CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年11月 | Main | 2011年01月»
<< 2010年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
無事、1年間の仕事終えた感謝と来年の安全祈願 [2010年12月30日(Thu)]
 今年1年事故や怪我もなく安全に皆働くとことができました。メンバーも本当に一生懸命働いてくれた事に感謝をしております。無事に一年間を終えることができたことは、梨園やビニールハウスが私たちを守り育てているようにも思えます。管理している梨園、畑、ビニールハウスを愛情を込めて大切にしていくことの有難みが分かるように思えます。
 そして、来年の安全祈願として栽培管理している梨園やビニールハウスにしめ縄を飾りました。



 怪我や事故なく仕事ができることは、私たちが感謝の気持ちで畑やビニールハウスに接して、草一本でも大切な資源として扱って行きたいと思います。


 今年一年多くの皆様よりご支援を戴きましたこと深く御礼を申し上げます。皆様良い年の瀬をお迎えください。
Posted by ピアファーム at 16:12 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
90aの梨園剪定を終えました。 [2010年12月29日(Wed)]
 11月中旬より剪定を開始して12月末で約90aの梨園剪定を終えました。剪定は天候に関係なく進めています。
 今年も後2日程で終わりますが、事故なく一年を終えることができたことに感謝をしております。メンバー同士でのトラブルもありましたが、それも愛嬌かなとも思ったりします。

 
 来年から栽培する放棄梨園の剪定に本日から掛りました。放棄してあったため、梨の品種は花が咲き実を付けないと分かりません。
 仕立て方も吟味しながら、3本仕立てにしています。休み中に楽しみながら剪定をします。
Posted by ピアファーム at 17:00 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(1) | トラックバック(0)
雪の中で活躍!!日本財団様助成軽トラック・スバルサンバー [2010年12月27日(Mon)]
 北陸はクリスマス寒波到来!!梨園の見回りに日本財団様にご助成して頂いた軽トラックが大活躍です。
 雪道を滑走するようにスイスイと走ります。


 雪の中ですが、新興梨を剪定いました。三国競艇のモーターボートの音が畑にもこだましてきますが、いつも感謝しながらこの音を聴きながら作業に励んでいます。
 時々、モーターボートの音が私たちを励ましてくれているようにも聴こえます。ありがとうございます。


 日本財団様からはこれまで多くのご助成を賜っていますが、ご助成を受ける度に私たちの事業が大きく飛躍してきています。ご助成を受けると、今まで渡れなかった川に橋が掛けられて安心して事が運べることに常に感謝をしています。
 ご助成を通じて障がいのある人たちの工賃アップが図れること、そしてその事を通じて地域を振興、活性化、貢献していく担い手に私たちがなっていくことが大切であると考えています。
Posted by ピアファーム at 17:23 | 助成事業報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
潟Sールドウィンの皆様、遠路お出でくださりありがとうございました。 [2010年12月25日(Sat)]
 昨日、株式会社ゴールドウィン総合企画本部の五十嵐様と管理部人事総務部の長谷川様が遠路おいで頂きましたこと心より感謝申し上げます。
 私たちの取り組みがご紹介できましたことや寒波の寒いなかで農場も見て頂きましたこと大変光栄です。ありがとうございました。



 クリスマス寒波ですが、梨園は海の近くにありますのであまり雪は積りません。寒波が強いほど、風で雪が山沿いまで飛ばされますので剪定等の仕事は意外と楽にやれます。
Posted by ピアファーム at 16:20 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
力強く生きる [2010年12月24日(Fri)]
 福祉事務所から、利用相談にのって欲しい方がいるとの連絡がありました。暫くして利用希望の方が来られ話を聴きました。T県で生まれ育ち、良い仕事があるとこの街にきましたが、仕事がなくなり他の仕事につきましたが倒産で又離職して現在に至るとのことでした。
 職業紹介を受けてもなかなか就職先が見付からないとのことで、福祉事務所に相談して当事業所に相談にきました。今はアパートに一人暮らしで身寄りもなく、T県にいる兄弟も連絡がつかないとのことでした。
 このOさんはそうした中で暮らしていることに、とても力強さを感じました。生活も障害基礎年金を中心にしているとのことでした。農業はできるかと聴くと寒いところは苦手とのこと、でも少しでも働けるならここにおいて欲しいと言っていたことに、目頭が熱くなりました。
 苦労しているなー!!なんでやねん!!こんな生き方もあるのかなー!

 彼を入れると、定員20名で現員22名になります。でも、いいか!。
福祉起業の熱き思いを実現することの素晴らしさ!!B [2010年12月23日(Thu)]
 時々、起業して自己満足のためにやっているのではないかと自問自答することがあります。農業で障がいの人たちと働くき、少しでも高い工賃を払っていくための事業を構築すること、私たちが働くなかでお互いに助け合いながら自己成長をしながら給料を貰う。
 そのことが地域に貢献、活性化に結び付けていくことが必要と常に考えています。楽に働けて、良い作物が栽培できることのベースを作りたいと望んでいます。
 けして自己満足ではなく、信念を持ちながら奇人・変人と呼ばれてもこの意志は貫いて行きます。



 新たに始める梨園を時々見ながらどのように剪定して行くかを考えています。何度も何度も考え、いざ剪定になれば瞬時に枝を切っていきます。
 とても面白い作業です。
Posted by ピアファーム at 16:22 | 私の想い | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
福祉起業の熱き思いを実現することの素晴らしさ!!A [2010年12月22日(Wed)]
 今日は冬至ですが、明日から少しづつ日が長くなるかと思うと嬉しい限りです。今、次年度に向けての仕込みの時で、事業収益を拡大するための方策を計画を策定しています。
 いつも3つ程のプランを同時に進行していきますので、バランスが大切です。一つだけですと偏りがち、力が入り過ぎるので、3つ程の計画を同時に進めていくのがとてもよいバランスが保てます。
 また、無理はしないことも大切なことです。皆が楽に進めれるようにしていくための方策も常に考えていきます。
 梨樹の剪定と同じで、予備枝を今年残して2年後に実をつけるような具合で進めていくと丁度よいと感じています。しかし、準備は最新の注意と丹念な手だてを常にしていきます。
 
Posted by ピアファーム at 18:42 | 私の想い | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
斎藤さんクリスマスカードをありがとうございました。 [2010年12月21日(Tue)]
 夢の果実コンサートで長野泰昌さんと一緒においで下さいました斎藤さんからクリスマスカードをお送り頂きました。

 ピアファームの皆様
 皆様、お変わりありませんでしょうか。9月に開催された「夢の果実コンサート」で長野氏の後ろでコーラスとして参加した斎藤真貴子です。
 あの時の感動を言葉にしてお礼を差し上げるつもりが、すべてを言葉にし尽くせない想いでいたところ、気がつけば歳の瀬。ご挨拶が遅くなって申し訳ありませんでした。
 あの暑い昼下がりに、皆さんと共に過ごし歌った2日間、今も昨日のことのように鮮明に思い出されます。素晴らしい出会いと経験を本当にありがとうございました。皆さんにおいて行かれないように、私も前に進んで行きたいと思います。
 来年もまた、皆さんとご一緒にできる日が来るのを楽しみにしています!!心から感謝の気持ちを込めて!
 Mary Christmas!!そして来年もどうぞ良いお年をお迎えください。

                                      2010.12.17
                                      斎藤 真貴子




 斎藤さんありがとうございました。斎藤さんも良いお年をお迎えください。
梨園に「あきづき梨」の苗木を植えました。 [2010年12月18日(Sat)]
 管理している梨園に「あきずき梨」の苗木を悟さんと一緒に植えました。枯れていたり、元気のない梨樹の掘り起こして、写真のように植えました。3年後には実をつけるようになります。

 あきずき梨の収穫が豊水梨と新興梨の中間頃に採れ、味もよく最近の品種です。今年は10本植えました。
 梨をつくり初めてから、これまで100本近く植えてきました。梨の棚があり、空いてる場所があると直ぐに植えたくなります。これは性分でしょうか。梨苗木を育てていくのも、とても面白いものです。
Posted by ピアファーム at 18:27 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
今年初めての積雪になりました。 [2010年12月16日(Thu)]
 それほどの寒さではありませんでしたが、梨園では積雪が5cmほどでした。メンバーは室内作業に追われましたが、3日ほど外での作業ができないので「明日は外に出たいね!!」と話す人もいました。


 雷もなりましたが、梨の剪定を一日させて頂きました。


 幸せなことに、皆がする仕事はたくさんあるので感謝しています。一生懸命働けることに感謝です。
Posted by ピアファーム at 18:47 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ