CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年05月 | Main | 2010年07月»
<< 2010年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
除草作業、皆で力を合わせると大きな力になります。 [2010年06月29日(Tue)]
 除草作業は一人でするとあまり進みませんが、皆で力を合わせてやりますと大きな効果があり、草刈機械や刈払機が入らないところは手作業で皆で除草作業を進めています。
 みなさんは、初めはうまく除草作業ができませんでしたが、皆のやっているところを真似て少しづつできるようになりました。
 除草剤を撒いていけばいいのかもしれませんが、出来るだけ除草剤を使わないために手作業の除草を導入しています。
Posted by ピアファーム at 18:38 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
農業に障がい者の働く場づくり〜5年目に向けての準備 [2010年06月28日(Mon)]
 ピアファームがスタートして3年目、今、新たな働く先を開拓して行きたいを考えています。農業・野菜栽培の新たな場そして収益増を目的に進めます。そのことが後継者不足に悩む農業の振興につながると確信しています。  障がい者にとって、農業は向いていると思います。作業種の豊富さ、多様性、販売と連動することによって、大きく可能性も広がります。  従来の障害者サービスは建物の中で考えられていましたが、農業は土地を活かすことから始まります。土地は社会的な資源で、農業と障害者福祉サービスが一元的に活かされる仕組みが必要ではないでしょうか。そうした場をつくり動かすことで、地域も人もサービスも生きてくるのではないでしょうか。  今日、福井農林総合事務所の農業経営支援部の杉本さん、滝波さんを訪ねてご指導を仰ぎました。 ピアファームは障がい者が農業で働き、良い商品をつくり、収益を上げていくこと、そして地域を振興・活性化ことを目的に事業を推進して行きたいと思います。  
 昨日はとても暑かったですが、山の田んぼの畦・土手草をかりました。風が無かったので、蒸し暑くとても疲れました。
 田の畔草を刈ると、とても達成感があります。次はイノシシ対策の電柵の準備に掛ります。
Posted by ピアファーム at 19:34 | 私の想い | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
毎日、畑を見て回ることが喜び!! [2010年06月26日(Sat)]
 毎日、畑の状況を見て回るのも大切な日課になっています。生育状況は、天候やその畑の土質によっても大きく違います。  まだまだ素人ですが、作物を植え、作物に教えて貰いながら栽培方法を覚えているところです。
 ネギは今年試験的に栽培しました。割と簡単に植えられたので我ながらビックリしています。
 人参はピアファームの得意作物になってきつつあります。夏人参ですので、7月中旬から収穫販売していきます。
Posted by ピアファーム at 16:41 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
多くの皆様に支えられて [2010年06月25日(Fri)]
 昨日、ふるさとワークステイで大阪府吹田市の徳永さんが農業体験実習に来られました。短い時間でしたが、梨の摘果作業をしてもらいました。御苦労さまでした。  今、多くの皆様から賛助会員、米、トマト、ぶどう等のご注文をいただておりますことを心より感謝申し上げます。福井の美味しいもの、丹精込めて栽培した一品等を皆様にお届け出来ますことを誇りに思っております。
 ピアファームは障がいのある人たちが働く職場ですが、働くと同時に地域の特産や真心の品を皆様にお届することが働くことの一環にしたいと思っています。
Posted by ピアファーム at 19:07 | 雑感 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トマトの味に惚れ込みました。 [2010年06月23日(Wed)]
 藤井藤田農園の藤井ご夫婦が栽培している完熟トマト「越のルビー」が直売所で売れています。
 藤井ご夫妻に写真を撮らせても貰いました。いつも思うのですが、美味しい作物をつくる方はとても風格と品格をもっています。接して見ると分かります。また、食べて見ると分かります。 
 美味しく熟しています。
 このトマトは野菜と言うよりも「果実」ですね。一口食べて写真を撮りました。美味しいよ!!
Posted by ピアファーム at 21:14 | 農産物直売所 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
日本財団 夢の貯金箱自販機は入りました。 [2010年06月22日(Tue)]
 ピアファーム夢の果実農産物直売所に日本財団の「夢の貯金箱」自販機が入りました。福井県で初めて入った夢の貯金箱自販機だそうです。  日本財団様には日頃ご支援を頂き、農産物直売所の設備機器やビニールハウスの設備、車両等、多くのご助成を頂きました。  お陰でメンバーも20名の定員に達し、工賃も27,000円代に持ってくることができました。
 そうしたなかでこの「夢の貯金箱自販機」はご支援の恩返しと、皆で日本財団の事業に貢献することを目的に導入しました。自販機の飲み物一本に付き10円が日本財団に寄付されるようになっています。ピアファームのメンバーにも協力を依頼しました。  お店にお立ち寄りの際は、どうぞご活用ください。
 道路に面していますので、比較的良く売れるともいます。
Posted by ピアファーム at 17:41 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
1泊旅行〜三重県伊勢市・松阪市 A [2010年06月20日(Sun)]
 2日目の今日は二見浦と松阪農業公園に出かけました。ピアファームのメンバーと旅行をすると、仕事以外の面が見れたり、お互いの親睦が図れたりとても良い面が見れます。反面とても我がまま面もでますので、今後支援をしていく上での参考になります。  
 メンバーの大貴さんのご両親も今回の旅行に参加してもらい、引率や支援をして頂きました。本当に助かりました。心より感謝を申し上げます。ありがとうございました。
 松阪農業公園のハウスドームに咲いていた一輪のスイレンです。咲いている花から何かしら暖かな気持ちを分けてもらいます。  今回の旅行で参加した皆さんから多くの刺激とパワーを貰いました。ありがとうございました。また、あわら観光蒲l、ガイドの山下さん、運転手の喜多さんには心より感謝を申し上げます。
Posted by ピアファーム at 19:31 | 雑感 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
1泊旅行〜三重県伊勢市・松阪市 @ [2010年06月19日(Sat)]
 総勢18名で三重県に旅行に出かけました。伊勢神宮に皆で参拝しました。ここを訪れるといつもながら身が引き締まる想いになります。  農業で作物を作る、福祉で人を支援する仕事をしていますと、愚痴よりも感謝の心を自然と持つようになります。  多少唯物論者的な面もある私ですが、ピアファームの皆と参拝して感謝の気持ちを感じることができたことに、救われる想いです。  
 パワーを与える石とガイドさんが話していました。この石に手をかざすと手のひらが熱くなりました。
Posted by ピアファーム at 19:17 | 雑感 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
森藤ぶどう園を見学しました。 [2010年06月18日(Fri)]
 ぶどう栽培の先輩である森藤さんのぶどう園を見てきました。出来るだけ、栽培過程を見ながら栽培する参考にしています。
   14aの畑に4000房出来ています。
 ぶどうは誰でもできるわけではありませんが、障害者の作業種にしていく予定です。
6月の農作業は山盛りです。 [2010年06月17日(Thu)]
 梨の樹の周りを綺麗に、除草している洋子さんです。みんなの気持ちがこもった美味しい梨になります。
 梨の摘果は今、二回目を回っています。
Posted by ピアファーム at 18:08 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ