CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 嵐の前の静けさ | Main | 台風19号に堪える »
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
19号いよいよ上陸らしい[2019年10月12日(Sat)]

DSCN1880.JPG

台風19号近し

◆10月12日午後〜夜半過ぎまでが台風19号との正念場の見通し。
境川は昼前すでに堤防まで2メートル少しの水位まで上がっている。
予報通り500ミリの豪雨となればあっさり超えるだろう。

藤沢市は警戒レベル4まではとっくに出ており、横浜も昼過ぎにレベル4のエリアメールが発信された。

身一つというが失って困るものは存外ないことに気づく。
予報のおかげで台風を待ち受ける時間が残されていることの余禄というべきだろう。

しかし相棒の去就に悩んでいる。選択肢は2つしかない。
無理・迷惑を承知で一緒に避難所に行くか、主とともにここで踏ん張るか。
(避難所とて竜巻その他に見舞われれば万全でないことはいうまでもない。)

よい報告が出来ることを祈りつつ一旦パソコンを閉じておく。
(本体をビニル袋に収めてバッグにしまい、その上をもう一回ビニル袋にかぶせて保管して置くことにした。)



この記事のURL
http://blog.canpan.info/poepoesongs/archive/1373
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新コメント
根来珠青
銃剣道 歴史に目をふさぐおぞましさ (03/29) 当ブログ管理人
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/26) 3億円で買える銃と弾
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/25) マキシミリアナ・マリア・コルベ
コルベ神父のこと その2 (06/23)
若き音楽家リュカ・ドウバルグ (06/09)
タグクラウド
プロフィール

岡本清弘さんの画像
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index2_0.xml