CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«障害者就労継続支援事業の倒産について | Main | つぶやき18.05.24 農業ではたらく»
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
スタッフの皆さんへのお願い [2018年05月20日(Sun)]
 これまでの10年で障がいのある人たちとスタッフが働く場を整備しました。これからの10年はこれを継続継承をしていく10年です。
 普通の就労継続支援ではない地域に寄り添ったことを取り組んできました。これが私たちの歩む道と思っています。そんな思いで、下記のことをスタッフの皆さんにお願いしました。


                                平成30年5月20日
               スタッフの皆様へのお願い
                           特定非営利活動法人  ピアファーム
                                    理事長 林 博文
 今年は早5月を迎えようとしています。皆様のお蔭で、大きな事故やトラブルもなくこれまで事業を継続できたことに感謝とお礼を申し上げます。
 1年間のなかで6月、7月は一番運営資金が厳しくなる時期で、今年もだいぶ厳しい状況になりそうです。つきましてはスタッフ(パート、アルバイトの方も含みます)の皆様に下記のお願いを申し上げます。
 皆様には、平素よりご尽力を頂いていますが、この期間は一段と厳しいときです。どうかよろしくお願い致します。

1.日々の売り上げを挙げるために、ご支援とご協力をお願いします。
 産直市場ピアファーム、ピアファーム農産物直売所の日々の売り上げが1円でも上がるように努力とご支援をお願いします。
 買い物のお客様の立場に立って、お店に来る人を増やし、お店の売り上げを挙げるようにしてください。

2.賛助会員の募集をスタッフの方は一人5名の加入をお願いします。
 募集目標は500名です。現在150名分しか集まっていませんので、5月、6月中に是非、加入を進めてください。
 尚、ピアファーム、産直市場ピアファームの所長、所長補佐の皆さんは事業所の取引業者様より各5口の加入をお願いしてください。
 また、昨年加入戴いた方で、まだ、未加入の方は連絡をしてご加入を進めてください。

3.事故、怪我のないように、危険(リスク)を避ける行為を取ること。
 お互いに仲が良い、チームワークが良いと思っていますと、お互いの嫌な点を指摘や注意をしたりせず、つい穏便に過ごしてしまいますが、それが大きな事故の原因になる場合があります。
 1)良い支援をする。2)売り上げを挙げる。3)よい作物をつくる。4)事故を起こさないように気を配る。5)地域に貢献する。この5つの課題に常に挑戦していくのが、私たちの仕事であることを肝に命じてください。事故・怪我は常に起きると思ってください。事故や怪我をしないための準備が常に考えて行動してください。
4.スタッフの皆さんへの要望
 1)報告をもっと早く、蜜のしてください。
 皆さんの報告をもとに、事業を継続的に安全に進めていくための明日や明後日、週間、月、年間、2年、5年の予定を常にイメージしています。
 一日の動き、インシデント等は常に所長、所長補佐に速やかに必ず報告をしてください。
2)面倒なことを避けるな。
果樹栽培はとても手間が掛かり、面倒なことを多いものです。この面倒なことをしないと良い梨や葡萄ができません。私は面倒なことが金儲けと思っています。面倒なことをやるためには準備が必要です。
皆さんはどんな仕事でもこの準備をしっかりやっていくと面倒なことが楽にできます。
3)雑にならないようすること。
ある方の支援日誌を診ましたが、大変雑でした。「仕事の様子、問題が起きた時の現認確認、今度どうするか」等を具体的にメモしてください。決して、パソコン入力は必要ありません。メモ、直筆でいいのです。そうした習慣を身に付けることで、良いメンバーのパートナーになれます。
4)横柄(おうへい)横着(おうちゃく)をなくし、少し不親切にすること
人とのかかわり、物事の応対を雑になってはいませんか。よく注意をしてください。また、送迎をする際、危なくないように送迎するスタッフが事故を起こさないように、雪が降った場合どうするか場面を考えて、メンバーにも動いてもらうようにしてください。
5)要領の悪さを改善すること。
 報告が遅れたり、仕事の順番を考えなかったり、進める手順を聴かなかったりすることで、大変要領の悪いことをやっている場合を見受けます。
 手順を確認、報告で随分と改善していきます。そのことでこれまでと違った自分に進化していきます。

 平成20年から10年はで障がいのあるメンバーとスタッフが共に働ける事業を準備しました。平成30年からはこの事業を継続していくための可能性に挑戦しながら潜在的能力を引き出してきます。
 ピアファームも産直市場ピアファームも地域に必要な仕事と役割があります。事業、人、地域は常に変化、入れ替わりしていきます。安住はありません。
 挑戦とたえまざる前進です。その中で自分を改善、変わっていくことが必要です。
 よろしくお願い致します。

Posted by ピアファーム at 18:32 | 作業日誌より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1360564

コメントする
コメント