CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 映ろう=移ろう・光 | Main | 「国というのはそんなにもちませんね」 »
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
おびただしい欠乏と不毛と[2017年12月21日(Thu)]

DSCN4945-A.jpg
町田天満宮の牛

********
  
 「われらの五月の夜の歌」より  三好豊一郎

地球はささえられている 千の手に千の苦痛に
地球はとらえられている 万の手に万の不安に
地球はとざされている 億の手に億の恐れに
地球はただよっている おびただしい欠乏と不毛と荒廃の闘争のうえに


◆「五月」を冠した詩の第一連。爽やかな初夏の夜であるのに、この不安と苦痛はどうだろう。
5連45行から成る詩の結びは……

死はわれらの幻映よりも大きく
沈黙は海よりも深い…


◆三好豊一郎(1920-92)は鮎川信夫と親しく、「荒地」創刊(1947)にも加わった。

この記事のURL
http://blog.canpan.info/poepoesongs/archive/717
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新コメント
根来珠青
銃剣道 歴史に目をふさぐおぞましさ (03/29) 当ブログ管理人
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/26) 3億円で買える銃と弾
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/25) マキシミリアナ・マリア・コルベ
コルベ神父のこと その2 (06/23)
若き音楽家リュカ・ドウバルグ (06/09)
タグクラウド
プロフィール

岡本清弘さんの画像
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index2_0.xml