CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ロシア絵画、光の恩寵と変幻 | Main | 「撃つ」ことは「撃たれる」こと »
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
冬空の鳥[2019年01月27日(Sun)]

鳥の影 より  川中子義勝

磨かれた錫板のように
冬空は鈍くひかりを放ち
鏡に刻まれた擦過痕として
空の大きな瞳のなかを
鳥の光跡はよぎってゆく


 川中子(かわなご)義勝詩集『魚の影 鳥の影』 (土曜美術社出版販売、2016年)より

◆木々が葉を落とした冬、鳥は姿を隠す処もないまま孤独で厳しい姿を満目蕭条の世界にさらす。
6連から成る詩の最終連。




この記事のURL
http://blog.canpan.info/poepoesongs/archive/1121
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新コメント
根来珠青
銃剣道 歴史に目をふさぐおぞましさ (03/29) 当ブログ管理人
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/26) 3億円で買える銃と弾
ジャーナリスト・安田純平さん解放との報【追記】 (10/25) マキシミリアナ・マリア・コルベ
コルベ神父のこと その2 (06/23)
若き音楽家リュカ・ドウバルグ (06/09)
タグクラウド
プロフィール

岡本清弘さんの画像
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/poepoesongs/index2_0.xml