CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年02月 | Main | 2019年04月 »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
撫でる[2019年03月29日(Fri)]

◆藤沢市役所1階に緕R賀行(くわやまがこう)という方のクスノキの彫刻が置いてある。
「我家のソクラテス」と題するワンちゃんの木彫りである(2010年制作)。

DSCN0290-A緕R賀行わが家のソクラテス.jpg

「手で触れて見る彫刻」とのこと。説明板には「我家にやって来た盲導犬リタイアのアイリスはソクラテスを思わせる風貌をしていた」と書いてあった。

DSCN0292-A緕R賀行我家のソクラテス.jpg




犬の椅子  佐野千穂子

犬よ お前には椅子はいらない
お前がすわれば
そこはみんな椅子になる

山を駆け登り
田を駆け走り
追いつけぬ私を待っていた

あの山や刈田が お前の椅子だと気づいた時
夜毎 私と眠るお前の
鶏のももほどの足が愛(いと)しく
目を閉じて撫でていると
お前の椅子だった山や田を
そっくりそのまま撫でている気がして
お前が駆けた大地が私の椅子になってゆく

ある日 赤い犬がやってきて
いきなり私の椅子をこわした
かみつくやいなや 二・三分で――
人の顔したわけ知り顔の犬は知らないらしい
たんにいっときの 作った椅子は
 〈こしかけ〉でしかないことを

愛犬(ヴェラ)を通して撫でてつかんだ山や田や森
そうです それはもはやこわされはしない
個である私の犬の椅子です


*村田正夫・編『現代動物詩集』(清流出版社、1992年)より。



| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
根来珠青
銃剣道 歴史に目をふさぐおぞましさ (03/29) 当ブログ管理人
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/26) 3億円で買える銃と弾
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/25) マキシミリアナ・マリア・コルベ
コルベ神父のこと その2 (06/23)
若き音楽家リュカ・ドウバルグ (06/09)
タグクラウド
プロフィール

岡本清弘さんの画像
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index2_0.xml