CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年05月 | Main | 2018年07月 »
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
益体無し[2018年06月18日(Mon)]

DSCN6533-A.jpg
藤沢市役所の陶板レリーフ([旧=これまでの]新館入口にある )

*******

大阪震災

◆夜になって4人目の犠牲者の報を聞く。大阪府北部、高槻市を震源とする大きな地震があった。

最初に報じられた犠牲者はプールのブロック塀倒壊による小学生だった。
朝早く、あいさつ運動のクラス代表として早目に登校したのだという。

危険箇所の点検は後回しにして、子どもたちの取り組みを地域に示しひいては市教委・府教委にも胸を張りたいという発想が大人たちの中にあったのではないか?

◆被害報告が増えることが予測された中で、国会は参院決算委員会の審議が益体もなく続けられ、震災に係る政府の対策会議が開かれたのは発生後半日も経過し、夜に入ろうという時間だった。
無神経さに言葉がない。
数々の疑惑の坩堝(るつぼ)にかぶせたフタから悪臭フンプンたるシッポをはみ出させたまま、国会を閉じることしか頭にないためだ。

◆TV各局は地震被害を報じ続けたものの、震源が内陸であることが判明してからも画面には「津波の心配なし」の文字が大きく表示されたままだった。
被害は大したことがない、という印象を拡散した要素の一つかも知れない。
マニュアルや惰性で報じていて、臨機に判断するアタマを欠いているとしか思えない。

◆4人目の犠牲者発見は夜になってからだ。発見が遅れたのだとしたら、無念である。

もう一つ、この間、地元大阪府からのどのような情報発信が府・市民に対して国民全体に対して行われたのか、寡聞にして知らない。

| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
根来珠青
銃剣道 歴史に目をふさぐおぞましさ (03/29) 当ブログ管理人
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/26) 3億円で買える銃と弾
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/25) マキシミリアナ・マリア・コルベ
コルベ神父のこと その2 (06/23)
若き音楽家リュカ・ドウバルグ (06/09)
タグクラウド
プロフィール

岡本清弘さんの画像
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index2_0.xml