CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年03月 | Main | 2019年05月 »
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
いっそ目をつぶって[2019年04月11日(Thu)]

DSCN0017-A川上喜三郎「出逢」1996.jpg

川上喜三郎「出逢」(1996年)。本郷台駅近くの「あーすぷらざ」前にある。
川上喜三郎(1945~)は建築家にして彫刻家。

右方向からの姿も悪くなかったのだが、「駐車場入口」の看板が背景に映り、ウルサイ感じだった。

左に移動して見上げると、咲きそろった桜と調和した感じに撮れた。
この角度とて、少し引いて撮ると道路標識が横から侵入してきて邪魔をする。

作品をそこに設置すれば終わり、ではなく、環境をデザインする発想に立って景観を眺め直し、人工物による蚕食・侵食を放置しないことが必要だと感じた。

*******


目をつぶつて   杉山平一

いつも おれの前に
標識があつた

「この先 いきどまり」
「売り切れました」
「入場ご遠慮下さい」
「手をふれないで下さい」

これから おれは
目をつぶつて 行く


水内喜久雄・編『一編の詩がぼくにくれたやさしい時間』(PHPエディターズ・グループ、2008年)より


| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
根来珠青
銃剣道 歴史に目をふさぐおぞましさ (03/29) 当ブログ管理人
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/26) 3億円で買える銃と弾
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/25) マキシミリアナ・マリア・コルベ
コルベ神父のこと その2 (06/23)
若き音楽家リュカ・ドウバルグ (06/09)
タグクラウド
プロフィール

岡本清弘さんの画像
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index2_0.xml