CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年06月 | Main | 2012年08月»
<< 2012年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ノビタ君(難波さん)が走る [2012年07月28日(Sat)]
 「コラ、タラタラと歩くな!!もっと早く歩け!!」と檄を飛ばすと、戸惑うノビタ君でした。ピアファームに4月に入社した新人職員のノビタ君ですが、就労継続B型で慣れない農業に悪戦苦闘している毎日です。本人は「こんな筈ではなかった」と思っていることでしょう。バースデー
 でも、大切な人材ですので後継者として育成をして行きたいと思います。
DSC_0007.jpg
カメラ
 10名のメンバーと共に、ナシ樹の除草作業をするノビタ君、暑さに苦戦していたようです。
Posted by ピアファーム at 18:30 | 私の想い | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
避難訓練を実施しました。 [2012年07月26日(Thu)]
 災害はいつくるか分かりませんが、日々の備えとして、火災を想定した避難訓練を実施しました。今度は畑で災害事故防止の訓練を実施します。
DSC_0049.jpg
カメラ
 火災の避難訓練、参加者の点呼を取っています。

DSC_0052.jpg
カメラ
 火災に対する訓練として、消火器の操作訓練をしました。
Posted by ピアファーム at 16:02 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「ご苦労はありませんか!!」と聴かれますが、苦労はないと応えてしまいます。 [2012年07月24日(Tue)]
 視察や取材の時に「ご苦労や困っていることがありませんか。」と聴かれることがあります。今、取組んでいることを苦労と思いませんから「楽しくやっています」と応えています。今やっていることを苦労と思わないのは、福祉と農業に取組むことが生きがいと思っているからかもしてません。犬
 目標を決めて達成していく過程はそんなに楽ではありませんが、苦でなく、目標に挑戦できることの喜びと緊張感で一杯です。まあ、それが楽しいのかなexclamation
 
DSC_0041.jpg
カメラ
 ブドウのサニールージュです。大分色ついてきました。毎日、色が変っていて、それを見るのもとても楽しみです。
Posted by ピアファーム at 16:39 | 私の想い | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
月一人平均工賃が31,434円になりました。 [2012年07月22日(Sun)]
 皆様のご支援のお陰で、ピアファームで働くメンバーの月平均工賃が31,434円になりました。目標は一人平均4万円ですが、創業5年目でやっと一人平均3万円を越えたことに感謝しています。スタッフを始め、多くの方のご支援とご協力の賜物です。るんるん
 また、農業に特化してこれだけの金額が出せたことにも感謝です。「何だ!!一人月3万円か!安いな!!」と思う方もいると思いますが、ピアファームの事業を推進していく上での第一歩が踏み出せたと認識しています。犬
 農業就業で高い収益を上げていくことが地域的な課題でもあります。障がいのある人たちが農業に従事して、働くことで自己実現できるようにしていくのがピアファームの役割かなとも考えています。猫
DSC_0034.jpg
カメラ
 毎週、この山里で田や山の草刈りが続いています。こうした地域を健全に維持していくのは高齢化が進む集落の方だけでは限界があります。exclamation
 環境保全、水源確保の為にも、国や自治体の助成がないと維持していけないように感じています。後、20年後には荒廃して行くのでしょうかexclamation&question
ピアファーム農業塾を創設したいと思うのですが [2012年07月13日(Fri)]
 事業を継承と産地育成、地産地消をめざした「ピアファーム農業塾」を創設したいと考えています。ナシ、ブドウなどの果樹を中心に出来ればとも今は漠然と思って思案の真っ最中ですが。猫
 農業に感心のある方や将来農業をめざしたい方、休日の一日で農業を体験してみたいなど、それぞれの思いは様々だと思うのですが、ブドウやナシ栽培を通じて集まり、お互いに栽培や農業について共通体験と日々の研鑽ができないかと思っています。

DSC_0028.jpg
カメラ
 写真のブドウは「サニールージュ」ですが、少しづつ色ついて来ました。一日、一日変化していくのがとても面白いです。
皆でネギ畑の除草をしました。 [2012年07月09日(Mon)]
 除草剤を撒くのを忘れて、ネギ畑は一面の草原になりかけましたが、土掛けと全員の除草作業で乗り切ります。耕作放棄地を開墾してネギを植えましたが、草の被害は相当なものですが、皆で頑張って除草していきます。猫ガンバルゾexclamation
DSC_0024.jpg
カメラ
写真は全員で除草している場面です。本日、岐阜大学応用生物科学部の大場伸哉教授がピアファームの農園を視察に来られました。ありがとうございました。
Posted by ピアファーム at 20:10 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
求められるのは覚悟と決意 [2012年07月07日(Sat)]
 ピアファームを率いて5年目になりますが、常に思うことは何事にも「覚悟と決意」が求めれいると認識しています。猫猫
 ナシ、ブドウを育てること、メンバー・スタッフとともに働きを支援すること、販売をすること、特段簡単と思えることでも、そのなかに潜むものを覚悟して掛からないといけない思っています。ちっ(怒った顔)
 そして、決意とは「決めたこと」はトコトンやり抜くことと認識しています。ナシ・ブドウや野菜を栽培していると「この商品は美味しいか」と聴かれることがありますが、トコトンやり抜いて栽培してるので美味しいのが当たり前と考えています。これは過信ではなく、手を抜かず最善のことをしたいとの表現でもあります。
 そうしたなかで、「覚悟と決意」のなかでもっとも重要視しているのが、人の力を引き出すことです。メンバーも大きな力になります。スタッフは2人一緒に作業をすれが2.5人〜3人分の力が出せるように出来ないかと常に考えています。わーい(嬉しい顔)
 責任者としての役割は覚悟と決意の元での判断と行動です。メンバーもスタッフに常に感謝をしながら、覚悟と決意して事業を進めて行きたいと思っております。パンチ

DSC_0018.jpg
カメラ
 ネギの栽培方法を教えてもらっている久保さんのネギ畑です。私たちもこんな畑を目指しています。でも、まだまだです。ふらふら
Posted by ピアファーム at 18:30 | 私の想い | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)