CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年06月 | Main | 2019年08月 »
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
人生/やまおり/たにおり[2019年07月02日(Tue)]

七夕  池井昌樹

いろさまざまないろがみの
封をひらけば
どこかから
やまありたにあり
だれかのこえがするけれど
それはやまおりたにおりの
あやまりなのではないかしら
いぶかしみつつ馬齢をかさね
幾星霜の彷徨のはて
いろさまざまないろがみの
封をひらけば
ぼくのこころのたにまから
またやまあいから
どこかから
なおあどけない
だれかのこえが


昨日と同じく池井昌樹『月下の一群』(思潮社、1999年)より。

◆「人生山あり谷あり」という常套句が、折り紙遊びの「山折り・谷折り」に入れ替えられる。

紙を折り返す手もとが頑是ない幼児のものであれ、しわ・しみが目立つ老頭児(ロートル)のそれであれ、喜怒哀楽さまざまな折々をたたみ込むように、それぞれの生のかたちを作って行くものなのかも知れない――その巧拙はさまざまであるにせよ。

池井昌樹『月下の一群』.jpg


| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
根来珠青
銃剣道 歴史に目をふさぐおぞましさ (03/29) 当ブログ管理人
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/26) 3億円で買える銃と弾
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/25) マキシミリアナ・マリア・コルベ
コルベ神父のこと その2 (06/23)
若き音楽家リュカ・ドウバルグ (06/09)
タグクラウド
プロフィール

岡本清弘さんの画像
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index2_0.xml