CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年11月 | Main | 2010年01月»
<< 2009年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
18名のメンバーとともに [2009年12月30日(Wed)]
 ピアファームに集まる18名のメンバーとともに平成21年を終えました。元気に、生き生きと、働き、悩んだメンバーに乾杯です。
 なかなか自分を出し切れない秀樹さんは、この一年の大半をロッカーの前で過ごしました。来年は少しでも梨園に出られると信じています。歩さんは一カ月に3日間しか事業所に来ませんが、来年はもっと多く出勤して来られると願っています。

 梨は春になると必ず花を咲かせますが、その花芽は半年前にできています。その花芽は日当たりが悪いとできません。花芽ができる手立てが必要です。

 花が咲き実が付いても、摘果をしないと良い実はできません。手を掛けて、選び、一つだけ残さないと美味しく食べられる梨はできません。
続きを読む・・・
Posted by ピアファーム at 20:39 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
雪の中での作業・梨園垣根の剪定 [2009年12月26日(Sat)]
 先週の寒波の中でも、梨園での作業をしました。


 大貴さんは、ノコギリと鋏を腰に下げて珊瑚樹の垣根をうまく切ってくれます。 


 切った枝は一輪車で、剪定枝置き場に皆で運びます。


 雪の中での大変な作業ですが、皆、文句も言わずによくやってくれています。垣根は病害虫の溜まり場になるため、少しでも切って風通しを良くしないと良い梨はできません。梨の育つ環境を保全することも大事な仕事です。
 ピアファームのメンバーは本当によく働きます。感謝です。
Posted by ピアファーム at 18:28 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
餅・そばまつり [2009年12月09日(Wed)]
 (夢の果実ピアファーム農産物直売所)
 年越そばや正月餅の紹介を兼ねて「餅・そば・野菜まつり」を開催しました。餅とそばの試食をしてもらい、野菜もたくさん皆さんに買ってもらいました。
 ありがとうございました。


餅つきは「もちっこの会」の皆さんにご支援を頂きました。

そばは「剣岳ファーム」の皆さんに手打ちそばを振舞って頂きました。


 このようなイベントを行うことが、地域の皆さんのご支援で無事終えることができました。
Posted by ピアファーム at 20:41 | 農産物直売所 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
梨見聞録 C 富山の呉羽梨園を見に行きました [2009年12月04日(Fri)]
 11/29妻と富山市の呉羽梨団地を見に行きました。呉羽丘陵地と住吉梨団地の中を見て回りました。


 梨樹を見ることも好きですが、園地をどのように管理しているかを見るのも楽しみです。


 この写真を撮った近くに障害者支援施設「めひ野園」もありました。以前、見学に来たこともあります。


 栽培するものすべてに共通することですが、どのような園地、畑のなかで育てられているかがとても興味があります。
夢の果実ピアファーム農産物直売所便り [2009年12月02日(Wed)]
        夢の果実ピアファーム農産物直売所
皆さんに安心と福井のやさしさをお届けします。お店は「あわら温泉」の中にあります。地産地消のお店ですが、お客様は北海道から九州までの方にご愛顧されています。

 福井県大野市産ハナエチゼン精米  生産者 大野市下舌 斎藤 正則さん
 
  3K 1,140円  5K 1,900円  10K3,800円  (送料 北陸・関西・関東 500円)
 食べ応えのあるおいしいコメです。

福井県あわら産  カキモチ(タンチョウモチ米使用)
                           加工者 あわら市中番もちっこの会

      3袋入り送料込 2,000円      (送料 北陸・関西・関東以外は料金別途)
 一度食べてください。色々な味が楽しめます。

ピアファーム野菜直送便 あわら温泉新鮮野菜
        

一便(1回)送料込 2,000円      (送料 北陸・関西・関東以外は料金別途)
 あわら温泉近くの農家の皆さんが丹精込めた野菜で、毎日新鮮な野菜がピアファーム農産物直売所に並ぶ野菜をお届けします。

Posted by ピアファーム at 15:06 | 農産物直売所 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)