CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 「万象の母」 | Main | 横転したままの大型バス »
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
若き漱石のホイットマン紹介[2019年05月27日(Mon)]

DSCN0923ヒメヒオウギ.jpg
ヒメヒオウギ。僅かな土から姿を現したと思ったら数日でたくさんの花を開いた。
以前アップした「ヒメヒオウギズイセン」とはだいぶ趣が違う。
葉が細い剣状で小ぶりのアヤメという点は共通。

*******

漱石とホイットマン

ウォルト(ウォルター)・ホイットマン(1819年5月31日–1892年3月26日)を初めて日本に紹介したのは漱石だという。

ホイットマンが亡くなった1892(明治25)年の10月、「哲学雑誌」に発表した『文壇に於ける平等主義の代表者「ウォルト、ホイットマンWalt Whitmanの詩について」』がそれである。漱石は未だ学生だった。

◆共和国の人民に必要な独立の精神、己を束縛するものは己の良心のみ、という気象を体現した詩人として賞揚している。

昨日の「ブロードウェイの行列」詩におけるホイットマンの世界観・アジアへのまなざしと関連する指摘があって興味深い。
いくつか印象に残ったことばを引いて置く。


★さらばホイットマンの平等主義はいかにしてその詩中に出現するかというに、第一、彼の詩は時間的に平等なり。次に空間的に平等なり。人間を視ること平等に、山河禽獣を遇すること平等なり。平等の二字、全巻を掩うて遺すところなし。

★〈時間的に平等なり〉とは、古人において崇拝するところなく、また無上に前代をありがたがる癖なきを云う。いわく、「古人も人間なり。我も人間なり。余は古人に就いて学べり。恨むらくは古人を九原(注 黄泉路。あの世)に呼び起こして余を学ばしむる能わざるを、合衆の連邦、豈(あに)古代を蔑視せんや。その功績を認識するにおいては敢えて人に後(おく)れざるを期する者なり」と。

★〈空間的に平等なり〉とは、場所によって好悪を異にすることなく、アフリカの砂漠もロンドンの繁華もみな同等の権利を有してその詩中出現し来たるを云う。

★智は不智に優(まさ)り、徳は不徳に勝る。ホイットマンは明らかにこれを認識するものなり。これを認識すると同時に表面上の尺度を撤去せんと欲する者なり。族籍に貴賤なく貧富に貴賤なく、これ有らばただ人間たるの点に存す。これホイットマンの主義なり。
 


 *1967年版の岩波・漱石全集により、現代仮名遣いに改めたほか適宜、句読点等を付けた。

◆漱石はこのように述べつつ、ホイットマンの詩は自由・平等・独立を体現するもので、ヨーロッパの社会的条件や古典の羈絆から自由であること、人と人を結びつける愛情が霊性に根拠を持つと考えていることを指摘している。

「manly love of comrades」

◆「愛」について述べる上で若き漱石が着目してるのは、ホイットマンのいう「manly love of comrades」(男たちの同志愛)である。また友愛のシンボルである植物calamus(ショウブ)をイメージして詩集『草の葉』は編まれていることに読者の注意を促している。
流石(さすが)、漱石である。

*このことと、漱石のたとえば「こころ」における「先生」と「私」の間の愛情については、多くの論考があろうから、それに譲る。

関連語「Camerado」については「大道の歌 15」で触れた。⇒http://blog.canpan.info/poepoesongs/archive/1237

また「あなたのために、おお、デモクラシーよ」においても「manly love of comrades」の詩句が繰り返されている)。⇒http://blog.canpan.info/poepoesongs/archive/1239



この記事のURL
http://blog.canpan.info/poepoesongs/archive/1241
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新コメント
根来珠青
銃剣道 歴史に目をふさぐおぞましさ (03/29) 当ブログ管理人
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/26) 3億円で買える銃と弾
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/25) マキシミリアナ・マリア・コルベ
コルベ神父のこと その2 (06/23)
若き音楽家リュカ・ドウバルグ (06/09)
タグクラウド
プロフィール

岡本清弘さんの画像
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index2_0.xml