CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年04月 | Main | 2012年06月»
<< 2012年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
作物の成長と合わせた暮らし [2012年05月29日(Tue)]
 この時季は、作物が一段と成長する時期ですが、それに合わせた暮らしをしています。そのことがとても幸せに感じる次第です。
 丹精込めて作物に尽くすと作物もそれに応えてくれるのが、ありがたく思えるのです。

DSC_0067.jpg
カメラ
 15名ほどでさつま芋苗を植えました。近所の方もビックリです。4000本を半日で植えたのですからexclamation

DSC_0066.jpg
カメラ
 恵の雨で、さつま芋苗もこの雨に喜んでいるようです。猫
Posted by ピアファーム at 19:02 | 私の想い | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
さつま芋を植えました。 [2012年05月24日(Thu)]
 今日はさつま芋の苗を4000本植えました。10名ほどで作業に取り組みましたので、3時間半で植え付けは終わりました。

DSC_0061.jpg
カメラ
 今年から元農協に勤務されていた番場さんにご指導を仰いでしますので、段取り良く作業が進み感謝です。猫
Posted by ピアファーム at 20:50 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「暇な時はありますか。」と聴かれても困ります。 [2012年05月21日(Mon)]
 時々、「暇な時に、○○でお願いしたいのですが。」と言われることがありますが、ピアファームに忙しい時も、暇な時もないと考えています。
 作物の栽培は「適期」があり、その時に必要なことをしなと遅れてしまうことが一番怖いのです。また、メンバーの支援も同じで、大切なことを抑えておかないと事故につながるこで、常に適期があり一番大切にしていることでもあります。
 昼行灯でも、すべきことはしていかないと大変なことになっていまいます。猫

DSC_0059.jpg
カメラ
 ナシの花が実になりました。ここから1つに実をしていきます。
Posted by ピアファーム at 18:21 | 雑感 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ナシの剪定した枝を破砕して堆肥にしています。 [2012年05月17日(Thu)]
 昨年11月からナシの剪定した枝を破砕しています。以前は焼却していましたが、今はこうしてチップにして堆肥にして畑に撒きます。毎年の仕事です。

DSC_0047.jpg
カメラ
 この作業はメンバーが中心となって進めています。今年は遅れて、5月からはじめました。農業はたくさんの仕事があり、メンバーも大活躍です。猫
Posted by ピアファーム at 19:59 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ブドウ新梢の管理を始めました。 [2012年05月16日(Wed)]
 苗を植えて3年目のブドウ栽培、何とか樹の伸びもよく安堵してます。新人の山本、難波さんに新枝の誘引をしてもらっています。
DSC_0008.jpg
カメラ
 このブドウハウスは、メンバーがいつも除草作業で頑張ってくれます。 猫
「給料を上げて欲しい」と訴えるOさん!〜その前にすることがあるんじゃないの!! [2012年05月15日(Tue)]
 出身地の福祉事務所に「ピアファームを辞める。給料が安いから!!」と電話で訴えていた。「辞めるならやめてもかまいません。」と言うと、「もっと給料が欲しい。安い。何とかなりませんか。」と話すOさんですが、本当はいくらでも上げてはやりたいと思っているが。。。。。exclamation×2
 毎朝、眠い顔をしているOさん。自立して一人暮らしをしたいと思っている彼ですが、コツコツとした仕事ぶりではない。お酒が好きな彼は、お金の使いかたをケアホームの方と話し合うことをしていない。今度、給料を上げる方法について、彼には手紙を書きたいと思っています。 猫 でも、聴き入れてくれるかなexclamation&question
DSC_0006.jpg
カメラ
 雨雨の日は皆でブドウハウスで除草作業をしています。今日はアスパラ、ブドウハウスに分かれて除草をしました。なかには、ラジオを聴きながら踊っている人、居眠りをしているメンバーもいます。ま〜いいか決定
Posted by ピアファーム at 18:42 | 私の想い | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
就労継続B型事業所の工賃給与アップのために!! [2012年05月10日(Thu)]
 本日は当事業所の給料日で、メンバーに下記のお願いをしました。

一人一人の工賃給与をアップできるようにご協力を!!                                                       
                                                 ピアファーム所長 林 博文
 ピアファームは農業に特化した就労継続B型事業所として創設5年目を迎えました。大きな事故や怪我もなく、皆さんが気持ちよく働いていただけることに心より感謝を申し上げます。

 皆さんが働いた対価としてお支払しています工賃給与は24年4月分より昨年対比で平均1.24倍にしてあります。
工賃給与を毎年上げることは簡単ではありません。必死になって事業を推進して働く対価としての結果として工賃給与をアップできることを常に考えてください。

福井県の施策である「工賃向上計画」にそってこれまで進めてきましたが、今年から新たな「工賃向上計画」していきますが、平成26年には月平均工賃一人4万円を達成できるように策定中です。こうした計画を達成できるように次のことをお願いします。

(メンバーの皆さんへのお願い)
1.怪我や事故を起こさないように、一人一人が注意をすること。また、職員の指示やお父さん、お母さん 
  の言うことをきくこと。
2.仕事をする時は、余計なことを考えずに、仕事に集中すること。
3.働くためのマナーを守ること
 ・あいさつ〜「おはようございます」「ありがとうございます」「こんにちは」「さようなら」
 ・お客様へのあいさつ 「いらっしゃいませ」「ありがとうございます」
4. 一人一人が自分の給料が少しでも上がるように、努力をすること。

(保護者の皆さんへのお願い)
1.怪我や事故にならないように配慮をお願い致します。
2.どんな些細なことでも、ピアファームにご相談ください。
3.本人たちの工賃給与が少しでも上がるようにご支援とご協力をお願い致します。

P1050609.jpg
カメラ
  ナシの花も終わり、摘果作業に入っています。写真はナシの一果に付けた実ですが、これを1個にして後は全部落します。

ブドウ新芽の芽かきをしています。 [2012年05月09日(Wed)]
 ブドウの新芽が行きよい良く出ています。芽キズを3月下旬に入れましたので、すべての節に芽がでていて見事なほどに新芽がフサフサにでました。
 若い山本さん、難波さんがこの作業にあたっています。作物の成長に合わせた作業を如何に順調に進めていくかが良い商品をつくる上でのポイントになります。人の都合ではなく、作物の都合に合わせることが肝要です。猫
 

DSC_0001.jpg
 カメラ
 いつも坂井農林総合事務所の谷口弘行さんにご指導を仰いでいます。いつも谷口さんにはお世話になり心より感謝を申し上げます。ぴかぴか(新しい)
福井県の平成23年度就労継続B型事業所の月平均工賃は19,806円になりました。 [2012年05月04日(Fri)]
 先日、障害福祉課より、福井県の平成23年度就労継続B型事業所の月平均工賃は19,806円との通知がありました。
 当事業所の23年度月平均工賃は26,638円です。22年度は24,818円でしたので、1,820円のアップになります。就労継続B型事業所の役割は雇用に結びつかない人たちの就業の支援と工賃保障です。創業から5年目になりますが、まだまだ工賃月平均3万円には到達していません。モバQ
 月平均一人4万円は事業所目標です。猫まだまだです。しかし、農業に特化した事業展開だからこそ工賃アップを毎年できるのかなとも感じています。でも、これをやりとげていく不安や苦労もありますが、それを楽しみにしています。達成は1つの到達点にしか過ぎません。もっと大きな目標を掲げていくことも必要です。頑張りましょう。DSC_0067.jpg
カメラ
 休日に耕している田んぼです。妻と共にこの山里で米を作っています。イノシシの方が多い集落ですが、生まれ育ったこの地を荒廃させないようにして行きたいと思っております。
アスパラガスを毎日収穫しています。 [2012年05月03日(Thu)]
ビニールハウスで栽培しているアスパラガスを毎日収穫しています。360uのハウスで、種を撒いて苗を育てて植えて3年目です。このハウスは日本財団のご助成で設置したものですが、雨の時の除草作業をしてメンバーには活躍してもらっています。
 毎日収穫しても、引き合いが多く嬉しい悲鳴で、とても感謝しております。

DSC_0005.jpg
カメラ
 福井県でアスパラガスを栽培している方が少なく、そのためよく売れます。100gを一束で販売していますが、メンバーの山下さんがとても巧くアスパラガスの調整作業をしてくれます。猫感謝です。犬
Posted by ピアファーム at 18:01 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)