CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年01月 | Main | 2015年03月»
<< 2015年02月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
障がい者虐待、常に起こりうること。戒めること。 [2015年02月28日(Sat)]
 雲仙市の社会福祉法人「南高愛隣会」の障がい者虐待についての報道にショックを受けている状態です。自分たちも無縁とは感じられない報道に、事業者としての自覚と責任を一層強く持ちたいと肝に銘じました。
 暴力、性的行為などのトラブルが当事業所でもあります。嫌な思いもしました。常に思うことは、こうしたことは常に起きる危険性があり、常に注意が必要と感じています。道義的ルールが守られているかの点検が常に必要です。
 南高愛隣会はとても尊敬している法人でもあり、素麺を当販売所で扱っていますので、とてもショックでした。この戒めを常に持っていたい。
Posted by ピアファーム at 18:08 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
いい加減にして!!A型雇用、給与向上をしないA型はありえない。 [2015年02月11日(Wed)]
 昨日、訪ねて来た某団体の方が「A型を利用する方がいませんかね。」と開口一番に言ってきましたので、給与は幾ら払うのと尋ねると「4時間勤務で最賃です」と平然と言ってくる。「A型は4時間勤務が主流で、障がい者はそれ以上の勤務は無理です」と言う始末。そんなこと誰が決めたのと言ってしまった。あまりに強く行ったので、すぐに帰ってしまった。
 本来、A型は今、企業、団体が障がい者雇用を口実に本来の主旨と外れかかっているのではないでしょうか。とうも釈然としないことが横行しています。
 でも、私たちは。。。。。
DSC_0066.jpg
 ここで働くメンバーはB型ですが、平均給与は5万円を越えます。
のどかな日差しのなかで [2015年02月07日(Sat)]
 少し、春を感じる日差しを受けていますが、やはり風は冷たい。この畑が雑樹が繁った耕作放棄地とはだれも気が付かない。良くやったとメンバー、スタッフに感謝をします。電話
 毎日のコツコツ作業の積み重ねで、作物が大きく成長できることをこの畑は知っています。日々のルーチンワークみたいですが、畑一つ、一つが違うので不思議です。猫

Posted by ピアファーム at 14:42 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ピアファーム農業塾について [2015年02月06日(Fri)]
 今日は社会福祉法人 足羽福祉会の高村昌裕理事長をご訪問して、農業塾の説明をしてきました。お話を聴いて頂き発達障がいのことについてもお教え頂きました。一般の方に混じって、発達障がいの方が塾で汗を流すことを良しとしてくれるかどうか分からない。
 また、集まってくれるかどうかもわからない。色々と失敗をしながらやっていくしかないと思っています。失敗から学ぶことも多いはずです。コツコツとやります。
Posted by ピアファーム at 19:47 | 助成事業報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
決算と事業計画 [2015年02月01日(Sun)]
 当法人は12月決算ですが、平成26年度事業収益が創設した平成20年と比較して10倍になった。メンバー給与は約2.5倍、スタッフ、地域の人、メンバー、保護者、多くの皆さんに支えられて、ここまでできたことに感謝をしています。曇り
 7年間で多くの助成金、補助金を頂き、農業、果樹に掛かる設備投資もしてきました。今年かそれが生きてきます。ナシ、ブドウ栽培で多くの方に働き、生きがいをもてるようにして行きたいと思っています。晴れ
 でも、チョッピリ、自分で自分を褒めたいと想いました。ありがとうです。こんなことを書けるブログにも感謝しています。猫
DSC_0048.jpg
カメラ
 春も近くに来ています。梨の花芽も少しづつ膨らみます。
Posted by ピアファーム at 14:10 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)