なついているという事がなによりの
御自慢でしたけど
装塡したピストルを 忘れはしませんでしたなあ。
いつもちゃんと 腰に下げてね。

          1950・6・30

『金時鐘コレクションT』(藤原書店、2018年)の〈未刊行詩篇〉より。

◆寓意詩として国同士の話と取るのが順当なのだろう。
アメリカという主人に「恐惶謹言…ムニャムニャ…」と季節のあいさつ怠りなく、手土産を欠かしたこともない、日本という忠義の子虎……。

あるいは中島敦「山月記」のように、「子虎」は己の内なる「尊大な羞恥心」と「臆病な自尊心」の表象で、これを飼い太らせ取り返しの付かぬ結果を招来しないように、との戒めと読むことも可能。


| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
根来珠青
銃剣道 歴史に目をふさぐおぞましさ (03/29) 当ブログ管理人
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/26) 3億円で買える銃と弾
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/25) マキシミリアナ・マリア・コルベ
コルベ神父のこと その2 (06/23)
若き音楽家リュカ・ドウバルグ (06/09)
タグクラウド
プロフィール

岡本清弘さんの画像
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index2_0.xml