CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«18.10.10 つぶやき それでもイイのかも知れない | Main | つぶやき 18.11.09 疎んじられることに快感を覚えます»
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
つぶやき 18.11.02  多様な課題を持つ人たちについて [2018年11月02日(Fri)]
  多様な課題を持つ人たちへの支援について思うこと。
 
 最近、就労継続A型支援事業えの見直しが始まってから、生活困窮、引きこもり、発達障害などの課題を持つ方の利用登録が多くなりました。今年に入り17名になり、これまでA型等で引き受けてきたことができなくなったためかなともおもっています。それでも中には登録はしても来なかったり、やめたりする方もいるようですが、この人たちにたいする向き合い方をスタッフがそれぞれ必死になり探しています。
 そうして少しでも伴走したいとの思いから多様な課題を持っている方が、どんな思いなのかが少しずつ垣間見えてくるようです。いや、一緒になって探しているといった方が良いのかも知れません。答えはありませんが、スタッフがそうしたスタンスをとって頂けることに感謝をしています。
 私たちの仕事は、こうした向き合い方を探していくことから始まるのかなと思っています。既定の、お決まりの路線には乗れなくても、自らが直向きに生きている姿を少しずつ理解できればと感じています。先ずは理解から始まるのかなとも思ったりしていますが、時々強引に既定の路線のなかに引き入れることもあります。
 でも、様々な対応で良いのかなとも思います。


Posted by ピアファーム at 04:12 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1401988

コメントする
コメント