CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年08月 | Main | 2010年10月»
<< 2010年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
涼しくなりました。秋です。 [2010年09月25日(Sat)]
 土曜日は夢の果実ピアファーム農産物直売所は営業しています。2名のメンバーと職員が接客しています。
 今日はキャベツ苗をつくるための種まきをしました。苗を買えば良いのですが、今年から試験的に苗づくりをしています。
 来週からさつま芋を掘ります。結構大きな芋になりました。採れたさつま芋は、賛助会員の皆様にお送りします。
 一日の仕事に感謝です。
Posted by ピアファーム at 19:55 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
豊水梨の収穫販売を終えました。 [2010年09月24日(Fri)]
 幸水梨に続き、豊水梨も本日で収穫販売を終えることができました。皆様には心より感謝を申し上げます。ありがとうございました。再度のご注文にお応えできなかった皆様には深くお詫び申し上げます。
 写真は10月中旬から販売します新興梨です。今食べても美味しいのですが、まだ早いようです。本当に美味しくなるのはやはり10月10日過ぎです。



 放棄農地を新たに開墾しますが、その畑の梨樹に梨の花が咲いていました。葉が散ったのてこの暑さで、春と勘違いしたようです。

Posted by ピアファーム at 19:29 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
豊水梨のお礼肥を撒きました。 [2010年09月23日(Thu)]
 梨が品薄で、ピアファームの豊水梨も大好評でした。収穫を終えた豊水梨樹に感謝を込めてお礼肥を撒きました。


 どの梨樹も青々として気持ちの良いほど葉をつけています。来年の花芽もできています。今は来年に向けての養分貯蔵の時季となります。
Posted by ピアファーム at 17:07 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
村木厚子さん良かったです。 [2010年09月22日(Wed)]
 バンザイ!!!。村木さんが厚労省に戻る姿をTVで見た時、涙がでました。良かったです。同時に、大阪地検にはやり切れない怒りを覚えます。
 村木さん、また、日本のために頑張ってください。心より応援しております。
Posted by ピアファーム at 17:54 | 私の想い | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
コンサート会場での一コマです。 [2010年09月21日(Tue)]
 夢の果実コンサートは私たちに夢の運んでくれます。コンサート会場での一コマをご紹介します。



 亜由美さんは大貴さんのお母さんに、お化粧をしてもらいました。いいですね!!。ピアファームでも女性はみんなお化粧をするのも良いのかな。お母さんありがとうございました。



 コンサート入場口は、本当に人で一杯になったんですよ!。多くの人が心暖まるコンサートを聴きに来て頂きました。 



 豊水梨も販売しました。長野さん、ナナ・イロさん、新田泉さんたちのCDも販売しました。ちなみに梨は完売しましたが、私はナナ・イロさんのCDを買ってサインをして頂きました。
続きを読む・・・
やっとコシヒカリを刈り終えました。 [2010年09月20日(Mon)]
 山間の水田を40a程耕作をしていますが、本日やっと稲刈りを終えることができました。梨の収穫が10日程遅れたために、稲刈りも遅れてしましました。
 9月中旬から雨が多かったことやイノシシの被害もあり、Cネットふくい福井事業所やピアファームにも応援してもらって終えることができました。 感謝です。



 福井市中平町で生まれ育ち、ここの田を耕し米を食べてきた者にとって、不便さや採算だけで耕作放棄はできないと考えています。
 私が元気なうちは米作りをして行きたいと思っています。充分な管理はできていませんが、米をつくることに汗を流せることに感謝をして行きたいと思います。
Posted by ピアファーム at 02:31 | 雑感 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ブログを書く時がホッと一息入れる時です。 [2010年09月18日(Sat)]
 一日の仕事が終わり、ブログを書いている時がホッと感じる時間でもあります。一日の点検と明日への歩を考えるひと時でもあり、とても大切な時間です。
 自分の中に忙しさに振り回されず、どんな時でもゆとりを持ちたいとの思いもあり、時間が許す限り、ここに入力をして行きたいと思っています。
 焦らず、騒がず、驕らず、常にピアファームのメンバー目線で行動を共にして行きたいと思っております。
Posted by ピアファーム at 19:08 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
多くの皆さんにご支援を頂きながらコンサートを終えることが出来ましたことに感謝いたします。 [2010年09月15日(Wed)]
 第2回夢の果実コンサートを開催するにあたり、福井県、社会福祉法人福井県社会福祉協議会、あわら市、社会福祉法人あわら市社会福祉協議会、FBC福井放送、福井ケーブルテレビ、福井新聞社様のご後援を賜りました。
 また、社会福祉法人福井県社会福祉協議会「平成22年度福井県まごころ基金助成事業」としてご助成を頂きましたことに、深く感謝を申し上げます。



 ピアファーム、そして私たちメンバーがこのコンサートを通じて、また成長できたことに感謝をしております。
 
>キミとボクを乗せて凸凹した道を今日も歩こう 間違えたり転んだ手をつなぎながら
キミとボクを待っている大きな樹に実る夢の果実 ゆっくりとゆっくりと育てていこう


 これは「夢の果実〜So Sweet〜」の一節ですが、私たちがこのコンサートを開催する意図がこの中にあります。多くの皆さんに支えられながら、大きく育てて、皆様にお届けすることをして行きたいと考えています。
 「お届けするのは、夢の果実」です。時々「夢の果実」が本当に届けられているのだろうかと不安がありますが、「凸凹した道を今日も歩こう 間違えたり転んだ手をつなぎながら」の気持ちを忘れずに行けば心配ないと考えています。
 皆さん!!本当にありがとうございました。心より感謝を申し上げます。
 
ありがとうございました。 [2010年09月14日(Tue)]
 長野泰昌さんありがとうございました。


 このコンサートは「田舎で働きたい!!」で長野泰昌さんがピアファームでメンバーと一緒に働いて頂いた感想を「夢の果実〜So Sweet〜」の曲にして頂いたことから始まります。
 今回のコンサートは、長野さんと競演したいとのことから音泉組の青柳さんのご相談したところ上坂さんをご紹介してもらい、パーカッションの練習が始まりました。
 今回はメンバーの想いがこもったコンサートでしたが、これも長野さんのお陰です。メンバーも長野さんたちに会えるを大変楽しみしていました。こうしたことが日常の励みになっていてこのコンサートがあるから辛い仕事でも頑張れるとも話しています。
 長野さん、岩山さん、斎藤さん今回はありがとうございました。


音泉組の皆さんありがとうございました。

 コンサートではあわら市を中心に活動している音泉組の皆さんに全面的なご支援を受けています。特に青柳さんには実行委員に加わって頂き、昨年からご指導を受けています。ありがとうございました。

 コンサート実行委員の皆様ありがとうございました

 企画、チケット販売、Tシャツづくり、パンフづくりなど3月より準備をほんとうにありがとうございました。また、来年もよろしくお願いします。

 コンサートに来てくださった皆さんありがとうございました。

 500名近い方がコンサートに来てくださいました。ありがとうございました。また、来年も開催しますので、よろしくお願いします。
第2回夢の果実コンサートに多くの皆様が来場して頂きましたこと心より感謝を申し上げます。A [2010年09月13日(Mon)]
コンサートに出演してくださった方をご紹介します。

 ナナ・イロさん

 とてもかわいい方たちでした。あわら市で歌うのは始めてだったそうですが、歌って頂いた曲のなかで「エール」はとても気に入りました。癒されます。
 CDにサインもして頂き、仕事の帰り聞かせて頂いています。ありがとうございました。


 あわら市の橋本達也市長も忙しい中、コンサートのなかでご挨拶をして頂きました。ありがとうございました。
 
| 次へ