CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年10月 | Main | 2011年12月»
<< 2011年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
今やるべきこと。今、考えること。 [2011年11月28日(Mon)]
 個人的なことで恐縮ですが、26日(土)に何年振りかで名古屋市に所用で行きました。家族と共に鶴舞公園を歩いていると学生として過ごした35年前にタイムスリップしたような気分になりました。
 過去を振り返り、今を想い、今何をすべきかを瞬時に判断することが求められています。間違うことはいといませんが、素直に考え抜くこと同時に、今すべきことは何かを常に思います。多少、順番が違っても、ベストを尽くす!!ウインク


カメラ
 晩生梨の注文があり、昨日、箱つめをして配達してから、畑に出かけました。雑踏や喧騒から離れて、日曜日の畑もいいものです。
Posted by ピアファーム at 20:12 | 雑感 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
きたの考房 北野貞輝先生から学ぶ [2011年11月25日(Fri)]
 平成23年度商品開発・作業向上派遣事業としてテーマを「農家・産地と消費者をつなぐ農産物直売所の売上向上をめざす」と掲げて『きたの考房 北野貞輝先生』をアドバイザーに迎えて本日は全職員が講義を受けました。ラブ
 ピアファームがこれからの販売戦略に向けて飛躍するために北野先生にご指導を受けながら学びたいと思います。そのキーワードは「品質向上」、お店に野菜を買いに来てくださるお客様、野菜を出荷してくだる農家の皆様、そして一緒に直売所で働いてくださるメンバーの皆様、この仕事に従事してくださる職員の皆様が一体となって向上できることを探って行きたいと考え実行して行きたいと思います。笑顔
 今日は北野貞輝先生の講義を聞きながらそのようなことを思いました。ありがとうございました。拍手
 これから、店舗でご指導もお願いしております。最後の講義はメンバーも一緒に聴きたいと思っております。
「ふくいの食まるごとフェスタ2011」に参加して [2011年11月24日(Thu)]
 11月19日(土)20(日)の2日間、福井県産業会館で開催された「ふくいの食まるごとフェスタ2011」に参加させて戴いた。
 農産物直売所として農家から託された商品を販売することの喜びを感じる2日間でした。直売所としてあわら市の農家皆さんの心意気を伝えたいとの思いもありました。何とか売れてよかったとの思いでした。笑い


カメラ
 売ることは、私たちの心意気を売ることと常に思っています。お客様に心意気を如何に伝えるかが大切です。
Posted by ピアファーム at 20:00 | 農産物直売所 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
力強い仕事ぶりに感激です。 [2011年11月22日(Tue)]
 晩秋の日差しのなかで、メンバーと一緒に仕事をしていると、何とも言えない幸福感を与えてくれます。冗談を言いながら和気藹々と作業ができることに本当に感謝です。
 メンバーが出来ることをしながら、全体の作業工程が進むことはとってもありがたいです。


 力強く剪定をする亜由美さん!一緒に仕事をしているとパワーを貰います。雨や雪が降っても剪定に頑張る彼女です。ラブ


カメラ
 洋子さんと仕事をしていると、とても心や安らぎます。普段はとても頑固な方ですが、一緒に仕事をしていると、柔らかい感じで取組んでいます。ラブ
ピアファームに働くメンバーの良きパートナーとしての役割 [2011年11月18日(Fri)]
 職員採用に多くの方が応募してくださったことを心より感謝申し上げます。すいません 職員を採用するにあたってはとても慎重にしていかなくてはならないと考えています。
 多くの期待と熱意をもって履歴書を応募してくださいます。管理者はその期待に応えていくことが求めていますが、その期待に応えられないのが現実です。悲しい
 障害のある人たちのパートナーになる仕事について30年になりますが、「何でこんな職員にメンバーが支援されなければいけないのか!!」と感じる場面を見ました。メンバーの支援やパートナーになることが誰でもできることなのですが、それがなかなか難しい。ミスマッチとでも言うのでしょうか、その職員は支援するパートナーになってつもりでも逆になっていることがあります。怒り
 メンバーが農業で地域や一般の方と共に懸命に働くととの牽引者としてのパートナーが役割が求めらています。笑顔

カメラ
 雨の中、皆で梨園に堆肥を運ぶメンバー、いつも感謝で頭が下がります。彼らの直向な想いと働く姿勢を支えらるパートナーでありたいと思います。
農業を切り開く!!自分を切り開く!!仲間を切り開く!! [2011年11月16日(Wed)]
 あわら市より「認定農家」の申請が受理されました。。私たちピアファームで農業を続けていく上で大きな励みになりました。農業で生涯をまっとうしていく為に、全身全霊を込めて精進して行きたいと想いで日々やっていますが、やっていく中でこんなに充実感を感じる職業はないのではないかと感じることがあります。栽培する楽しみ、収穫する嬉しさ、販売できる喜びを享受できることに感謝をして行きたいと想っております。
 よく、「大変ですね!ここまでするのにご苦労が多かったでしょう。何が一番大変でしたか。」と言われることやお尋ねがあります。困った
 「大変??」何が大変なのかなと振り返ると、大変なことが分からないのです。時々普通の感覚ではないのでは??と想ったりもします。怒り
 この事業を通じて感謝と感動、そして感覚を磨くことに打ち込めることの素晴らしさだけしか見えてこないようになっている自身に何かしら呆れています。笑顔
 でもこの事業を通じて農業を切り開きながら、色々なことを切り開いて行きたいと想っております。ラブ
堆肥を運ぶメンバーに声を掛ける一夫さんは素敵です!! [2011年11月15日(Tue)]
 今日は素敵な場面に出会いました。梨園に堆肥を敷く作業をしていた一夫さんは運んできたメンバーに「ご苦労様!!」と毎々声を掛けていました。そんな彼の姿がとても輝いて見えました。先月は色々な悩みもあって休みがちな彼でしたが、今月に入って見違えるように態度や仕事振りも変りました。
 何がそうさせたかは分かりませんが、なんとも言えない気持ちの張りが出て、メンバーもその元気を貰っているようでした。

カメラ
 梨園に運び入れた堆肥をならす一夫さんです。


 堆肥を運ぶメンバー、皆、自分の得意とする作業に汗を流しています。運ぶ量は少なくても人数と回数でカバーしています。
梨樹の暖かさにつつまれて [2011年11月14日(Mon)]
 くもりとの予報が出ていましたが、太陽も顔を出して暖かな日和でした。午前中に王秋、愛宕梨の収穫をしましたが、最後の梨の収穫と思うと寂しい限りです。
 梨園でメンバーは堆肥撒き、私は縮伐をしていましたがあまりの心地よい日和と梨園の樹につつまれた感じがとても気持ちをなごませてくれます。太陽
 メンバーの一夫さんに「皆が黙々と働く姿に梨の樹も応えてくれるから美味しいと言われる梨になるのやな〜。」と話すと「そや、ボクもそう思う!!」と笑顔で答えてくれました。こうしたなかで私自身が働けることに感謝しています。皆さんありがとうございますとつぶやきました。


カメラ
 梨樹の優しさにつつまれて働けることに、癒されています。
Posted by ピアファーム at 19:41 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2011.11.11の想い [2011年11月11日(Fri)]
 今日は「ふるさと知事ネットワーク」農産物直売所交流フェアー石川県−福井県の商談・交流会に参加の為、金沢に行ってきました。交流会では30分ほどで退席して、加賀市のぶどう園を視察に行ってきました。本格的なぶどう栽培をするにあたって、色々な産地を見て回りたいと想っています。音符
 TPPにどうやら参加をするようですが、効率的な農業を求めていくと効率の悪い農地は一層荒廃していくことでしょう。私たちのようなNPOの役割が今後一層農業分野でも参入していかないと寂しい状況になるのではないでしょうか。
 生活が豊かになり、汗して働くことを敬遠される状況です。楽なことを求め、効率を求めていくと貧困が益々広がっていくようにも想います。悲しい
 TPPへの参加は新たな試練の始まりです。どのようにこの状況に立ち向かって解決していかを考えて行きたいと想います。怒り
Posted by ピアファーム at 18:50 | 私の想い | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
梨・ぶどう畑に堆肥を撒く姿に感動です。 [2011年11月09日(Wed)]
 昨年に野積みして堆肥化した牛糞30トンを今年も梨やぶどう畑に撒いています。男性メンバー中心の作業ですが、一輪車で運ぶ姿はとても精悍でたくましさを感じます。
 こうして活き活きと活躍する姿は良いですね!!笑顔30トンの堆肥はすべて畑に撒くのに20日間ほど掛かります。
 こうした手間隙の掛かることが常に大切な作業で、地域の農家の皆さんも「良くやるのう!」と感心をしてくれます。

カメラ
 今年は大分暖かい日が続きますので、ぶどうの葉もなかなか落ちません。ぶとうハウスにも堆肥を撒きました。ご苦労様でした。
Posted by ピアファーム at 18:03 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ