CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年04月 | Main | 2018年06月 »
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
5・3憲法集会[2018年05月03日(Thu)]

5・3憲法集会に6万人

DSCN6828-A.JPG

◆有明防災公園での憲法集会、政情を象徴するような急な雲行きが懸念されたが、無事開催。
6万余が参加した。全国では250箇所で憲法集会が開かれていると報告があった。

◆登壇者のメッセージはどれも参会者の肝にしみわたるものだった。

落合惠子さん】
私たちは知っています。独裁者は自らの欲望のために破滅することを。

清末愛砂さん】
非暴力の対話が緊張を解き平和をもたらすことを私たちは知った。軍事力に依拠する安全保障は
私たちの命を危険にさらす。非暴力こそが現実的なのです。

山内敏弘さん】
DSCN6757-a.jpg
(北朝鮮問題)
日本政府は対話の動きを支持し支援を。具体的にはアメリカの核の傘から抜け出すこと。そして核兵器禁止条約を日本も締結すること。


おしどりマコ・ケンさん】
(原発問題でドイツに招かれて)
事故のずっと前からヒドイ世の中になっていたことを私たちが知らなかっただけだ、ということに気づかされた。
歯磨きするように毎日できる平和の取り組みを。
半径5mで出来る「ゲリラ活動」はたくさんある。


トークのあと、歌と「針金アート」のパフォーマンスも披露された。

DSCN6774.JPG
平和の鳥が羽ばたく。

◆トーク第2部では沖縄の山城博治さん、福島原発告訴団長の武藤類子さんのメッセージのほか、若い世代の報告が耳目を集めた。
朝鮮高校の無償化を求める生徒たちは学ぶ権利が否定される理不尽さを訴え、昨17年9月の不当な判決を跳ね返す願いを歌(「故郷の春」「花」)にこめた。

◆今年21回目となる高校生平和大使(国連に署名と高校生のメッセージを届ける)の取り組みが報告された。
*集会後のパレードスタート付近で署名の呼びかけをしていた。いただいた会報を開くと累計167万筆を超えたそうだ。

「高校生平和大使」今年のノーベル平和賞の候補に
★帰宅後の知人からのメールで朗報が飛び込んで来た。

【毎日新聞2018年5月3日 20時53分】
ノーベル賞・「高校生平和大使」が今年の平和賞の候補に
https://mainichi.jp/articles/20180504/k00/00m/040/063000c

【西日本新聞 5/3(木) 9:06】
高校生平和大使がノーベル賞候補に 長崎の関係者喜び「活動の励みに」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180503-00010002-nishinpc-soci

高校生平和大使・高校生1万人署名運動のホームページは
http://www.geocities.jp/peacefulworld10000/

*******

全国統一署名1,350万筆に

DSCN6799.JPG
◆5月末までさらに積み上げて今国会に提出予定とのこと。
未だの方はぜひ。

◆今回はプラカードコンクールがあり、入賞作品が紹介された。
〈9条おにぎり〉
DSCN6805-A.jpg

〈大島連絡会の横断幕〉
DSCN6807-A.jpg

〈最後のアベさん(晩餐)〉
DSCN6810-B.jpg
モリ・カケ内閣オールキャストによる”怪作”だ

*******

DSCN6765-A.jpg

◆集会後のデモは台場コースに加わった。
ノボリを見ていると宗教関係のグループのものがいくつか目に付いた。
自民党の9条改憲案は国民徴用の形で一般国民にも犠牲を求めて行くことだ、という今日の山内敏弘さんの言葉を思い出した。
あらゆる人々を動員するために信仰を含め、内心の自由があまねく侵されて行った歴史は何度でも思い出すべきことだ。

DSCN6869.JPG

DSCN6830.JPG


| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
根来珠青
銃剣道 歴史に目をふさぐおぞましさ (03/29) 当ブログ管理人
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/26) 3億円で買える銃と弾
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/25) マキシミリアナ・マリア・コルベ
コルベ神父のこと その2 (06/23)
若き音楽家リュカ・ドウバルグ (06/09)
タグクラウド
プロフィール

岡本清弘さんの画像
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index2_0.xml