CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 〈まちがいはどこへゆくか〉 | Main | 足もとのニュースが知りたい »
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
〈大空にはだんだんがある〉[2019年09月24日(Tue)]

DSCN1834.JPG

レンズ雲というのか、面白いかたちの雲が層を成していた。
秋らしい爽快な空は朝だけ。
午後は暑さが戻ってドヨンとした一日。
稲刈りが始まった。

◆ ◇ ◆

玄玄天  草野心平

ひろいひろい大空にはだんだんがある。

空気天。
透明天。
青天。
玄天。
玄玄天。
即ち深い八方天。

自分は一人。
地上から。
無限の天を見上げるのだが。

(層積雲が動いてきて。
(そしてまた北方に消えていつた。

無限のその。
玄玄の天は見えない。
見えるのは単純な。
Nippon Blueだ。


詩集『幻景』(筑摩書房、1985)所収。
岩波文庫『草野心平詩集』(入沢康夫編、1991年)に拠った。

◆ ◇ ◆

DSCN1832.JPG



この記事のURL
http://blog.canpan.info/poepoesongs/archive/1356
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新コメント
根来珠青
銃剣道 歴史に目をふさぐおぞましさ (03/29) 当ブログ管理人
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/26) 3億円で買える銃と弾
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/25) マキシミリアナ・マリア・コルベ
コルベ神父のこと その2 (06/23)
若き音楽家リュカ・ドウバルグ (06/09)
タグクラウド
プロフィール

岡本清弘さんの画像
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index2_0.xml