CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«くらげさん、期待してますよ。 | Main | 新しい働き方開拓団5月例会のお知らせ»
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
女性の敵、くらげさん [2019年04月30日(Tue)]
 では、しばらく中断していた、「新しい働き方開拓団」2018年12月例会の報告の続きを再開したいと思います。
 
 ●同時に複数の女性に恋愛感情を抱いているくらげさん。
 ●いくらモテるからと言って、それはやっぱり問題なのではないか?
 ●いや、心の中で別の女性のことを思っているだけで、目の前にいる人には「君だけのことを思っているよ♡」と・・・。
 ●そりゃまあ、当然そうだろうけど・・・。

 しかし・・・
            (つづく)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
くらげさんの弁明は承りました。では、「女性の敵、くらげさん」ではなく、「女性を泣かせる男、くらげさん」に訂正しようと思います。
Posted by: 普久原涼太  at 2019年05月01日(Wed) 10:27

事実として大差はありませんが、少し表現が大げさな気はします。その後の報告を少しいたしますと、やっぱりそれぞれの方とのお付き合いに少し進展があったように(わたしの勘違いかもしれませんが)感じられたりしますと、「不誠実なのでは?」と自分でも思ったりしますので、私ことくらげが世間の人と比べて著しく倫理感に欠ける人物ということはないようですし、女性の敵とのご指摘も、ご冗談以上でしたら当たらないかと思います(ただ、当の女性にもしご指摘を受けましたら、現時点ではどちらの方にも惹かれているかもしれないということを、へどもどしながらご説明することになりそうです)
源氏物語にでてくる光源氏も、多くの女性に思いを寄せていたようですね。次回の例会では、文学の香りのするお話もできたらと思います。
Posted by: くらげ  at 2019年04月30日(Tue) 20:46