CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年09月 | Main | 2018年11月 »
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
小さいのが うじゃうじゃいた方が[2018年10月07日(Sun)]

DSCN8601トノサマバッタ.JPG
トノサマバッタ

*******

ちきゅうも すっぽり    まど・みちお

アリの下は ノミ
ノミの下は ミジンコ
ミジンコの下は 目に見えないバイキン
バイキンのまだずうっと下には ウィルス

それなのに大きい方は
カバの上がゾウ
ゾウの上が クジラ
で おしまいとは不公平だな

だが 天に頭がつかえるようなのが
二、三〇ぴきで
ぎゅうぎゅう まんいんなのと
小さくても いろいろ変ったのが
うじゃうじゃいるのと
どっちがおもしろいだろう

やっぱり うじゃうじゃだな
と かみさまが考えて
そっちになさったのかな

そして 小さくても
大へんなものを一つ くださったんだ
ちきゅうも すっぽり
にんげんさまの頭も

気をつけて使わないと
とんでもないことになるよ といって


小海永二・編「まど・みちお少年詩集 つけもののおもし」(ポプラ社文庫、1979年)

◆地球もすっぽり入る、頭という、小さいが大変なものを神さまは下さった、という。
昨日の学習指導要領の学習会、「道徳」について深める余裕がなかった。

月刊誌『世界』の11月号で「〈道徳化〉する学校」という特集を組んでいる。小・中に続いて高校でも新科目「公共」などで科目として道徳を扱わせようという、2006年教育基本法体制下の日本。
干からびてミイラ化寸前の頭でなければ思いつかない発想だ。
「いろいろ変わったのが/うじゃうじゃいる」、その方が種として生き延びて行けるのに、特定の価値観を小さな頭にビッシリ植えつけて、個も全体も自滅する道を選ぼうとは!




| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
根来珠青
銃剣道 歴史に目をふさぐおぞましさ (03/29) 当ブログ管理人
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/26) 3億円で買える銃と弾
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/25) マキシミリアナ・マリア・コルベ
コルベ神父のこと その2 (06/23)
若き音楽家リュカ・ドウバルグ (06/09)
タグクラウド
プロフィール

岡本清弘さんの画像
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index2_0.xml