CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« メッセージ | Main | 旭川エコビレッジ研究会»
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
実験を始めます。 [2011年04月24日(Sun)]
 今年度は、生ごみ堆肥化普及促進事業に積極的に取り組んでいきたいと思います。
 なぜ、生ごみ堆肥化なのかと言うと、

(1)生ごみを有効に活用できる。しかも、各家庭で手軽にできる。

(2)生ごみ収集及び償却等の処理のためのコストを削減できる。

(3)生ごみ処理のためのエネルギー消費を削減できる。

(4)生ごみ処理の過程において排出する二酸化炭素を大幅に減らすことができる。

(5)ごみ問題、地球環境、物質循環、命のつながり、持続可能な社会などに関する非常に効果的な体験学習の場となる。

(6)できた堆肥は良質な有機肥料になる。

(7)化学肥料使用による土の劣化を防ぐことができる。

(8)農業生産の量的拡大及び質的向上に寄与できる。

(9)地球全体の土壌の改良、環境や生態系の保全・再生・健全化につながる。

(10)地球全体の生命活動の活性化、土と海と大気の健全化につながる。

 と、いいことだらけなのです。

 ますは、アシリコタンと下川支部で生ごみ堆肥化の実験を始めます。使用するのは、グリーンテックス株式会社の「生ごみアップZ」です。